母の恋人(2016)

元祖グラビアアイドル・水島裕子が妖艶にカムバック

映画『母の恋人』のフル動画を無料視聴する方法を、適度に情報更新しながらプレゼンテーション。
今すぐ『母の恋人』を見るなら動画リンクをチェック。

元祖グラビアアイドルと現役アイドルが共演した官能ラブストーリー。プロデューサーは江尻健司と亀田裕子。スタイリストは高橋深雪と加藤麻乃。居酒屋を営む50代女性・涼子は、離婚してひとり娘の美奈を女手ひとつで育て上げてきたという、懸命な人生を歩んできた。大学生の美奈はアメリカ留学を望んでいたが涼子に猛反対されてしまい、離れて暮らす父・秀樹に泣きつき、頼るほかなかった。ある日、涼子の店のアルバイト募集に、美奈が彼氏の幸太を連れてくる。赤の他人のようで、でもどこか親近感のある関係性が始まる。涼子は幸太に対し母親のように接しながらも、美奈の留学について相談するうちに少しずつ惹かれていく。それは一線を超える気持ちの揺れ動き。そんな矢先、幸太から突然、好きだと告白されてしまう。

原題:母の恋人 / 製作:日本(2016年) / 日本公開:2016年2月25日 / 74分 / 制作: / 配給:オムロ

『母の恋人』映画オリジナル予告編(15歳未満は見ちゃダメ)

(C)レジェンド・ピクチャーズ


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『母の恋人』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
内容が過激であれば一人でじっくり見たい。そんな要望にお応えするのが動画配信サービス。映画館はもちろん、レンタル店にも行く必要はありません。しかも、初スタートのみで無料試用ができるので、結果的にタダで映画動画を視聴することができます。この美味しい特典は味わえるのは個人でタイミングに差がありますから、忘れずに確認しましょう。作品自体をどの動画配信サービスで視聴することが可能なのかは、表示されているVODリンクを参照にしてください。基本的に見れないと言うことはないと思いますが、必ずどれで見られるのかは忘れないようにチェックしておきましょう。大事なのはあなたに合った適切なサービスを選択することです。その答えは人によって違うので、試しながら考えてみてください。

「無料」ですよ!タダ!
「お支払いは避けられないし…」でも初回はその限りではないのです。動画も見れる無料お試しが最初の体験を後押しします。誰しもが欲しいものはいっぱいあるものです。映画は劇場で観ると作品ひとつで1800円程度かかります。たくさん見るならキツイ負担です。でもVODは映画1回分の料金でひと月で動画を山ほど見れるのです。「YouTubeとは何か違うのですか?」そんな初歩的な質問にお答えすると、これはそういう一般的な動画サイトと違って、質を重視したものと考えてください。全ての動画が高水準なものばかり。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「母の恋人」の再生はダメです。これらのセキュリティ・クラッシュなサイトは「無料動画」と宣伝されていても、まずそんな淡い欲望は粉々に打ち砕かれます。意味不明な外国語ページの出現とともに、エラー音やアダルト広告を伴って、気づかぬうちに危険な状況に突き落とされます。低画質動画なんて使ってもそれで映画を観たことにはならないくらい印象が激減してしまうので、絶対にやめるべきです。

使うべきはどれ?
「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。数に勝るものはないと言いますが、贅沢な悩みというのはわかっていても、このVODの多さだけはちょっと嬉しい悲鳴です。選択肢が多すぎて目移りしてしまうこと必須です。「母の恋人」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。気になっているだけでは解決できません。このページでは配信VODを確認する作業の手間暇をスリムカットして、ラストのチェックのみだけにします。時間がない人にこそ強く推薦できます。対応対象としてカバーしているVODの多様性はトップクラス級。大手からあまり知られていないものまで、多種多様な顔が並びます。まだまだVOD体験が白紙ならば今こそ最初の足跡を残すべきです。初めての人ほどに有利な一面が積み重なるので、スーパーダッシュを決められます。

支払い方法は?
VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「母の恋人」を見たい気持ちをまずは抑え、必要な情報入力を進めましょう。クレジットカードは基本的に各社に対応していますが、プリペイド型は非対応なことが多いです(個人確認ができないため)。キャリア決済対応済みのものもあるので、スマホ料金と一緒に一括で支払うことが可能で、選択肢になります。クレジットカードがない人は作成するのが非常に簡単なものもあるのでそれを活用するのがベターです。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する際に入力する情報は、名前、メールアドレス、アカウントパスワード、生年月日、電話番号などだけです。仮に電話番号入力があっても実際に電話がかかってくる事態は起きません。メールスパムのようなしつこい煩わしさもゼロです。クレジットカードの支払い情報登録に躊躇することもあるでしょうが、これはイタズラでもなりすましでもないことを証明する役割もあります。初回お試しなら請求無しで無料のままなので、気楽に手を出してみましょう。あとは「母の恋人」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

無料動画サイトとの違い
一般的な動画サイト(YouTubeやニコニコ動画)は煩わしい登録などの作業もなくすぐさま動画を見放題というのがメリットであり、そのため全世代に普及し、ビジネスでも活用されるようになったものですが、デメリットも散在。詐欺的な騙し動画もあれば、中身がスカスカの空虚なゴミ動画まで。誰でもアップロードできるゆえに品質に関する保証はないです。そこでVODの出番。全てがマネジメントの行き届いた動画で埋め尽くされるので、ストレスゼロの気持ちのいい、「母の恋人」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。無料と謳いながら解約が難しいとなんだかハメられたような気分になるものです。でも不安は捨ててください。解約作業はすぐに終わります。サービスごとに存在する退会ページにアクセスし、アカウント情報を入力し、「契約を解除する」という流れに進むだけ。いくつかの退会理由を問うアンケートなどがありますが、各人で自由に答えてください。これで完了します。万が一「やっぱりまだ使いたい」と思ってもすぐに利用再開もできるので安心です。

『母の恋人』の無料動画を探すには、上記の動画リンクへ

▼『母の恋人』をさらに知る

★スタッフ
監督:上野貴弘
脚本:片岡修二
撮影:瀬川龍

★キャスト
水島裕子、佐々木心音、菅原昌規、日高七海、桃奈

★『母の恋人』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
?????1.8
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『母の恋人』の感想

●無料ホームシアター 
全然ノーマーク状態だったのですけど、想像以上に心に染み入る一作になりました。ドラマやストーリーなどの映画的な部分の評価は察しがつきますが、それ以上に良いところがなんだか私には刺さって…。役者、とくに水島裕子の全身全霊を捧げた演技ですかね。演技というよりはもう存在をすべて見せている感じです。こういうことをできる人は少ないし、こういうことを低俗だとバカにする人もいると思いますが、そういう人は愚かだと思います。
●シネマトゥデイ
水島裕子さんの濡れ場がウリの映画です。水島裕子のパワーがらんらんと輝いています。それはもうお見事です。また、監督もさすがです。「ボクの、おじさん」「EKOEKO AZARAK」「君にあえたら 妻の恋人」の助監督、「連結部分は電車が揺れる 妻の顔にもどれない」の監督補をつとめてきた上野貴弘監督ならでは積み上げてきた実力を感じます。印象的なシーンも多めですが、それ自体の魅力もさることながら、全体が素晴らしいです。
●DAILYMOTION
製作陣の手腕に感謝と尊敬がたまっていくばかり。脚本の片岡修二も「君が愛したラストシーン」「農家の嫁 あなたに逢いたくて」「再会 禁じられた大人の恋」「ゆれる心」と重ねてきて、それらを観ていると感慨深いものがあります。やはり映画はストーリー上関係なくても、つながっていくものですね。体を張ったエロとしても頑張っており、女優の本気度を見た気がします。そこらへんにあるセクシーとか謳う作品はこれを観ろっていう感じです。
●MOVIX
エロいシーン目当てで観たことを隠すつもりはないですが、なかなか刺激的で攻めている映像の連続だったのではないでしょうか。かつてのグラビア女王の本気の覚悟が見えていました。当然というべきか、ドラマ面の緩急の乏しさが引っかかるものもありますが、そこは重要性としては下から数えた方がいいものだと思うといいでしょう。少なくともピーチクパーチクとごねる理由にはならないと思います。一瞬の美しさに見惚れた私には関係ないのです。