あん(2015)

樹木希林の演技が絶賛された名作

映画『あん』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『あん』を見るなら動画リンクをチェック。

「萌の朱雀」で史上最年少でカンヌ国際映画祭新人監督賞を受賞、「殯の森」ではカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督が、名女優・樹木希林を主演に迎え、ドリアン助川の同名小説の映画化。人生を教えてくれる人に出会えることは喜ばしい。あることがキッカケで刑務所暮しを経験し、どら焼き屋の雇われ店長として日々を過ごしていた千太郎。過去は忘れ、今はこの仕事に一生懸命だった。ある日、店で働くことを懇願する老女、徳江が現れ、とくに考えもせずに雇ったが、意外な結果になる。彼女が作る粒あんの美味しさが評判を呼んで店はかつてないほどに繁盛していく。しかし、徳江がかつてハンセン病を患っていたという噂が流れたことでいきなり客足が遠のいてしまい、その風評被害の一件もあって、千太郎は徳江を辞めさせなければならなくなる。何も反論するでもなく、おとなしく店を去った徳江だったが、彼女のことが忘れられない。どうしても気にかかる千太郎は、徳江と心を通わせていた近所の女子中学生ワカナとともに、消えてしまった徳江の足跡をたどる。

原題:あん / 製作:日本(2015年) / 日本公開:2015年5月30日 / 113分 / 制作:組画、COMME DES CINEMAS / 配給:エレファントハウス

映画『あん』予告編

(C)2015映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/ZDF-ARTE


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『あん 2015』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

さまざまな葛藤や苦悩を抱きながら懸命に生きる人たちにスポットをあてた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用するのも手です。ネット配信なのでレンタル店でDVDを借りるのとは違った利点があります。例えば、出演俳優の関連作を調べて自由に鑑賞することもでき、連続して視聴すればその俳優の魅力にどんどん引き込まれること間違いなしです。試す価値はあります。

「支払いを猶予することはできませんよね?」それは不可能ですが、お金を支払うことのない期間を手に入れることができます。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「映画を浴びるように見て夢心地になりたいけど」そんな願いも案外叶うものです。始めてみればドハマりしてしまい、何もない休日はひたすら映画やドラマを見っぱなしだった人も。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的にどのような危険性が検出されるのか、特定のウイルス対策ソフトで一部のサイトを調査してみると、不可解な動作をするプログラムが頻繁に検出され、情報を盗み取るページにアクセスしていることを示すアラートがヤバさを物語ります。あとで取り返しのつかない事態に四苦八苦するくらいなら、初めから一切関わらない方が断然良いでしょう。

「こんなの見せられたら真顔で登録画面に向かっちゃうよ」と思ったのならば、その動画への本能を止めてはいけません。しかしながら、今この文章を読んでいる瞬間にも配信の内容は変化してしまいます。昨日、今日、明日。コンテンツは全て変わることはないにせよ、微妙に変化します。「あん」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこで「もっと簡単に今の配信中のVODがわかる一覧ページを用意できないか」と考えて作られたのが、この今あなたが見ているコレです。アイコンを視認するだけなのでラクチン。目の前に「これだけ使ってください!」とこれみよがしに押し付ける鬱陶しい宣伝はなく、オール・フェアにVODを提示しています。「今すぐ登録しろと焦らせるのはちょっとやめてほしい」大丈夫です。急がせません。そもそも配信確認だけならサイトにアクセスするだけで済みます。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「あん」を見たい気持ちをまずは抑え、とりあえず支払い方法としてクレジットカードを考えないといけません。クレカ企業はなんでもいいのですが、当然使用可能である必要があります。持っていない人はどうするべきか? それはひとつの代替手段としてスマホ等のキャリア決済合同があります。クレジットカードが未所持の人もいるでしょうが、大丈夫です。代わりの手段を使いましょう。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「あん」でもあります。その条件に関しては各VODの公式サイトにて詳細が掲載されているので気になるならば熟読しておくと良いでしょう。基本的には多くのユーザーが保有している機器がそのまま使えるはずです。10年前の端末だとか、よほどの古いものではない限りは平気です。主要なブラウザにも対応していますし、スマホならアプリでラクラク。できるのであれば、高画質の方が良いのは当然ですので、選択肢の優先順位を決めるのに役に立つでしょう。

『あん』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『あん 2015』をさらに知る

★スタッフ
監督:河瀬直美
脚本:河瀬直美
撮影:穐山茂樹

★キャスト
樹木希林、永瀬正敏、内田伽羅、市原悦子、水野美紀、太賀、兼松若人

★『あん 2015』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
4.0???4.0
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『あん 2015』の受賞
第7回TAMA映画賞で最優秀男優賞と最優秀女優賞を受賞。第40回報知映画賞で主演女優賞を受賞。

★『あん 2015』の感想

●FILMAGA 
「あんを炊いているときの私は、いつも小豆の言葉に耳を澄ませていました。それは、小豆が見てきた雨の日や晴れの日を想像することです。どんな風に吹かれて小豆がここまでやってきたのか、旅の話を聞いてあげること。そう、聞くんです。」この言葉が耳を離れない。まさに語り掛けるような映画だった。そして、いつのまにか人生を後押しされていた。心の底から感動できるとはこういう映画のことをいうのだろうか。不思議な満足感に満たされた。
●109シネマズ 
心揺さぶられる演技という褒め言葉を安易に使いたくないのに、この作品に関しては使わざるを得ない。いい演技で、いい脚本で、何よりもいい映画だった。監督がどうこうというべきなのかもしれないけれど、それを超えて、いい映画だった。序盤の樹木希林の「このお店で働けるのね」と涙をするシーン。この時点でその理由は不明なのだが、でもすでに何かただごとならぬものがあることを感じさせる。こんなにも俳優って凄いと思ったのは初だ。
●BILIBILI  
あらすじや前評判を調べずに観た本作ですが、とても感動しました。これはネタバレなしで観るのがベストですね。生きていくことをどう捉えるか、この映画から教えてもらいました。普段なら繋がらない3人の交流が素晴らしかった。ひとつひとつの会話やコミュニケーションの取り方がものすごく自然で素朴。全部アドリブなんじゃないかってぐらいの自然体。生きるために、この世界に生まれたとするならば、生きる意味は必ず見つけ出せますね。