コングレス未来学会議

引退した女優の前に広がるのは驚愕の未来だった

映画『コングレス未来学会議』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 意味のないリンク、目障りな広告はゼロ。
今すぐ『コングレス未来学会議』を見るなら動画リンクをチェック。

「戦場でワルツを」のアリ・フォルマン監督が、「惑星ソラリス」の原作でも知られるポーランドのSF作家スタニスワフ・レムによる小説「泰平ヨンの未来学会議」をアニメーションと実写を交えて映画化。製作はアリ・フォルマン、ラインハルト・ブルンディヒ、ロビン・ライト。俳優が自らの一番輝いている姿をスキャンし、デジタルデータとして保存することが可能になった未来世界。40歳を超えて女優としての旬を過ぎたロビン・ライトは、難病を抱えた息子のためにも、巨額の報酬と引き換えに、それまで出演を拒んできた売れ筋の映画を含むあらゆるジャンルの作品に彼女のデータを提供するという契約を結ぶ。それは生身のキャリアを捨てるという大きな選択肢だった。映画会社のミラマウント社にデータを提供したロビンは演技をすることから手を引き、さまざまな思いが心に渦巻く中で、表舞台から退く。そして20年後、ミラマウント社が開く未来学会議に招かれたロビンは、人々が化学薬品を使った新たな娯楽に没頭している世の中を目の当たりにする。

原題:The Congress / 製作:イスラエル・ドイツ・ポーランド・ルクセンブルク・フランス・ベルギー(2013年) / 日本公開:2015年6月20日 / 120分 / 制作:Bridgit Folman Film Gang / 配給:東風

『戦場でワルツを』などのアリ・フォルマン監督作!映画『コングレス未来学会議』予告編

(C)2013 Bridgit Folman Film Gang, Pandora Film, Entre Chien et Loup, Paul Thiltges Distributions, Opus Film, ARP


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『コングレス未来学会議』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
特殊な設定で観客を驚かせるような映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな作品をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。どれを選べばいいのかわからなくても大丈夫。基本は変わりません。ウェブサイトにアクセスして動画を見るだけ。あとは単体作品ごとにレンタルするものか、見放題になるものなのかを判断するのが重要です。コンテンツとしてはどれも魅力的なのは同じことです。

「無料」で感謝!
加えて、生まれたばかりの赤ん坊なあなたにも良い知らせ。無料お試しがサービス援助のベビーシッターになってくれます。映画を観たらお金を払うのは当たり前の世の理。でも、それはお試しというマジカルワードによって一時的にではありますが、なかったことにできます。これぞ贅沢というものです。「さすがにレンタル開始したばかりの新作は未配信では?」意外にもそんなことはないのです。貰えるポイントであの話題作もバッチリ視聴可能だったりします。とにかくその目で確かめてみてください。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「コングレス未来学会議」の視聴はダメです。怪しいサイトは単なる不正以上の問題を招きます。例えば、有名な企業のログインページを装って情報を入力させようと企む詐欺サイトに誘導される可能性があります。そうしたサイトの報告例は急増しており、今ではSMSを悪用してくる場合もあるので油断なりません。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

あなたの選択は自由!
ネットのデジタル流通の映画はDVDよりも先行することが多く、VODでも意外に早めにお目にかかれたりもします。でも、全てが理想どおりのハッピーエンドになるには大事なポイントがあります。それはなによりも配信状況の確認。これは先決で、絶対に優先すべきことです。「コングレス未来学会議」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「一気にパパっと確認するラクチンな方法はないのか」その要望にバッチリ応えるこのページは確認手順を短縮して時間のロスを最小限に。なるべく視聴までテキパキ進むならこれがベター。似たサイトが蔓延する中で、フルムビバースは一歩先を行くために、情報量の多さと鮮度で勝負しており、見る価値はあります。「見慣れないサービスがあるなぁ」という人はむしろラッキーです。そういう初利用の状態ならば、特別な無料視聴のビックチャンスです。

古い作品ならもしかして…
動画配信サービスを使わないで映画を無料で見るなんて、どうせ全部アウトな方法だろうと思ってしまいますが、唯一、合法的な手段があります。それはかなり作品が限定的なので汎用性はありませんが、覚えておいて損はありません。その方法とはパブリックドメイン。これは知的財産権が生じていないor消滅した作品のことで、つまり平たく言えば著作権切れの状態です。これに該当するならば当然ネット上にアップロードしても問題ないために、アーカイブサイトでフル動画が存在したりもします。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「コングレス未来学会議」でもあります。「大画面が一番でしょ」という人にはテレビでの鑑賞は外せないところですが、それでVODを利用するには対応テレビかChromecastなど専用機器は必要なので要確認。「ほどよい画面サイズでいいや」という人ならパソコン。これはたいていの機種に限らず有名ブラウザには対応済みなので安心。「手持ちでどこでも観たい」という人にはスマホ。これはアプリのインストールでOKなので最もフレキシブルかつイージーに楽しむことが可能です。

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、フェアなレコメンドを最重視。他にありがちな一部のみのサービスを紹介するという露骨な誘導はせずに、あくまで日本で展開しているサービスの中から視聴可能なものをフラットに上下関係優劣をつけずに表示しており、最終的な判断はユーザーにお任せしています。自分に合うものを納得いくまでじっくり選びぬくことが大事です。単純に「コングレス未来学会議」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

ホームシアターのススメ
家に映画館のスクリーンサイズを用意するのは豪邸の城に住んでいる人だけができることですが、ホームシアターなら実現は不可能ではありません。スマホやPCなんてちっぽけな存在に思えてくる最高水準の環境。劇場に無料で通えるようなものなので、毎日が上映会。世界が一瞬で変わります。「コングレス未来学会議」も最高級に。こうなってくるといかにしてそのリッチシアターを組み上げるか。無料ホームシアターとはいきませんし、コストは低いわけでもありません。でも価値はあります。大型家電店に行って実際の機器を見てイメージを膨らますのもいいでしょう。

『コングレス未来学会議』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『コングレス未来学会議』をさらに知る

★スタッフ
監督:アリ・フォルマン
脚本:アリ・フォルマン
撮影:ミハウ・エングレルト
音楽:マックス・リヒター

★キャスト
ロビン・ライト、ハーベイ・カイテル、ポール・ジアマッティ、ダニー・ヒューストン、コディ・スミット=マクフィー、ジョン・ハム

★『コングレス未来学会議』の評価

IMDbRTMETA
6.573%??
映画comY!FM
3.43.303.7
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『コングレス未来学会議』の感想
・町山智浩:たまむすび
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩の映画評論。

●シネマトゥデイ  
ロビンは女優としての価値を業界に認められず、以前の若い頃の姿を20年使わせて欲しいと提案される。ロビン・ライトがこんな役を本人として出演するあたりからして、この映画がいかにぶっとんでいるかがわかる。しかし、それは序の口。後半はそれを余裕で上回る衝撃の展開が起こる。もう凄すぎて、頭の整理が追い付かない。その映像の濁流のなかで、演出や表現よりも伝わってくるメッセージはその奥にある愛。愛だけは変わらないのでした。
●109シネマズ  
ドラッグに逃げるのはわかる。しかしこの映画はエンタメという最も過激で魅惑的なドラッグを描いているのだ。ハリウッドへの皮肉というよりも映画やアニメなどあらゆる創作物による空想世界に逃避する私たち現代人への痛烈な皮肉になっている。実際に日本では3次元より2次元だなどと発言してしまう人も続出するなか、この映画が描く世界は全く笑えない、かなりリアルなそう遠くない未来を描いている気がする。未来はディストピアだ。
●CRUNCHYROLL 
実写とアニメーションの二つのパートを駆使して一人の女性の息子への時空を越えた愛を描いた傑作。実写には身体をアニメーションには声を捧げたロビン・ライトが実に素晴らしい。実写パートでハーヴェイ・カイテルに見守られながら、ロビン・ライトが女優としてのアイデンティティをデータ化する場面は涙を誘う名シーン。歩み寄る彼女の声に振り返る息子のアニメーションで終わる時、それは彼女の最後のゴールとして理想なのかもしれない。