ミュータント・タートルズ(2014)

史上最強のド派手なカメがやってきた!

映画『ミュータント・タートルズ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 情報は定期更新しているので確認に便利。
今すぐ『ミュータント・タートルズ』を見るなら動画リンクをチェック。

ニューヨークの街を守るため戦うカメの忍者4人組を描き、これまでにもアニメや実写で描かれてきた人気作品を、マイケル・ベイ製作で新たによみがえらせたアクション。製作総指揮はデニス・L・スチュワート、エリック・クラウン、ナポレオン・スミス3世、ジェイソン・T・リード。悪の組織フット軍団による犯罪と暴力が日増しに激しくなるニューヨーク。治安の悪化は大衆の恐怖だった。フット軍団を追いかけていたテレビリポーターのエイプリルは、ある夜、闇夜に紛れてフット軍団を倒す謎のヒーロー風の存在を目撃する。それは突然現れて、突然消えた。その姿を映像に収めることができず、嘘みたいな話を誰にも信じてもらえなかったエイプリルは不満げ。しかし、今度は地下鉄の駅でフット軍団が人々を襲撃し、またもやピンチに。そこで再び謎のヒーローを目撃したエイプリルは、後を追いかけ、その正体の意外な姿を知る。カメの姿をした4人組の忍者タートルズとの出会いはここから始まった。

原題:Teenage Mutant Ninja Turtles / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開:2015年2月7日 / 101分 / 制作: / 配給: / 次作:『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)

映画『ミュータント・タートルズ』予告編

(C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ミュータント・タートルズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

激しく盛り上がれ!
ド派手な映像で観客の目を楽しませてくれる作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエンターテインメント性抜群の映画をお得に観るなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。スケールの大きいエンタメ作品は画質が命ですが、ネット配信のクオリティはじゅうぶんなレベルです。DVDと遜色のない環境で、じっくり観察できるほどの映像をたっぷりエンジョイできます。ちょっとしたときに見るならスマホでもOKです。

「無料」は全て初心者のため!
映画動画を視聴してスマイルになるなら、もっと満面の笑みになるかも。なにせ無料お試しというスペシャルデザートがあるのです。無料ダウンロードとはいきませんが、無料ホームシアター・ルックな使い方で、期間を一定の間にセッティングされて、自由に映画動画を見て、機能性などを確かめることができます。「ニコニコ動画とは大きな違いはあるの?」そんな疑問にもお答えすると、このサービスはオフィシャルなコンテンツだけを公式提供で配信するものなので、誰でも投稿できるサイトのような乱雑さは無し。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ミュータント・タートルズ」の視聴はダメです。常にあらゆる手段を悪用してきますが、最近だとビットコインなど仮想通貨で寄付のようにお金の支払いをさりげなく求めてくるものもあり、一度その手にのっかると個人情報を引っこ抜かれ、延々と不正利用のリスクに晒され、落ち着かない怖い状態になります。同じ無料ならばしっかりとした健全性の整ったサービスが断然良いのは単純な話です。深く考えるまでもありません。

配信しているのはコレ!
数か月前の公開映画から数年前、十数年前と、その範囲は自由自在な新旧ハイブリット・ラインナップがあなたを待っています。しかし、世の中にはあまりにも映画が多すぎるのが曲者となってしまい、配信状態はまるで為替相場のようにめまぐるしく変化して、目が追い付かないほどです。「ミュータント・タートルズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。ググってみても表示されるのは一部のVODのみ(YouTubeばかりが推薦されます)。このページならもっと広域にわたって配信可能性の高めなサービスをフェア精神でフリーレコメンドしており、有用性抜群です。YouTubeは無料動画ですが、品質の低いものが雑多に混じっています。フルムビバースは不純物なしの優良動画のみをセレクトしています。劇場シアターでも映画をお得に見たいときは、映画館料金が安くなったり、タダになるようなサービスを優先して選ぶといいです。

字幕・吹替、選択は自由
外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。俳優の生の演技の声をそのまま眺めたいのならば、字幕もいいですが、映像と文字を追いかけるのは大変だったりします。吹き替えとなると、純粋に映像に浸れるのでシンプルですが、吹き替えの声があっているかどうかを気になるなど別の問題が生じます。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい「ミュータント・タートルズ」の面白さの発見につながるかもしれません。

情報の充実度はピカイチ
「VODを紹介するといってもどうせひとつだけとか、単に宣伝広告で使えるものだけなのでしょ?」という疑念。それは理解できます。確かにそういうサイトは多いです。でもこちらのページではどこよりも網羅的にVODを取り扱っています。その数は10種を超えて、トップクラスの品ぞろえ。そこから配信可能性を吟味して掲載しています。予告映画動画を視聴してから本当に登録してまで観るべきかを熟慮分析するも良し。「ジョナサン・リーベスマン」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

悪いサイトを追い出すために
VODは便利であるという意外にも公益の保護として著作権コンテンツを守る役割も果たすことが期待されています。その中心にいる問題点は違法な海賊版ウェブサイトです。その有害性は今さら語るほどでもなく、明確なことではありますが、対策は議論されているものの、有効な効果があったかというと残念ながら言い切れません。しかし、VODがただの規制による圧力ではない「嬉しい代替え手段」を提供することで「視聴したい気持ち」を損なうことなく、正しい利益を権利者に与えます。「ミュータント・タートルズ」合法視聴方法を拡散しましょう。

海賊版サイトは無料ではありません
「無料です」というセールスワードは公式以外のものは信用すべきではないのでしょう。海賊版サイトも同じような言葉で誘い込んできますが、それは同類と考えては絶対にはいけません。客引きの上手いキャッチーに捕まったのと同じでスパムにハマってしまいます。「FREE」という単語には注意です。「ミュータント・タートルズ」が視聴できると仮に書いてある風に見えても、全然違う動画を再生してくるものさえあります。そんなことで無駄な時間を過ごしたくはないでしょう。余計な被害にイライラしてSNSでゴネるしかない状況になる前に素直に公式を選ぶべきです。

『ミュータント・タートルズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ミュータント・タートルズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ジョナサン・リーベスマン
脚本:ジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック、エバン・ドハーティ
撮影:ルラ・カルバーリョ
音楽:ブライアン・タイラー

★キャスト
ミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクトナー、アラン・リッチソン、ノエル・フィッシャー、ピート・プロゼック、タラン・キラム、ポール・フィッツジェラルド

★『ミュータント・タートルズ』の評価

IMDbRTMETA
5.822%??
映画comY!FM
3.4???3.4
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ミュータント・タートルズ』の感想

●シネマトゥデイ 
カメが微妙にリアルで不気味なんですが、こいつらは異様にハジけているので気にならなくなります。ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズの誕生の物語が描かれるこの映画は、リブートとしての立ち位置なので、初心者でも入りやすい映画です。特殊メイクで俳優が演じているのだと思っていたのですが、俳優が演技した映像をモーションキャプチャーで取り込んでCG化しています。これも時代の技術革新ですね。カメになれる時代か…。
●TOHOシネマズ 
一定のクオリティを確保し、アクションとストーリーとしっかりしてるので満足できる作品だと思います。不満があるとしたら、少しガチャガチャしてるのと、タートルズ達がタフであんまりハラハラしないところですかね。カメラがぐるんぐるん動きます。たぶんPCの画面なら酔わないと思いますが。あとは主人公であるカメの日本感が個人的には好きです。ヒロインのミーガン・フォックスは相変わらず超セクシーで、目の保養になりました。
●109シネマズ 
カワバンガでおなじみのカメさんたちです。アメコミの中でも異色のヒーロー、ニンジャタートルズ達の活躍がとにかく楽しい。キャラも個性的だし、緊張を解すためヒップホップで歌い出すシーンなんてアホを通り越して楽しすぎる。映像は『トランスフォーマー』制作陣なだけあって、豪華で豪快。雪山滑走シーンとか、無茶苦茶にもほどがある。カメだから寒さに弱くはないのだろうか。ネズミが本を読んだだけでニンジャマスターなのも?ですけど。