イングロリアス・バスターズ

アイツを倒せるのは俺たちしかいない

映画『イングロリアス・バスターズ』のフル動画を無料視聴する便利な方法を、サイトをたらい回しにさせずに紹介しています。
今すぐ『イングロリアス・バスターズ』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Inglorious Bastards(「イングロリアスバスターズ」) / アメリカ(2009年) / 日本公開:2009年11月20日 / 152分 / 制作:A Band Apart / 配給:東宝東和

『イングロリアス・バスターズ』 予告編

(C)2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

動画
▼『イングロリアス・バスターズ』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 高水準

VOD2 Huluで動画を見る 翻訳対応

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -
[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
Hulu ▼Hulu
⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV
⇒ VOD3
dTV ▼dTV
Videomarket ▼ビデオマーケット
Amazon ▼Amazonビデオ

▼『イングロリアス・バスターズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

映画を好きになれる!
人間の負の歴史を豪華なキャストで痛烈に描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを活用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのも便利ですが、ネット配信はさらに便利。ウェブサイトにアクセスするだけで作品の動画を視聴可能。店に行く必要もなく、好きなように自由なタイミングで鑑賞できるので、忙しい現代人にもライフスタイルに合わせやすいのも良いです。

「無料」ですよ!タダ!
「利用は料金が発生するし…」と考えても冷静に思案してみてください。これ以上のお得さは無いです。なぜなら無料お試しがあるのです。マネーロスを最小限に抑える上でもこのビデオオンデマンドは頼もしいパートナーになってくれます。通常の感覚で言えば劇場鑑賞1回分の料金で動画を観まくれるのですから、破格の安さではないでしょうか。「登録しても飽きたらすぐにやめられるのかな」「映画は満足しきったら利用停止できるのでしょうか」もちろんこちらの本音はずっと使ってほしいと願っていますが、ユーザーの気持ちは止められませんので、そのときは自由に利用停止しても構いません。クエンティン・タランティーノ監督の「イングロリアス・バスターズ」もアリ。

それは許せない!
不正な動画ウェブサイトはこちらの怒りに火をつけるものであり適法性・実用性の二点で非推奨。それでメラニー・ロラン出演の「イングロリアス・バスターズ」の視聴はダメです。もしそんな不正確で危険オンリーなサイトを利用している人がいるなら、ただの騙しやすい相手として利用されていることを自覚しないといけません。どうしてもそういう問題は直面しないとわからないものですが、完全な都合のいいカモとして悪用され放題です。悪人側はほくそ笑んであなたを馬鹿にしています。あなたを取り返しのつかない墓場へ誘う行為を止めるべく、こちらはオフィシャル・オンリーで懸命に頑張っています。

配信しているのはコレ!
今やDVDなどのディスク提供はすでに旧時代のモノになりつつあり、デジタルコンテンツこそがメジャーとなっています。しかし、時は移ろい映画も移ろい…そんなわけで配信バリエーションは各サービスでめまぐるしく変化するのがいつもの平常の光景。全容把握は予想外に大変です。クリストフ・ワルツ出演の「イングロリアス・バスターズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも悩んでもしょうがないです。このページを使って疑問点を解決しましょう。アイコン表示がこの作品を配信中のVODです。情報はある時点のものですが、参考にはじゅうぶん機能します。世の中にはサイトなど何億何兆とありますが、このフルムビバースは安全かつ対等な動画紹介に特化しており、どんなユーザーも不正広告等には導いたりはしません。表示されているアイコンの中から、利用経験のないものをセレクトしましょう。それで真っすぐ無料コースへと進めるはずです。無料体験はいつでも手招きして待っているので後は扉を開けるだけです。

あなたはどっち派?
海外の映画をウォッチする際に重要な点として「字幕」と「吹き替え」の問題があります。ご存知のようにDVDやBlu-ray Discならば、あらかじめ最初に表示される初期設定で字幕か吹替かを選択できるのがスタンダード。ネットサービスとなっているVODでもしっかりその2種類を用意しているものもあります(作品で異なるので要チェックすることが大事ですが)。英語字幕アリのものだと、そのままリスニングの練習に使えるという教材感覚で利用も可です。イーライ・ロス出演のナチス痛快戦争映画「イングロリアス・バスターズ」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

お試し無料はいつまで?
お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、登録した月の終わりまでという別パターンもあって混乱することも。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「ブラッド・ピット」の姿を目に焼き付ける時間はない…とかだったら嫌です。契約更新の方法はサービスごとに違います。手動か自動かの2パターンになるのが定番ですが、事前にメール通知があるはずです。

表現規制を避けるなら
「規制なんて絶対に嫌だよ。そういうのは悪しき風習だ!」と怒りの声を上げるのもわかりますが、世界はあなただけのものではなく、いろいろなユーザーがいるものなので多少の配慮は必須。みんなで満足できる環境を作りましょう。でもVODなら規制はあまりないです。そうやって映像無編集で視聴できる場所もあるのですから活用あるのみではないでしょうか。セクシャルなシーンもバイオレンスなシーンも割とそのまま配信されていたりします。これは大きな強みであり、劇場ではこういう自由さはありません。マイケル・ファスベンダー出演の「イングロリアス・バスターズ」も無規制で。

その動画サイトは使える?
ダイアン・クルーガー出演のバイオレンス過激作「イングロリアス・バスターズ」を無料で見たくて粗探しをしている人がよくやるネット検索。そこで見つかる動画サイトも定番があるものです。「dailymotion」「Pandora」「Miomio」「BiliBili」のような汎用的海外サイト、「vidoo」「openload」「vidia」「clipwatching」「cloudvideo」「mixdrop」のようなファイルシェアサイト。しかし、これらは自己責任で使っていいものでもなく、大半が違法コンテンツだらけで荒れ放題になっています。そういう場所のリンクをアップしている映画ページにたどり着いてもすぐさまブラウザバックです。

『イングロリアス・バスターズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年2月22日時点での『イングロリアス・バスターズ』の動画配信
  • 「Hulu」「TSUTAYA」「dTV」「ビデオマーケット」「Amazonビデオ」です。

▼『イングロリアス・バスターズ』をさらに知る

クエンティン・タランティーノ監督が、1978年の「地獄のバスターズ」に着想を得て製作した、ブラッド・ピット主演の戦争ドラマ。『イングロリアス・バスターズ』の製作総指揮はエリカ・スタインバーグ、ロイド・フィリップス、ボブ・ワインスタイン、ハーベイ・ワインスタイン。1944年、ナチス占領下のパリ。ナチスに家族を殺された映画館主のショシャナは、ナチス高官が出席するプレミア上映会の夜、世界を狂乱に巻き込む悪の支配者に対して復讐を果たそうと計画を練る。一方、ナチス軍人を標的とするアルド・レイン中尉率いる連合軍の極秘部隊「イングロリアス・バスターズ」も、準備をしながらヒトラー暗殺を企て映画館に潜入するが…。

★『イングロリアス・バスターズ』のスタッフ


監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン

★『イングロリアス・バスターズ』のキャスト(キャラクター)


ブラッド・ピット(アルド・レイン中尉)、メラニー・ロラン(ショシャナ・ドレフュス)、クリストフ・ワルツ(ハンス・ランダ親衛隊大佐)、イーライ・ロス(ドニー・ドノウィッツ)、マイケル・ファスベンダー(アーチー・ヒコックス中尉)、ダイアン・クルーガー(ブリジット・フォン・ハマーシュマルク)、ダニエル・ブリュール(フレデリック・ツォラー国防軍一等兵)、レア・セドゥー、マイク・マイヤーズ、ロッド・テイラー、アウグスト・ディール、ジュリー・ドレフュス、シルヴェスター・グロート、マルティン・ヴトケ、リチャード・サメル、ソンケ・モーリング

★『イングロリアス・バスターズ』の評価

IMDbRTMETA
8.388%??
映画comY!FM
3.7???3.7
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『イングロリアス・バスターズ』の受賞


第82回アカデミー賞で助演男優賞(クリストフ・ワルツ)を受賞。

★『イングロリアス・バスターズ』の感想

●『イングロリアス・バスターズ』FILMAGA  
タランティーノによる歴史改変マジック。映画という手法さえあれば嫌いなあの野郎もぶっ殺せる!という欲望を叶えてくれた、全世界の人々がスッキリする作品です。しかも、映画館であの野郎を地獄に送るのですから、徹底しています。相変わらずグロいし、残酷に容赦ないですが。映画大好きという想いをこんな風にフィクションの武器に変えられる人は心から尊敬します。日本にもこういう監督が現れてくれるといいのだけど、無理だろうな…。
●『イングロリアス・バスターズ』イオンシネマ 
豪華俳優陣が偽りなく本当に豪華。各国の有名俳優が揃っているので探せば探すほど凄い顔ぶれ。ちなみにタランティーノ自身も出演しています。勘違いしている人はいないと思うけど、これは大嘘を描いている歴史フェイク映画です。でもここまで反ナチ映画でプロパガンダ全開なのに嫌な気持ちにならないのは、普通に映画として楽しいからなのでしょうね。今作は私に映画にとって大切なのは中立性でも倫理でもなく映画愛だと教えてくれました。