アルマゲドン(1998)|無料動画をフル視聴【字幕と吹替に対応】

地球の危機を救うのは荒くれものの男たち

映画『アルマゲドン』のフル動画を無料視聴する方法を確実にレコメンド紹介。
今すぐ『アルマゲドン』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Armageddon / アメリカ(1998年) / 日本公開:1998年12月12日 / 150分 / 制作:Touchstone Pictures / 配給:ブエナ・ビスタ / 製作費:1億4000万ドル / 興行収入:5億5300万ドル

動画
▼『アルマゲドン』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 初心者有利

VOD2 Huluで動画を見る 字幕or吹替

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

[PR] 以下のアイコンで視聴可能性大!
動画配信情報は2021/09/13時点。

U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3

▼『アルマゲドン』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

イージーな初心者向けだから安心
感動大作スペクタクル映画は全員で見るのにもひとりで見るのにも楽しい、最高のエンターテインメントです。そんな作品を探すのなら動画配信サービスを活用してみましょう。劇場にも負けない大画面で観たいのならテレビで視聴することも可能。もちろんスマホやパソコンでも鑑賞できます。今ではクオリティの高い映像を提供できるようになったこのサービスなら、映像が重視されるような作品でも難なく楽しめます。「アルマゲドン」動画へ直送。

「無料」は全て初心者のため!
アンテナを張るべきはここからです。絶対に知っておいて良かったと思うはずです。「アルマゲドン」もどうぞ。動画を無料で見られるお試しコースがあるというのは絶対に知っておきたいところ。デメリットらしい面倒臭さはないです。動画視聴も普通にできるうえ、無料なわけですから完全にお試しを堪能できます。機能制限もないので観れる映画体験に不足もしないでしょう。「登録は絶対に必要なのですか?」その疑問については、わずかながら登録なしでも利用できるものもありますが、基本は登録が必須。アカウント作成しないと動画を見れないですがすぐ終わります。マイケル・ベイ監督のダイナミック極上ドラマ「アルマゲドン」もアリ。

それはあなたの人生滅亡の危機!
不正な動画ウェブサイトは隕石が落ちてくる並みに困るので適法性・実用性の二点で非推奨。それでブルース・ウィリス出演の「アルマゲドン」の視聴はダメです。「広告なんてブロックすれば楽勝!」そう思っているなら完全に利用されます。残念ながらこういう不正動画のアドシステムは動画と完全に連動しており、そこだけを切り抜くことはできない仕様になっています。結論は公式提供の動画一択。「アルマゲドン」も健全に。

「アルマゲドン」はどこ?
新作の配信は大々的に宣伝されながらアピールされているので、使っていれば気づくのは難しくないでしょう。「アルマゲドン」へもGOです。視聴意欲が急上昇する中でおあずけする嫌がらせをしたくはないのですが、VODは10を超える種類が各社で乱立しており、一体どれがベストなチョイスなのか悩んでしまいます。ビリー・ボブ・ソーントン出演のドキドキが止まらない「アルマゲドン」フル動画を視聴できるVODはどれか。「この作品を配信しているVODはこちらです」というアナウンス(厳密には補助情報)としてお役に立てることができるのがこのページであり、自力でなんとかするよりも作業工程を短縮できてスムーズに進みます。似たサイトが蔓延する中で、フルムビバースは一歩先を行くために、情報量の多さと鮮度で勝負しており、見る価値はあります。「アルマゲドン」でも大丈夫。体験をできる機会はいつあるかもわかりませんので、この忠告はしておくべきかと思います。何も確かな断言はできないのですが、観たいと思ったときが観る方が良いでしょう。

字幕・吹替、選択は自由
外国語映画(英語など)を見るなら、視聴者は「字幕」か「吹き替え」の二者択一を迫られます(もちろんオリジナル音声でOKな語学力のある方は別)。「アルマゲドン」でもそういうものです。それぞれは一長一短で、どちらも捨てがたいものです。どちらが上位版ということではありません。字幕独自の俳優演技重視、吹替独自のユニークな翻訳の妙、両方とも面白いです。できれば2種類を楽しむために2回鑑賞してほしいといいたいところですが、そうもいかなかったり。VODではしっかり対応済みの作品なら2パターンを見れて、ダブルで「アルマゲドン」の面白さの発見につながるかもしれません。

高画質で見られる?
DVD映画をパソコンに取り入れる方法や、DVD映画をコピーする方法を検索するような人はきっと「アルマゲドン」であろうとも高画質なまま動画を自由な端末で観たいという要望があるのでしょう。その思いを受け取ることはできますが言わなければいけないこともあります。それはプロテクトのかかっているものであり、つまり禁止事項であります。だからこそのサブスクリプションサービスです。今は各メーカーにてパソコンやスマホでの鑑賞ならVODを選択するというのがお約束。もちろん画質がDVDやブルーレイに劣ることはありません。場合によっては4K画質も用意済み。もはやディスクいらずでクリアな「アルマゲドン」の動画を楽しみましょう。

ホームシアターのススメ
あなたは何で動画を見るのがお好きですか? スマートフォンは誰でも持っているでしょうが、もっと「アルマゲドン」ならば格別のクオリティにスーパーアップデートできる最高動画を楽しみたくないですか? お金をコツコツ貯めれば自宅にホームシアター環境をセットアップできます。特別な工事も要りません。今はかなりお買い得な値段で用意可能。まるで映画館が無料で手に入ったようなものです。ベン・アフレック出演の「アルマゲドン」も最高級に。当然サンタクロースのプレゼントのように夢心地のうちに手に入るものではありません。それなりの設備投資が必要になります。詳しくは家電屋さんか、解説サイトを参照すべきですが、ひとつ言えるのは最初はお高くても達成感は格別ということ。

『アルマゲドン』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年1月25日時点での『アルマゲドン』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」です。

▼『アルマゲドン』無料動画を見る前に

『アルマゲドン』のあらすじ


小惑星の接近で滅亡の危機に瀕した地球を救うべく宇宙に旅立つ男たちの死闘を描いた感動ヒューマン・アドベンチャー。『アルマゲドン』のエクゼクティブ・プロデューサーはジョナサン・ヘンズリー、チャド・オマン、ジム・ヴァン・ヴィック。監督は『ザ・ロック』のマイケル・ベイ。ブルース・ウィリス、ビリー・ボブ・ソーントン、リブ・タイラー、ベン・アフレック、ウィル・パットン、スティーブ・ブシェーミ、ピーター・ストーメア、オーウェン・ウィルソン、ビリー・ボブ・ソーントン、クリス・エリス、ジェイソン・アイザックス、ケン・ハドソン・キャンベルなどのキャストが揃う。テキサス州に匹敵する大きさを持つ巨大なアステロイド(小惑星)が地球に接近、ニューヨークが無数の隕石群に包まれた。それは尋常ではない異常事態。統計的な分析の結果、18日後には地球に衝突することが発覚。人類滅亡を回避すべく、NASA総指揮官トルーマンは、小惑星の表面に穴を開け、地中で核爆弾を爆発させれば軌道を変えることができるという案を聞き、そのミッションを任せられる相手を探す。白羽の矢が立ったのはあの男。石油採掘のプロ、ハリーに惑星上での掘削を依頼する。ハリーは長年共に仕事をしてきたチック、ロックハウンド、ハリーの娘のグレースの恋人のA.J.らを呼びよせる。彼らは普通では味わえない厳しい訓練のあと、二機のシャトルに乗り込み惑星に向かうが…。

第71回アカデミー賞で視覚効果賞、音響賞、音響効果編集賞、主題歌賞にノミネート。

『アルマゲドン』の感想

フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)
「アルマゲドン」
●『アルマゲドン』FILMAGA 
エアロスミスの音楽でノリノリになりながら世界を救ってしまう系の感動大作。深刻な事態が起こっているにも関わらず、妙に軽すぎるストーリー展開といい、実に娯楽映画的。911のテロ以降、こういうお気楽に世界を救う話は作れなくなってしまったので、今となっては懐かしいノリです。隕石に穴を空けるため宇宙に行く男達のお話しという、言葉で表すとシンプルなプロットが、バカでもわかる感動を届けてくれる。アルマゲドンは代名詞になりました。
●『アルマゲドン』ユナイテッドシネマ 
これぞ不朽の名作。あまりにも有名すぎてその後「アルマゲドン」という言葉がやたらめっぽう使われまくってしまう事態が続発した。ハリウッドが描く王道ヒロイズムものとして完成度が高いし、その後の作品にも大きな影響を与えたので、その功績はデカイ。自分を犠牲にしてでも家族と地球を守るといういかにも、アメリカ的な正義思想がこの映画の中では通用していた。その後のリアルではそれがあだになって世界が混沌に包まれるとは…。