ブルージャスミン(2013)

全財産を失ったセレブを描くウッディ・アレン監督作

映画『ブルージャスミン』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『ブルージャスミン』を見るなら動画リンクをチェック。

上流階級から転落したヒロインが再起をかけて奮闘し、苦悩する姿を描いたドラマ。製作はレッティ・アロンソン、スティーブン・テネンバウム、エドワード・ワルソン。ニューヨークの資産家ハルと結婚し、セレブリティとして裕福な生活を送っていたジャスミンは、順風満帆な人生にいきなり別れを告げられる。ハルとの結婚生活が破綻したことで地位も資産も全て失ってしまう。サンフランシスコで庶民的な生活を送る妹ジンジャーのもとに身を寄せたものの、全然環境は異なる。不慣れな仕事や生活に神経を擦り減らせ、次第に精神が不安定になっていく。それでも再び華やかな世界へと返り咲こうと自分の成功を夢見て躍起になるジャスミンだったが…。

原題:Blue Jasmine / アメリカ(2013年) / 日本公開:2014年5月10日 / 98分 / 制作:Gravier Productions / 配給:ロングライド

映画『ブルージャスミン』予告編

(C)2013 Gravier Productions, Inc.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ブルージャスミン』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

人間の喜怒哀楽を汚い醜い部分までしっかり描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用すると良いです。普段はレンタル店でDVDを借りるのが普通だと言う人も、ネット配信ならばすぐに動画の視聴が可能。通勤通学中に時間が空いたらスマホで見て、家に帰ってからさらに残りをテレビやパソコンで鑑賞する。そんなスタイルも実現でき、自由に生活に合わせられます。

「なるべく支払いは後にしたい」それならばお試しできます。もちろんお金は無料です。映画動画をタダで見れるのです。普通はお金がかかるのでクレカでの引き落としが発生するものです。でもこの特典体験によって一部期間は無料が確保されるので、その間は見たい配信中動画を好きなように視聴できるのです。「あっけなくサービス終了とかないのかな?」と不安になりますが、実際のところVODが急に使えなくなるような事態はほとんど起こっておらず、運営母体が安定しているものばかりですので、お気にせずに。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画コンテンツは高リスクです。「動画が見られるならばそれでいいや」と考えているなら地獄を見ます。何気なく動画を再生しようとすれば、まずは広告が表示されます。次にその広告から思わぬかたちで個人情報の入力を求められます。情報を差し出さなくても、視聴機器に負荷をかけてきます。何を迷っているのでしょうか。自ら泥沼にハマって命を落とす動物はいません。身の安全こそが最優先事項でしょう。

インターネット時代の全盛期ですからデジタルでの動画提供は主流。VODの取り扱いもいち早く始まるのは珍しくないです。でも、重箱の隅をつつくつもりはありませんが、細かい部分で留意すべきことがあります。「あれれ、どれで配信しているんだっけ?」という混乱を回避できるようにしないとダメです。「ブルージャスミン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「イチイチ確かめている時間も惜しいから、さっさと済ませたい」そういうときこそ、このページです。配信中のVODをアイコンで視覚的に整理して一覧にしています。適度に情報更新も行われます。モニタリングしているVODは多彩で、あの国内外のモノから、知名度の低いマニア向けのモノまで、オール取り扱い済み。ゴチャゴチャと書いていますが、とにかくあとは作品配信状況の最終チェックです。登録せずともそれは可能なので検索しましょう。

フルムビバースでは「ウォッチリスト」機能を使って自分だけのオリジナル作品リストを作成できます。今は見る時間がないけど後で見るために…。気になる新作だから…。そんなときに映画の存在を忘れずにメモするために使えます。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。お気に入りをズラッと並べたページを眺めるだけでもワクワクします。「ブルージャスミン」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

フルムビバースの「これ、使える!」と嬉しくなる機能として、VODごとに配信作品を表示することができます。対応している種類も他にはないバラエティ。紹介している動画サービスは当然全て合法的なサイトです。作品内容を区別する細かいカテゴリで分類しているのでユーザーごとの需要にマッチするのも容易です。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「ウッディ・アレン」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『ブルージャスミン』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ブルージャスミン』をさらに知る

★スタッフ
監督:ウッディ・アレン
脚本:ウッディ・アレン
撮影:ハビエル・アギーレサロベ

★キャスト
ケイト・ブランシェット、サリー・ホーキンス、アレック・ボールドウィン、ピーター・サースガード、ルイス・C・K、ボビー・カナベイル、アンドリュー・ダイス・クレイ、マイケル・スタールバーグ、タミー・ブランチャード、マックス・カセラ、アルデン・エーレンライク

★『ブルージャスミン』の評価

IMDbRTMETA
7.391%??
映画comY!FM
3.5???3.5
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『ブルージャスミン』の受賞
第86回アカデミー賞で主演女優賞を受賞。第71回ゴールデングローブ賞で最優秀主演女優賞(ドラマ)を受賞。

★『ブルージャスミン』の感想
・町山智浩:たまむすび
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩の映画評論。

●無料ホームシアター
ウッディ・アレンの人間風刺が非常にシニカルに効いている一作であり、その強烈さは他の追従を許さないレベルで痛々しい。ジャスミンの精神不安定な様子がリアル。セレブな生活から一気に転落して辛いのは分かるけど、周りの人の生活がジャスミン夫妻のせいで滅茶苦茶になって苦しんでるのに全く気に留めず、自分のことばかり。世の中には自分こそが絶対に正しいと疑わない人がいるが、まさにそんな典型例を見せられて、妙な気分になる。
●ユナイテッドシネマ 
可哀想だけど自業自得。この言葉がぴったり。よくテレビで謝罪会見とかしている人もこんな感じだ。ただ、ふと我に返ってみると自分もこういう自己中な面を抱えているのではと心配になってくる。仕事の経験もなく裕福な夫の金で暮らしてたジャスミンが他人にする説教が見事にブーメランで、あまりのひどさにこれはもう笑えばいいのか何なのかよくわからなくなった。こんな悪趣味な映画を平気でつくるなんでウッディアレンは恐ろしい。
●DAILYMOTION
ジャスミンのこの転落人生は、私たちでいう普通の生活が浮浪者と同じレベルまで下がった事と同じように思う。禁煙するのが難しい様に、長く習慣付いてしまったものをいきなりガラッと変えて、順応しろだなんて無理な話だ。そんなどん底を経験していく、ケイト・ブランシェットの振り切れた演技には圧倒される。完全に目がいっちゃってるのだから。悲劇の裏に喜劇が見え隠れする軽やかさはさすがウディ・アレン。このコメディセンスが大好きだ。