アングリーバード|無料動画をフル視聴【1作目】

大人気ゲームが怒涛の勢いで映画化

映画『アングリーバード』のフル動画を無料視聴する方法をダイレクトにレコメンド紹介! リンクの羅列で無駄足を踏んだりしません。
今すぐ『アングリーバード』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Angry Birds / アメリカ(2016年) / 日本公開:2016年10月1日 / 97分 / 制作:Rovio Animation、Sony Pictures Imageworks / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / 製作費:7300万ドル / 興行収入:3億4900万ドル / 次作:『アングリーバード2



©2016 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

動画
▼『アングリーバード』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る ポイント動画

VOD2 Huluで動画を見る 字幕or吹替

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!

U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『アングリーバード』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

家族で動画を楽しもう!
独自の設定で観客をワクワクさせるようなユニークなアニメーションはそれだけで見ごたえがあります。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、人気も増えている動画配信サービスを上手く使いましょう。いろいろなサービスがありますが、アニメ映画はどれも充実していて、人気の高いコンテンツです。海外作品好きには嬉しい映画が勢揃いしているので、毎日一作観ていくペースでもじゅうぶん満足することができます。「アングリーバード」動画へ直送。

「無料」で感謝!
忘れるべきではないことが一点。これがメイン目的という人もいるでしょう。1作目「アングリーバード」もどうぞ。あなたが初心者ならばこの無料サービスお試しを受ける絶好の権利が与えられるのです。普通はお金がかかるのでクレカでの引き落としが発生するものです。でもこの特典体験によって一部期間は無料が確保されるので、その間は見たい配信中動画を好きなように視聴できるのです。「退会した瞬間に無料ではなくなるとか?」という疑念は大丈夫です。解約することは無料期間中でもできますが、その時点でお金が発生したりはしません。解約料はないのでお気兼ねなくどうぞ。ファーガル・ライリー監督の「アングリーバード」もアリ。

それは信頼できないかも!
不正な動画ウェブサイトは自由を制限されるとかのレベルではなく適法性・実用性の二点で非推奨。それでジョシュ・ギャッドも声ででている「アングリーバード」の視聴はダメです。「動画が見れるからいいや」なんて淡い期待で手を出すつもりならそれは大きく裏切られます。あなたのライフスタイルはズタズタです。再生なんてろくにスムーズにいかず、広告が映像の邪魔をしてきます。それを閉じようとしても不快な別ページに飛ばされてしまい、戻ることもできません。注意喚起はしておくにこしたことはないですが、憤怒の感情で賠償を求めても無駄なので、オフィシャル安全動画が確実です。「アングリーバード」も健全に。

「アングリーバード」はどこ?
目が定まらない動画の膨大さです。アニメーション作品「アングリーバード」へもGOです。ただし「これは見逃せない!」とすぐさま登録に手を出す前に、1回、熟慮する事項があります。それは今の時点で配信しているのかという重要な点です。ハチャメチャアニメーション映画「アングリーバード」フル動画を視聴できるVODはどれか。サポート向けに作られたこのページでは視聴可能性の高いVODをピックアップ。掲載情報がゴチャゴチャしていることはなく、アイコンですぐにわかるようになっているので、無駄な時間を浪費しません。フルムビバースの「フル」はただ動画が完結しているという意味だけではありません。安全性も含めてのフルパッケージでの紹介に「アングリーバード」でも専念しています。「自分は作品の配信を確認したいだけだから、登録は急ぎたくないのだよな…」そういうことでもOKで、スローペースでも構いません。サービス内での検索は未登録でも可能なものも。

あなたはどっち派?
海外の映画をウォッチする際に論点になりがちな重要な点として「アングリーバード」でも「字幕」と「吹き替え」の問題があります。ご存知のようにDVDやBlu-ray Discならば、最初の設定で字幕か吹替かを選択できるのがスタンダード。VODでもしっかりその2種類を用意しているものもあります(作品で異なるので要チェック)。それは有用なので本当に欠かせません。英語字幕アリのものだと、そのままリスニングの練習に使えるという教材感覚で利用も可です。世界的に人気コンテンツである「アングリーバード」動画にも字幕と吹替の魅力があります。

高画質で見られる?
高画質で見たくない人はいないでしょう。映像の細かい部分も視認できる解像度と発色の良さは要。映画館では施設設備によってはかなり色の再現力が劣ることもあったり、「アングリーバード」であっても体験度が変わってきてしまうのは大きな問題点であります。それは結構映画自体の感想にも響くものです。VODはハイパフォーマンスな動画も健在。通信制限を気にしているならば事前に端末にダウンロードしておくことで外出先でもあまり気にせずに視聴できますので活用すると良いでしょう。再生機器に合わせた利用を心掛けておくと映画体験を上質なものに変えていけます。ドタバタ劇が満喫できる「アングリーバード」の動画を楽しみましょう。

『アングリーバード』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年2月11日時点での『アングリーバード』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『アングリーバード』無料動画を見る前に

『アングリーバード』のあらすじ


全世界で30億ダウンロードされた人気モバイルゲームを3Dアニメ映画化。『アングリーバード』の製作はジョン・コーエン、キャサリン・ワインダー。監督はファーガル・ライリーとクレイ・ケイティス。ジョシュ・ギャッド、ジェイソン・サダイキス、ダニー・マクブライド、ビル・ヘイダー、ピーター・ディンクレイジ、マーヤ・ルドルフなどが声で参加。常に怒っているレッド、おしゃべりでお調子者のチャック、ビックリすると爆発するボムが、いじわるなピッグたちに盗まれた卵を取り返すため、伝説のヒーロー「マイティーイーグル」を探す旅に出て、大冒険を繰り広げるアドベンチャー。このピンチにこそ怒りを爆発させるべき! 平穏な世界でのんびりとたくさんの鳥たちが平和に生活しているバードアイランドで、唯一無二の存在感を放っているのが、個性的な太いまゆを持つレッドで、なぜかいつも怒ってばかりで機嫌が悪い。周囲の仲間もそんなレッドにはしょうがないのでうんざり気味。ある日、島を緑のピッグたちの集団が訪れ、心優しい鳥たちは彼らを丁寧にもてなすことで歓迎する。だが、レッドは珍客たちの悪だくみに気付き、お調子者のチャックと、体は大きいがビビリのボムと共に真相を探るが…。

『アングリーバード』の感想

フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)
「アングリーバード」
●『アングリーバード』映画無料夢心地
音楽やアニメーションの作りは丁寧で、最後まで映画を見て面白かったです。なかなかストーリーも凝っていて、有名なアニメ映画にはないオリジナリティもあっていいと思います。何も知らなくても面白いけど、ゲームをやったことがあるからこそ分かる演出とかもたくさんあって、そういう人にとってはもっと満喫できる箇所が一気に増えてエンジョイできるはずです。基本はゲームの知識は不要ですけどね。よくここまで話を広げたものです。
●『アングリーバード』FANDANGONOW 
映画を観る前に諸事情でムカムカしていたのですが、怒りがおさまりました。怒りを鎮めたい人に最適の映画ですね。イライラしているときは映画をみましょう。「こんなにモフモフの鳥見たことない!」ってくらい映像的にも素敵だし、吹き替えにも無理がない!という嬉しい作り。スマホ黎明期に流行ったゲームという印象だったのですが、海外では今も大人気らしい。たぶん日本とは熱量が全然違っているのでしょう。そこは惜しい部分です。