Mr.タスク / Tusk

狂気のセイウチ人間に改造される!

映画『Mr.タスク』のフル動画を無料視聴する方法を直球で提示してレコメンドしています! リンクが多すぎて混乱したりはしません。
今すぐ『Mr.タスク』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Tusk(「ミスタータスク」) / アメリカ(2014年) / 日本公開:2015年7月18日 / 102分 / 制作:Demarest Films / 配給:武蔵野エンタテインメント / 次作:『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』

映画『Mr.タスク』予告編

(C)2014 Big Oosik, LLC, and SmodCo Inc. All Rights Resereved.

動画
▼『Mr.タスク』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 和訳オプション

VOD2 Huluで動画を見る 一時停止可

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
U-NEXT ▼U-NEXT
⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『Mr.タスク』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

耐えられるか、この映像を!
独創的な設定で観客の度肝を抜くような映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなセンセーショナルな映画をお得に観るなら、動画配信サービスを上手く活用しましょう。レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に動画を観れて、さらには店に行く必要がないなどの面倒な作業からも解放されるので、忙しい現代人であればなおさら有用です。スマホで一瞬に好きな時に見ることもできますし、家に帰ってじっくりテレビやパソコンで鑑賞するのもOKです。

「無料」を嫌う人はいない!
加えて、慣れていない初心者にも朗報です。いきなり有料スタートが嫌なら、無料お試しで初めの一歩を踏み出しましょう。レンタル店舗もズラッと商品が並んでいるものですが、ネット配信だって同じくらいの品ぞろえで、プラス初回無料があるのですから、どっちがお得かは言うまでもないでしょう。「一部だけでなくフルで動画を見られないと意味ないけど」「中途半端な動画なら激怒することだって全然あり得るけどな」全くもってそのとおり。ビデオオンデマンドは動画のお試し視聴といっても、冒頭だけみたいなことはしていません。全編を余すことなく見られます。ケビン・スミス監督の「Mr.タスク」も配信中。

アウトサイトは願い下げ!
不正な動画サイトは法的にも当然ですが身を守るためにも勧めません。それでジャスティン・ロング出演の「Mr.タスク」の視聴はダメですのでやめましょう。ダメージレポートとしての具体例を紹介しましょう。例えば、動画を見る目的でアクセスすると真っ先に再生ボタンをクリックします。それは普通の行動のはずです。すると変なページに飛びます。消そうとするとさらにおかしなページに飛び、いつのまにか不正アプリのインストールに誘導されます。リカバリーできるとは思わないでください。損害の程度によっては1回の再生で取り返しのつかない問題に苦悩します。

いちはやくウォッチ!
「クソ~、あれもこれも見たすぎるぞ。見きれないのが困る!」そんな狂喜乱舞も納得の映画動画の玉手箱です。でも、うっかりミスを避けないとダメです。そういうのは大きな過ちにまっしぐらになるかも。「登録の勢いのままに勇んで始めてみたけど視聴したい映画がない」という虚しい残念事態は回避しないと、何の意味もありません。マイケル・パークス出演の「Mr.タスク」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも足踏みしていても意味がないです。このページを使って新しい扉を開きましょう。アイコン表示サービスがこの作品を配信するVODです。情報は今の時点ではないですが、役に立つのは確か。対応対象としてカバーしているVODの多様性はトップクラス級。大手からあまり知られていないものまで、多種多様な顔が並びます。「(。´・ω・)ん? こんなビデオオンデマンド知らないぞ?」そんな発見があれば、スーパーチャンス。無料視聴がおいでおいでと笑顔で手招きしてます。

試写も良いけど…
最新映画をいち早くお得に観たい人は試写会を利用するのも手です。ご存知のとおり、比較的扱いの大きい作品では試写が開催されており、事前に申し込んでおけば抽選でウォッチする機会を手に入れることができます。それは絶対的な鑑賞方法ではないのですが、映画好きはかなり関心を持つはずです。運しだいですが、申し込みはタダなので試すのは難しくありません。なかには、ネット上で視聴可能なオンライン試写や、SNSなどで感想を書くことを前提としたレビュー試写もあります。なかなか遠方に行くほど時間がない人や、映画の感想を書いて宣伝したいという人は狙い目です。

家族にバレない?
家族でVODを利用する際にどうしても心配になるのが「それぞれで観たい作品がバラバラなのに喧嘩が起きないかな?」という悩み。いろいろな不都合が起きてしまうことも考えられます。とくに子どもに見せづらい映画は困ります。劇場公開ではレーティングがあるので、そのような事態は防げますが、VODは作品一覧がズラリと並ぶのでどうしても目に入ります。悪影響などは考えすぎかもしれませんが、極力は親のコントロールが必要です。でも大丈夫。VODにはユーザーセパレートが可能なシステムがあるので、個人ごとに人目を気にせずにエンジョイ可能です。リリー=ローズ・デップ出演の「Mr.タスク」はキッズには無理です。

表現規制を避けるなら
映像提供媒体というのは誰にそれを見せるのかという問題が論点になってきます。知っている人も多いと思いますが、年齢対象によっては作品ごとに規制が入りますが、具体的には動画内のカットや編集処理が追加されることもあります。また放送の場合は少し尺を縮めるためにフルではないかもしれません。しかし、これで大満足する人は普通はいません。本心は全部を見たいはずです。VODはその配信動画に手を加えませんので、フルコンテンツで楽しめ、作品の素を堪能できることをバッチリお約束できます。ハーレイ・ジョエル・オスメント出演の「Mr.タスク」も無規制で。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているソーシャルなコミュニケーションを促進できるSNS。映画を見た後にもその感想などを好き勝手に語り合いたいときはSNSアプリを駆使しましょう。ジェネシス・ロドリゲス出演の「Mr.タスク」の鑑賞体験をTwitterやFacebook、Lineなどで流せば、その作品をまだ知らない人にも知ってもらうチャンスになり、そこから新しいフレンドや仲間ができる繋がりを広げることも。コミュニケーションを円滑にするなら映画関連のタグなどを用いてみるのも良いです。Twitterなら「#映画好きと繋がりたい」「#映画好きな人と繋がりたい」をプラスしましょう

『Mr.タスク』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年1月19日時点での『Mr.タスク』の動画配信
  • 「U-NEXT」「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」「Rakuten TV」です。

▼『Mr.タスク』をさらに知る

人間とセイウチの融合を目論む老人の狂気を、ケビン・スミス監督が描いたホラー。人はどこまでも狂うことができる。あなたはそれを知らない。ポッドキャストを運営するウォレスは、航海の話を聞いてほしいという老人の家を取材のために訪れる。それは気軽なインタビューのつもりだった。ハワードと名乗るその老人から手厚いもてなしを受けたウォレスだが、なぜか暗闇に。実は出された紅茶に睡眠薬が含まれており、気を失ってしまったのだった。目が覚めると足の感覚がなく、自分にはわからない状況にパニックに陥るウォレス。その混乱するばかりの彼に対して、ハワードはとんでもないことを言い放つ。「これから君はセイウチになるんだ」と告げる言葉は耳を疑うしかない。一方、消息を絶ったウォレスを心配し、友人のテディと恋人のアリーがウォレスの足跡をたどって接近していた。

★『Mr.タスク』のスタッフ


監督:ケビン・スミス
脚本:ケビン・スミス、スコット・モシャー
撮影:ジェームズ・ラクストン
音楽:クリストファー・ドレイク

★『Mr.タスク』のキャスト


ジャスティン・ロング、マイケル・パークス、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジェネシス・ロドリゲス、ラルフ・ガーマン、ジョニー・デップ、リリー=ローズ・デップ、ハーレイ・クイン・スミス

★『Mr.タスク』の評価

IMDbRTMETA
5.344%??
映画comY!FM
3.1???2.9
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『Mr.タスク』の感想

●『Mr.タスク』FILMAGA 
低予算ホラーとしてなかなかのクオリティ。映像もなかなかのグロさ。少しずつセイウチに改造されていく、この追い詰め方が異様にリアルです。監督は趣味が悪いですね。元刑事の探偵役で出ているあのジョニー・デップもこれまた良い役で、銃を構えるシーンでは素晴らしい演技をノリノリでしてくれています。デップの娘さんのリリーローズは、初映画で緊張していたのか、ぎこちなさが初々しくて可愛かったですが、キュートなのでOK。
●『Mr.タスク』ユナイテッドシネマ 
人間を拉致監禁し、皮膚を繋ぎ合わせセイウチへ変身させるマッドサイエンティストの話。グロに耐性のない人は、途中で目をつぶれば問題なし。ラジオ番組のネタ探しにカナダを訪れたウォレスが痛い目にあうわけですが、ある意味、自業自得な面もあれど、ここまでの仕打ちはさすがに酷い。可哀想になってくる。とくに完全にセイウチになってからの哀愁といったらないですよ。せめて泳げる能力くらいは備えてあげてくださいよ。
●『Mr.タスク』109シネマズ 
同じ狂気の人体改造でも「ムカデ人間」とはまた違う楽しさがあります。今作のイカれた老人はちゃんとセイウチを作るのに目的と理念があるのが良いです。主人公がセイウチとして調教されるシーンは本当にユニークで面白いです。「人類の本質はセイウチなのではないか?」「君はセイウチになるしかない」「完全なセイウチとなるかもしくは死ぬか」など数々の名言・迷言を生み出すこの映画は、個人的にカルト映画の殿堂入りを果たしました。