名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)

舞台はイージス艦!「名探偵コナン」の劇場版第17作

映画『名探偵コナン 絶海の探偵』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 情報は定期更新しているので確認に便利。
今すぐ『名探偵コナン 絶海の探偵』を見るなら動画リンクをチェック。

人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版第17作。日本を揺るがす国家機密をめぐり、海上自衛隊のイージス艦に潜入したスパイとコナンが繰り広げる攻防を描く。プロデューサーは諏訪道彦、浅井認、石山桂一。京都・舞鶴港沖でイージス艦の滅多にできない貴重な体験航海に参加していたコナンや蘭、小五郎ら。しかし、突如として周囲にごう音が響き、ほどなくして左腕が失われた自衛隊員の死体が発見される。そこは普通は誰も入れないような閉鎖空間で、事件が起こることは考えにくい。現場にいくつかの不審点を見出したコナンは早速捜査に乗り出し、艦内に某国のスパイが潜入していることが判明し、緊張が走る。

原題:名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ) / 製作:日本(2013年) / 日本公開:2013年4月20日 / 110分 / 制作:トムス・エンタテインメント / 配給:東宝 / 製作費: / 興行収入:36.3億円 / 前作:『名探偵コナン 11人目のストライカー』 / 次作:『名探偵コナン 異次元の狙撃手』

映画『名探偵コナン 絶海の探偵』予告編

(C)2013 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【Videopass×】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『名探偵コナン 絶海の探偵』の無料動画を見る方法

世代を超えて末永く愛されている作品はそれだけの人気キャラクターと魅力が揃っている証拠です。そんな話題の作品シリーズをお得に見るなら、動画配信サービスを使うのが良いです。これはネット配信なのでシリーズものに強く、一挙配信していることもあるので、一気見するのは簡単。レンタル店でDVDを借りる場合は一作ごとに探すことになるので、面倒くさいだけ。ぜひともネット配信のスピーディな便利さを一度味わってみてください。

そして大事なことなので頭に刻み込んでください。無料でこのエンタメ空間に体験入部できるというハッピーな特典です。マネーロスを最小限に抑える上でもこのビデオオンデマンドは頼もしいパートナーになってくれます。通常の感覚で言えば劇場鑑賞1回分の料金で動画を観まくれるのですから、破格の安さではないでしょうか。「無料であるなら悪い気はしないけど、本当ならいつまで?」と謎に思っているなら、具体的な時間も提示されています。多くは約1か月、短くとも2週間と考えてください。長さは余裕です。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。ブラックリストに載るようなヤバいサイトは危険は語るまでもないのですが、それ以外でも詐欺的なモノは山ほどあって、不必要なタップで変なページに飛ばされ、個人情報をいつのまにか差し出していることも。自分は上手く回避して使えると自惚れてはいけません。急ぐ必要はないですけど、該当者は公式動画を取りそろえたサービスの安定感に準備できしだい移行すべきです。

最近公開された新作&準新作から昔の旧作、ビデオスルー作まで、新旧混合映画は魅惑的で今すぐ見たくなります。ところが、話題性抜群という需要の高さが困ったことにもなり、大小多くの企業がサービス展開し始めた結果、配信状況の正確な理解がとてつもなく大変になりました。「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。明確なヒントもなく動画を探しまわるのは時間だけが意味もなく過ぎてしまいます。いい加減に疲れるのでもっとスッキリしたいものです。このページさえあれば疑問も吹き飛ばせます。他にも似たサイトはありますが、フルムビバースでは特定のVODだけを推奨することはせず、幅広く平等に紹介しています。配信リストは流動性が高く、毎日の変化が起こるので、申し訳ありませんがこのページが必ず最新であるとは保証できません。ぜひ公式で最終チェックをお願いします。

タイムスケジュールを各自でチェックです。なぜかといえばお試し無料の期間は限られていますので、忙しい時期にうっかり登録してしまうと、無駄に時が過ぎてしまい、意味もないです。カレンダーを睨みながら自分にぴったりの期間を狙うのがいいのではないでしょうか。繰り返しますが時間は大切に。動画と付き合う時間がそもそも無いと「コナンたち」を粗雑に見るだけで終わりたくないでしょう。それを回避するにはプライオリティの熟慮が必須。「私の観たい映画はコレとアレです」とハッキリしていればいいのですが…どうでしょうか?

家族でVODを利用する際にどうしても心配になるのが「子どもに見せられない作品が表示されたら、どうしよう?」という問題です。しかし、その点は親切機能でカバーできます。ファミリーアカウントを活用すれば、R指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツを表示しないことも可能。また、複数アカウントで同時再生できるので、ひとりはスマートフォンで、もうひとりはノートパソコンで、別のひとりは大型テレビで、同時に別作品を鑑賞もできます。喧嘩もせずに平和に楽しみを分かち合いましょう。

『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『名探偵コナン 絶海の探偵』をさらに知る

★スタッフ
監督:静野孔文
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
主題歌:斉藤和義

★キャスト
高山みなみ、小山力也、山崎和佳奈、山口勝平、堀川りょう、宮村優子、林原めぐみ、緒方賢一、松井菜桜子、茶風林、大谷育江、岩居由希子、高木渉、湯屋敦子、小山武宏、若本規夫、小川真司、置鮎龍太郎、黒田崇矢、廣田行生、柴咲コウ、幸野善之、成田剣、水内清光、松風雅也、三田ゆう子、梅津秀行

★『名探偵コナン 絶海の探偵』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.4???3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『名探偵コナン 絶海の探偵』の感想

●無料ホームシアター 
イージス艦の構図やら機密やらを盗み出そうとするXの行方を追いながら話が進む。公開した年と前年は中国や北朝鮮の政権が大きく動いた年であり、政治的に緊張感も走ったわけで、そういう背景もこのコナンにはあったのかもしれない。さすがにイージス艦を舞台にしてしまう突拍子もなさはさすがのコナンですけど。ラストのコナンでは泣く。シリーズ史上、本当に蘭が死んじゃうんじゃないかって思った。まあ、絶対に何があっても死なないのだけど。
●BILIBILI 
イージス艦に乗り込んだ他国のスパイをコナンが推理で見つける話。ちょっと亡国のイージス。あたご型護衛艦に旧軍巡洋戦艦の命名基準で穂高岳をつけるセンスは好き。ストーリーは普通だし、殺人事件の動機に悲しい理由があるわけでもなく、Xの表現が「あの国のスパイ」という曖昧さのせいでシリアス感も足りなかった気がする。でも、コナンがそんな社会風刺に踏み込むわけないし、エンターテインメントとしてはこれでじゅうぶんの範囲でした。
●CRUNCHYROLL  
蘭姉ちゃんは実は国際的テロリストと渡り合えるということがわかる映画であり、もう日本の防衛は完璧であるということが証明された。きっとあの前髪は探知レーダーか何かだったんだよ。ミサイルを迎撃したり戦争する分かりやすいアクション映画にするわけにもいかないので、どうしても高い情報処理や索敵能力を題材にしつつ、最後の武力はヒロインに頼る。凄いバランスの作品だなとあらためて思う。推理とかしてる場合じゃない事態なのが問題。

★劇場版 名探偵コナン を総復習!

  • 第1作『時計じかけの摩天楼』
  • 第2作『14番目の標的』
  • 第3作『世紀末の魔術師』
  • 第4作『瞳の中の暗殺者』
  • 第5作『天国へのカウントダウン』
  • 第6作『ベイカー街の亡霊』
  • 第7作『迷宮の十字路』
  • 第8作『銀翼の奇術師』
  • 第9作『水平線上の陰謀』
  • 第10作『探偵たちの鎮魂歌』
  • 第11作『紺碧の棺』
  • 第12作『戦慄の楽譜』
  • 第13作『漆黒の追跡者』
  • 第14作『天空の難破船』
  • 第15作『沈黙の15分』
  • 第16作『11人目のストライカー』
  • 第17作『絶海の探偵』
  • 第18作『異次元の狙撃手』
  • 第19作『業火の向日葵』
  • 第20作『純黒の悪夢』
  • 第21作『から紅の恋歌』
  • 第22作『ゼロの執行人』

サイトについて

アニメ(邦画)ミステリー
フルで無料動画:フルムビバース