ジャージー・ボーイズ

イーストウッドが名作音楽を再び蘇らせる

映画『ジャージー・ボーイズ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画の有無を確認するのに有用です。
今すぐ『ジャージー・ボーイズ』を見るなら動画リンクをチェック。

名匠クリント・イーストウッド監督が、1960年代に世界的な人気を誇った伝説の米ポップスグループ「ザ・フォー・シーズンズ」と、そのリードボーカルを務めたフランキー・バリの代表曲として知られる「君の瞳に恋してる(Can’t Take My Eyes Off You)」の誕生秘話を描いたドラマ。製作総指揮にはフランキー・バリ、ボブ・ゴーディオ、ティム・ムーア、ティム・ヘディントンなどが名を連ねる。2006年のトニー賞でミュージカル作品賞を含む4部門を受賞した、人気ブロードウェイミュージカルを映画化した。アメリカ東部ニュージャージー州の貧しい町に生まれた4人の若者たち。ここではダメなので、なにか夢を持って飛び出したいと思うが、現実は厳しい。金もコネもない者が町から逃げ出すには、軍隊に入るかギャングになるしかなかったが、ひとつだけ突破口がある。彼らには類まれな美声と曲作りの才能があった。4人は息の合った完璧なハーモニーを武器に、ライバルの多い世界でパフォーマンスに磨きをかけ、スターダムを駆けあがっていく。

原題:Jersey Boys / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開:2014年9月27日 / 134分 / 制作:GK Films / 配給:ワーナー・ブラザース

映画『ジャージー・ボーイズ』日本オリジナル予告【HD】 2014年9月27日公開

(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC ENTERTAINMENT


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ジャージー・ボーイズ』の無料動画を見る方法

音楽に人生を捧げた人たちにスポットをあてた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をフル動画でお得に見たいときは、動画配信サービスを上手く利用しましょう。いろいろなサービスがあり、迷ってしまいますが、基本は2種類です。ひとつは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは対象作品が見放題になるものであり、どちらも便利ですが使い勝手が違うので、事前に確認をした方が良いです。

さらなる笑顔情報も。関心を持った人の心をグサッと射止めるサービス精神の矢…それが無料体験特典なのです。レンタル店舗もズラッと商品が並んでいるものですが、ネット配信だって同じくらいの品ぞろえで、プラス初回無料があるのですから、どっちがお得かは言うまでもないでしょう。「サービスを離脱する解約手順に条件は?」という疑問はあるかもしれませんが、特には無いです。退会の作業は瞬間的に終わるほどの手短さなので、自分が止めたいときにすぐに止めることが確実に可能です。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。常にあらゆる手段を悪用してきますが、最近だとビットコインなど仮想通貨で寄付のようにお金の支払いをさりげなく求めてくるものもあり、一度その手にのっかると個人情報を引っこ抜かれ、延々と不正利用のリスクに晒され、落ち着かない怖い状態になります。注意喚起はしておくにこしたことはないですが、憤怒の感情で賠償を求めても無駄なので、オフィシャル安全動画が確実です。

「早く配信にならないかな~」と待っているあなたに朗報。待ちに待った情報をゲットしてお試しにダイブです。しかし、時は移ろい映画も移ろい…そんなわけで配信バリエーションは各サービスでめまぐるしく変化するのがいつもの平常の光景。全容把握は予想外に大変です。「ジャージー・ボーイズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。不明点があればそのヒントを提案するのがこのページの役目です。配信しているか無作為に調べるよりも、こちらのアイコン表示を参考に目星をつけておくことで、お得な時間短縮になります。情報は更新してこそ意味があります。ずっと掲載内容が変わらない、一発屋な雑サイトからは卒業して、コチラに入学を。あなただけの無料動画ホームシアターを家に構築してみませんか。このVODはその大いなる道の最初の記念すべき一歩になるかもしれません。

外国語映画ならば「字幕」か「吹替」の選択ができるものがあります。あなたが好きなのはどれでしょうか。字幕は映像動画に集中できない欠点がありますが、役者の声をそのまま聞けるので演技を純粋に楽しめます。吹替は誰が声をあてるかでクオリティが左右されるのですが、運よく素晴らしい声優陣に支えられていれば最高クラスの別格オリジナルなユニークさが追加されることになります。「ジャージー・ボーイズ」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

映画はいろいろなクリエイティブが詰まっているものであり、それは表現の自由であり、芸術です。しかし、それは尊重するとしても、どうしても年齢制限が生じてくるものがあります。VODでは映画館のようなレーティングを作品ごとにしていますが、作品一覧では全部が表示されてしまうので「見せたくない作品」が見えてしまうことになりかねません。でもファミリーアカウント機能などがあるので、ユーザーごとに使い分けが可能です。プライバシーも確保しながら不都合をゼロにして共有利用ができます。

『ジャージー・ボーイズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ジャージー・ボーイズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:クリント・イーストウッド(関連作品:『J・エドガー』)
脚本:マーシャル・ブリックマン、リック・エリス
撮影:トム・スターン

★キャスト(キャラクター)
ジョン・ロイド・ヤング(フランキー・バリ)、エリック・バーゲン(ボブ・ゴーディオ)、マイケル・ロメンダ(ニック・マッシ)、ビンセント・ピアッツァ(トミー・デビート)、クリストファー・ウォーケン(ジップ・デカルロ)、マイク・ドイル(ボブ・クルー)、レネー・マリーノ(メアリー・デルガード)、エリカ・ピッチニーニ(ロレイン)、ジョセフ・ルッソ(ジョーイ)、ドニー・ケア(ノーマン・ワックスマン)、キャサリン・ナルドゥッチ(フランキーの母親)

★『ジャージー・ボーイズ』の評価

IMDbRTMETA
6.852%??
映画comY!FM
3.9???3.9
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ジャージー・ボーイズ』の感想

●シネマトゥデイ  
映画を見れば分かるが、物語の流れからの「Can’t Take my eyes off you」が最高。ここだけでこの作品に100点をあげたい。60年代に一世風靡したグループ「ザ・フォー・シーズンズ」の伝記ドラマ。でも、知らなくても心配はないし、音楽を聴く気分で視聴すればいいです。フランキーを演じたジョン・ロイド・ヤングの歌声が素晴らしく耳に残り、ストーリー的には、綺麗事だけでなくグループとしての光と影を描く、大人なタッチになってます。
●ユナイテッドシネマ 
ビートルズより先に世界的に成功したロック、ポップスバンドとして知られるフォー・シーズンズ。彼らの経歴をアレンジしつつミュージカル化してトニー賞を受賞したミュージカルの映画化で、しかもクリント・イーストウッドが監督してるんだから、そりゃあ面白いに決まっている。映画の名作方程式に当てはまるというものです。そして、その答えはもちろん傑作。それは想像以上の出来で、あふれ出る音楽愛に目から滝のような涙がジャージャーと…。