エージェント・ウルトラ

ダメ男が最強エージェントに変身

映画『エージェント・ウルトラ』のフル動画を無料視聴する方法を、サイトをたらい回しにさせずに紹介しています。
今すぐ『エージェント・ウルトラ』を見るなら動画リンクをチェック。

ジェシー・アイゼンバーグとクリステン・スチュワートが再共演を果たしたアクションラブコメディ。製作総指揮にはバディ・パトリック、ロバート・オグデン・バーナム、ジョナサン・ガードナー、レイ・アンジェリクなどが名を連ねる。CIAが極秘裏に行っていたと言われるマインドコントロール・プログラム「MKウルトラ計画」を題材に、ダメ男が最強エージェントとして覚醒することから起こる騒動を描いた。何も起こるはずがない一般人。そんな普通の日々をのらりくらりと過ごしてきたダメ男のマイクは、関心があることといえば意中の相手。恋人フィービーに最高のプロポーズをしようと決心するが、なかなかうまくいかないのが悩み。そんなある日、アルバイト先のコンビニで店番をしていたところ、謎の暗号を聞かされたマイクは、眠っていた能力が覚醒し、自分でも驚きの力を発揮。まるでスペシャリストのスキルが最初から備わっていたかのように、スプーン1本で2人の暴漢を倒してしまう荒業さえも使いこなす。実はマイクは、CIAが極秘計画でトレーニングされたエージェントで、普通ではなかった。マイクは、計画の封印を目論むCIAに命を狙われることになり、騒動の中心に立つが…。

原題:American Ultra / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開:2016年1月23日 / 96分 / 制作:The Bridge Finance / 配給:KADOKAWA

1/23公開!映画『エージェント・ウルトラ』予告編

(C)2015 American Ultra, LLC. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『エージェント・ウルトラ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動画はどんな時もお供に!
ハラハラドキドキのサスペンス&アクションはそれだけで面白さ満載の作品です。そんなエンターテインメント性抜群の映画をお得に観るなら、動画配信サービスを上手く使いましょう。いろいろなサービスがありますが、基本は2タイプがあります。ひとつは単体作品ごとにレンタルするもので、少数の作品でいいならこれがぴったり。もうひとつは対象作品が見放題になるもので、月額や年額で多くの映画を好きなだけで視聴できてエンジョイできます。

「無料」ですよ!タダ!
「登録しても利用料が…」と考える人もいるはず。リーズナブルな体験ができる無料お試しで当面は心配なしです。無料ホームシアター風とはいきませんが限りなく近いものであり、一定期間を無料動画スタイルで楽しめるので、初回の適用者はこのうえなく最高の気分でどんな時でも時間潰しができます。「一度登録すると解約できない状況に陥るのでは?」と訝しむ人も落ち着いて。解約は登録よりも少ない作業で済みます。それこそ思いついたときに実行可能で、解約を忘れてもすぐできます。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「エージェント・ウルトラ」の視聴はダメです。フィルタリングでもシャットアウトできない数多のブラックサイトは大小はあれど悪影響がいたるところに潜んでいます。広告クリックを誘発させるために、動画再生画面に邪魔な画像を表示させ、閉じようとさせて別ページへ強制移動させるのは常套手段の罠です。もし動画視聴が原因で犯罪に巻きこまれたら、それこそ警察がなんとか…いいえ、それは自己責任が大半です。

いちはやくウォッチ!
DVDやブルーレイは完全にマニアアイテムへと形骸化してしまった以上、このVODがポピュラーな主戦力となりました。ところが、話題性抜群という需要の高さが困ったことにもなり、大小多くの企業がサービス展開し始めた結果、配信状況の正確な理解がとてつもなく大変になりました。「エージェント・ウルトラ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その立ちはだかる障壁を壊すための手助けとなるハンマーを提供するのがこのページの仕事。VODを配信しているものに限定してリストでアイコン表示中。アイコンがない場合は配信していないかも。1日1回の更新とはいきませんが、他サイトよりははるかに頻繁な情報アップデートで、動画へのアクセスを促進しています。「あまり知らないサービスがあるけど…」という人はむしろ思わぬ幸運。そんなファーストタッチならば、無料視聴の可能性がすぐそこです。

字幕・吹替、選択は自由
映画観客を大きく二分することになる「字幕」と「吹き替え」の翻訳スタイル問題ですが、もちろんどれが正しいという真理はないので、そこまで厳密さに気にすることはありません。トランスレーション自体は絶対に正確というのはなく、字数制限の中でさまざまな苦労があるものです。しかし、好みで選ぶうえでも必ず自由度は欲しいです。VODは鑑賞時にセレクトできるので、嗜好に合わせられるでしょう(両方あるかどうかは作品によります)。心がワクワクする「エージェント・ウルトラ」の面白さの発見につながるかもしれません。

動画はフルの方がいい
無意識でテレビ放送にて映画放映を見ていると気がつかないかもしれませんが、実はバンバン内容がカットされているものです。編集は放送時間内におさめるためとはいえ、ときに30分を超える削除がされるのは困りもの。案外と重要なシーンが削られることもあります。でも、フル動画を確約するVODはそんな余計なトリミングはありません。映画の隅々まで鑑賞して、一時停止も再生し直しも自由自在です。「エージェント・ウルトラ」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。「エージェント・ウルトラ」鑑賞完了後に解約もアリ。キャリアスマホの解約はなにかと面倒な契約の縛りばかりでうんざりしていたことも多いものでした。しかし、VODの解約はその心配は捨て去って結構です。なにせワンクリックで瞬時に退会ページへ進み、そのままの流れで解約できます。変な制限はなく、電話確認もないので、実質1分程度で終わって済ますことができ、あなたの望む日に完了。これにより動画を観終わってもう必要ないと思った人でも、すぐさまにストップできます。もちろん再開もすぐにできます。

俳優好きにも必須
俳優はなぜあんなにも美しいのでしょうか。眼福という言葉はまさにこの瞬間にあるようなものです。同じ人間とは思えない至高の存在を眺めているだけで身も心も浄化されていくようで、本当に幸せいっぱいになれます。VODは俳優でも検索できるのをご存知でしょうか。出演作がズラッと並ぶとニヤニヤが止まらない気持ちになります。「ジェシー・アイゼンバーグ」の演戯に酔いしれたい? それはオススメしたいところですし、きっと当人も役者冥利に尽きるでしょう。そのためにはある程度のマネーパワーがいるとしてもVODでコストダウンさせることは可能です。

『エージェント・ウルトラ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『エージェント・ウルトラ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ニマ・ヌリザデ
脚本:マックス・ランディス
撮影:マイケル・ボンビレイン
音楽:マーセロ・ザーボス、ポール・ハートノール

★キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、トファー・グレイス、コニー・ブリットン、ウォルトン・ゴギンズ、ビル・プルマン、トニー・ヘイル、ラヴェル・クロフォード

★『エージェント・ウルトラ』の評価

IMDbRTMETA
6.143%??
映画comY!FM
3.1???3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『エージェント・ウルトラ』の感想

●シネマトゥデイ  
アクションだと思ったらバリバリのラブコメ。これは見る価値大いにあり!な痛快さ。ちゃんとアクションもあるのです。なにしろ身近なもので戦いまくるバトルスタイルが斬新で、エンターテインメント性抜群。覚醒しても、プロポーズのタイミングを探しているなど、カッコいいのだけど、ロマンスしているのがシュール。実はCIAのエージェントだった!という紹介文からしてCIAとして戦うのかと思えば敵はCIAという設定。気軽にウォッチしましょう。
●ユナイテッドシネマ  
主人公がチート並みに強いかと言われればそうだけど、ところどころ相手の攻撃を食らって負傷するのがいい。無双といいつつ無敵ではない。ボロボロになりながらもヒロインの元へ行く、その信頼関係がなんとも愛嬌があって、すっかり魅了されてしまいました。ラストのホームセンターでの大喧嘩はまさにテンションMAXになってしまうシーンではないでしょうか。フライパンの跳弾があり得ないけど、カッコよさ重視でそこは気にしてはダメなパターン。
●DAILYMOTION  
ボーンアイデンティティなエージェントが、好きな女の子にプロポーズするために奮闘するお話で、テンポが良い。設定だけ見たらコメディ路線ですが、美男美女のいちゃつきで終わるかと思えば、そうはならないのが面白さ。平凡なコンビニ店員が突如マトリックスみたく驚異的な戦闘能力を持つ最強に変身。あの子に振り向いてもらうために頑張るのです。細かい部分なんて笑い飛ばせるくらいのアクションのテンポの良さで、見事にハマってしまいました。