ベテラン(韓国映画)

観客動員数は1300万人を超え!韓国を熱狂させた刑事ドラマ

映画『ベテラン』のフル動画を無料視聴する方法を、シンプル・イズ・ベストでわかりやすく推薦。
今すぐ『ベテラン』を見るなら動画リンクをチェック。

朝鮮半島情勢を巧みに取り入れたスパイアクション『ベルリンファイル』のリュ・スンワン監督が、韓国最大のタブーとされている「財閥の横暴」に切り込んだアクションドラマ。製作はチョ・ソンミン、編集はキム・サンボムとキム・ジェボム。悪は絶対に許さない武闘派ベテラン刑事ドチョルを筆頭に、個性的な5人による特殊強力事件担当・広域捜査隊。あるパーティーでドチョルが出会った財閥3世テオの同族会社社員が自殺を図った。これはただの自殺ではなかった。この自殺の裏にテオが絡んでいると疑うドチョルは、単独で捜査をはじめるが、財閥の息がかかった警察上層部の理不尽な圧力により、権力のパワーが捜査の打ち切りを迫り、屈するしかない。チーム一丸となって事件の核心に迫るドチョルたちをあざ笑うかのように、テオが金と巨大な権力をバックに包囲網からいとも簡単にすり抜けていくが…。

原題:Veteran / 製作:韓国(2015年) / 日本公開:2015年12月12日 / 123分 / 制作: / 配給:CJ Entertainment Japan

映画『ベテラン』予告編

(c)2015 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ベテラン』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
クオリティの高さから映画ファンから絶大な支持を受ける韓国映画。そんな作品を観たいときに便利なのが、今ではその存在感を増している動画配信サービスという映画体験ツール。DVDで見るよりも、こちらのほうが自由度が高く、ちゃんと高画質でも鑑賞できるので、まさに欠点なし。問題があるとすれば、慣れていない人は手を出しづらいことでしょうか。でも大丈夫。このサービスには、無料お試し期間が用意されているので、安心して自分であれこれと試しながら使い心地を体感することができます。もちろん、気に入らなければそこで利用をやめてもいのです。当然、その間は無料です。そんな数多くある動画配信サービスの中で自分が見たい作品を扱っているのかというのは重要な問題。「登録したけど、映画がない!」そんな事態にならないためにも、チェックする必要があります。そのときはこのページを参考にしてください。このサイトでは作品の配信状況を整理しています。随時更新しているので、確認作業をスムーズにできると思います。

「無料」を見逃すな!
「財布と相談しよう」そんな一歩待つ姿勢は必要ないかもしれません。無料お試しがあるので後々で支払いは先送りできます。映画全部をディスクで購入できるほどリッチな人はそういません。それができるのはよほど財布に余裕ある人だけ。これなら初回に限定されますが倹約的にデジタル鑑賞を試せます。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「ベテラン」の鑑賞はダメです。ブラックどころかダークなサイトは怖さだらけ。知らぬ間にカメラが起動して自分の顔が撮影されてしまい、拡散されていくという恐怖を味わった人もいます。実際にカメラ関係のプログラムを動作させる挙動をセキュリティソフトで確認することができ、あり得ない話ではないです。スパムに勝つ手段はありません。不利益を受けずに不正サイトを使う方法もありません。答えはひとつ。自明ですよね?

迷ったときは?
劇場公開したばかりの新作は即座に配信はなくとも、そこまで大きく待たせる時代でもないので、スタンバイしておきましょう。顔面蒼白ではないけれど、ちょっと悩んでしまうのがVOD各社の多さ。種類があるのは選択肢も増えていいのですが、選び方に悩んでしまい、迷いが多くなると時間だけが浪費されます。「ベテラン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩んでいる時はこのページ内の中央部にある動画リンクをチェックしてください。余計なランキングサイトなどの無関係ページへのリンクが紛れ込んでいることはありませんのでご安心を。クリックしたらブログランキングサイトで全然お目当てのコンテンツが見つからない!…そういう経験はありませんか? フルムビバースにはそんなリンクは皆無です。オンラインなビデオオンデマンドは検索性に優れています。今、この瞬間の配信確認は公式サービス上で行いましょう(アプリでなくブラウザでアクセスできます)。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「ベテラン」でもあります。パソコンならば、使っているブラウザによっても異なりますが、基本的には有名なものは全部に対応しているので安心です。一応、ブラウザは最新のものにアップデートしておきましょう。テレビならば、対応機種もしくは対応していない場合は専用機器が必要です。最近発売されたテレビなら問題ないでしょう。スマホならば、AndroidでもiPhoneでもアプリをインストールすればOK。スマホに最適化された再生環境で動画を楽しめます。

広告ブロックに気をつけて
Chromeなどで外部リンクをクリックorタップしたら「アレっ? 反応なし?」という事態に見舞われて「ポップアップのブロックがどうのこうの」と表示されたことはありませんか? それは原因となっているのは広告ブロック系のツールかもしれません。拡張機能の見直しをしてみましょう。有効を無効に変えると案外簡単に修復できます。こういう困ったトラブルもあるので、余計な拡張機能は極力入れない方が冷や汗をかかずに済みます。韓国映画の「ベテラン」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。一度登録したらそう簡単に解約できないような仕組みになっている…そんな悪質詐欺みたいな恐怖は味わいたくありません。でもさすがにそこまでの酷いものはないです。もしあるのだとしたらとっくのとうに行政上の注意や警告を企業が受けています。安心してください。専用ページで「契約を解除する」を選択するだけで完了。時間にすれば1分もかからないでしょう。ページ画面の仕様は変更になりうるので公式サイトの「よくある質問」等を要確認です。

表現規制を避けるなら
映画が映像媒体である以上、不可避の問題が表現レギュレーション。対象年齢や倫理的な事項を鑑みて、一部の表現がカットされたり、ボカされたり、フルで見られない状況もたびたび発生します。劇場上映やテレビ放映はそういう事態も起こりやすく、不満を持つ人もいたことでしょう。どうせなら製作陣が作った素のままを楽しみたいです。VODでは基本的に業界が異なるのでレーティング対応も違ってきます。独立性の高いサービスもあるので、気になる人はその観点を判断の材料にするのも有用です。

『ベテラン』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ベテラン』をさらに知る

★スタッフ
監督:リュ・スンワン(関連作品:『ベルリンファイル』)
脚本:リュ・スンワン
撮影:チェ・ヨンファン
音楽:パン・ジュンソク

★キャスト
ファン・ジョンミン、ユ・アイン、ユ・ヘジン、オ・ダルス、チャン・ユンジュ

★『ベテラン』の評価

IMDbRTMETA
7.189%??
映画comY!FM
4.04.063.9
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『ベテラン』の感想

●FILMAGA
「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きているんだ!」そんなことを言っている暇があるなら、さっさと現場に言ってなんとかすればいい。相手が強大すぎるって? そんなの知るか。拳で殴れ。勢いで蹴り飛ばせ。これが韓国警察スタイル。お上品な捜査とかもしているのはまどろっこしいので、肉弾戦法で愚直に突っ走る。暴力には暴力で攻める。正当防衛という名の権力行使に微塵のためらいもない。なお、犯罪は発生し続けている模様。
●BILIBILI 
韓国では財閥は徹底的に敵として描かれるのですね。日本も見習ってあの財閥とかを相手にした映画とか作ればいいのに。裏の世界をこういったエンタメ作品として描けるのは流石韓国映画クオリティ。役者もGOOD。ファン・ジョンミンの安定さは今回も存分に発揮され、この手の役は本当に応援出来るキャラを作ってくれる。その一方で、心の底から腹の立つ財閥のボンボン、テオを演じたユ・アインが最高に良い。まさに対決にふさわしい組み合わせだ。
●109シネマズ
爽快で痛快なエンタメ系社会派アクションです。どれくらい爽快かというと、料理を作る際に混ぜる作業は全てミキサーでやっているようなノリです。要するに滅茶苦茶。でもそこがいい。テーマにもなっている財閥の不祥事と暴走する権力というのは実際の韓国社会を下敷きにしているリアルさもあって本国では爆発的にヒットしたようです。勧善懲悪なストーリーは日本人である私たちでさえもスカッとします。この世に悪が蔓延ることは許さない!