GODZILLA(2014)

「モンスターバース」シリーズの第1作

映画『GODZILLA』のフル動画を無料視聴する方法をシンプルに紹介。動画探しに迷うことはもうありません。
今すぐ『GODZILLA』を見るなら動画リンクをチェック。

1954年に東宝が製作・公開した日本の特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」を、ギャレス・エドワーズ監督によってハリウッドで新たにリメイク。「モンスターバース」シリーズの第1作。製作総指揮はパトリシア・ウィッチャー、アレックス・ガルシア、坂野義光、奥平謙二。1999年、日本。原子力発電所で働くジョーは、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。状況は緊急を要する。全員が退避するなか、振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラを亡くしてしまう。それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォードは、日本で暮らす父を訪ねる。父はすっかり変わってしまった。原発崩壊事故の原因を調べようといまだに侵入禁止区域に足を踏み入れているらしく、そこで二人は思いも寄らぬ光景を目にする。そこにあったのはあの事故の本当の原因だった。

原題:GODZILLA / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開:2014年7月25日 / 124分 / 制作:Legendary Pictures / 配給:東宝 / 製作費:1億6000万ドル / 興行収入:5億2900万ドル / 次作:『キングコング 髑髏島の巨神

「GODZILLA ゴジラ」予告3

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『GODZILLA』の無料動画を見る方法

世代を超えて愛されている有名な作品はそれだけの魅力がキャラクターや世界観に詰まっている証拠です。そんなエネルギッシュな映画をお得に観るなら、動画配信サービスを利用しましょう。ド迫力な映像が売りの作品なら、画質が気になるという人もネット配信は問題ありません。DVDと遜色のない環境でハイクオリティな映像を満喫できますし、テレビで見れば、細部までじっくり楽しめます。もちろん、スマホでいつでも好きなように見るのもOKです。

「利用は料金が発生するし…」と考えても冷静に思案してみてください。これ以上のお得さは無いです。なぜなら無料お試しがあるのです。普通のシチュエーションでは登録したその日にお金の請求が開始され、あなたのクレジットカード等を通して引き落とされます。でもお試し中はそれが無くなるので文字どおり猶予があります。「解約って登録したすぐ後にでもできるのですか?」その質問のアンサーはシンプル。その日のうちにでも可能です。登録するだけで一回は試してみて、その後に利用を続行するかを考えるのが便利です。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。動画再生中にこんなことが起こります。画面に英語テキストで寄付や支払い(仮想通貨など)を促してきて、これでもっと快適になりますよというサービス向上するかのような誘いをしてきます。それに引っかかるとまんまと個人情報を無残に盗まれるだけです。もしパソコンにエラーが起きれば最悪の場合は初期化によって全データ&ソフト設定をイチからやり直さないといけません。

数か月前の公開映画から数年前、十数年前と、その範囲は自由自在な新旧ハイブリット・ラインナップがあなたを待っています。でもVODの数を知っているでしょうか。2つ、3つではないです。それこそ新サービス展開が続いているためか、配信作品の変動が凄まじく、把握は熱心なマニアでも追いきれません。「GODZILLA」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。各サイトを手作業目視で確認していたらそれだけで今日一日の大切な余暇が費やされます。このページで配信傾向を理解することで、目安を付けることができるのであとは最終チェックするのみ。「最新じゃないと情報には利益もない」というご要望に可能な限り答えるべく、手動でできる範囲の更新を丹念に心掛けています。あなただけの無料動画ホームシアターを家に構築してみませんか。このVODはその大いなる道の最初の記念すべき一歩になるかもしれません。

公開前から議論になりがちな翻訳と吹替問題。一歩間違えれば作品の完成度さえも台無しになりかねないので、ピリピリするのは当然です。だからこそ観客は字幕と吹替の選択はこだわります。VODは両方に対応していることが多く、幅広いユーザーの好みにマッチ。中には英語字幕を選択できるものもあり、リスニング練習に使っている人もいます。そういう狙いでサービスを判断するのも良いでしょう。できれば両方を比較してみてください。意外な一面から「GODZILLA」の面白さの発見につながるかもしれません。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、安易にサービスのせいだと決めつける前に、まずは自分の通信品質も疑ってみましょう。「GODZILLA」の肝心な動画が連発で停止する、頻繁な遅延を起こしてしまう、画質が荒いものに切り替わる…そういうシチュエーションに遭遇したら家のネット設定環境などを再検討しましょう。無線LANはかなり障害物に弱いので1階にルーターがあると2階には届かないこともあります。また他の隣家などにある無線電波と競合してしまっていることも。こうなると大幅な見直しが必要かもしれません。

『GODZILLA』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『GODZILLA』をさらに知る

★スタッフ
監督:ギャレス・エドワーズ
脚本:マックス・ボレンスタイン
撮影:シーマス・マッガーベイ
音楽:アレクサンドル・デプラ

★キャスト
アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、ジュリエット・ビノシュ、デヴィッド・ストラザーン、リチャード・T・ジョーンズ、ヴィクター・ラサック、パトリック・サボンギ

★『GODZILLA』の評価

IMDbRTMETA
6.475%62
映画comY!FM
3.4???3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『GODZILLA』の感想
・宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●シネマトゥデイ  
ハリウッドが日本の名作怪獣映画「ゴジラ」をリメイクしました! えっ、前にもリメイクがあったって? 何を言っているのですか。これが初めてですよ。ジュラシック・パークじゃなくて? 街中を怪獣が暴れていた? ローランド・エメリッヒ? ちょっとわからないです…。病院に行った方がいいですよ。そしてこの作品を100回は見ましょう。そうすれば余計な雑音は消えますから。ゴシラのハリウッド映画化はこれが初。いいね?
●ユナイテッドシネマ  
日本の原発で発生したメルトダウン。引き起こしたのは大地震ではなく、古代から生き延びる巨大生物の覚醒だった…。でもゴジラじゃないのかい!と誰もがツッコんだところでしょう。ムートーって何だよと。今作は「モンスターバース」というシリーズの第1作となっており、ゴジラはご紹介程度なんですね。だからこれ単体ではそこまで満足感が得られないかもしれません。でも、見て損はないよくできたモンスター映画なのでぜひ鑑賞してみては?
●109シネマズ 
ひたすら怪獣がドガシャーンと戦う展開を予想している人はがっかりするかも。でもきっとそれをすると子どもっぽいチープな感じになるから避けたのかな。今作は演出にこだわっています。確かにこれはこれで怪獣が実際に現れた恐怖をよく表現できているでしょう。とくにゴジラ初の上陸シーン。あのカメラワークのじっくりねっとりな見せ方は、巨大な感じを視線で表すという非常に高度なことをやってのけているわけで凄いですよ。