96時間 レクイエム

ついにこの男の暴走が終わりを告げる

映画『96時間 レクイエム』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 気になる動画の有無も瞬時に確認。
今すぐ『96時間 レクイエム』を見るなら動画リンクをチェック。

リーアム・ニーソンが悪の組織から家族を守る無敵の父親に扮した人気サスペンスアクション「96時間」のシリーズ第3作。製作はリュック・ベッソン。愛する家族の命を狙う犯罪組織を壊滅させた元CIA工作員ブライアンは、幸せな暮らしを取りもどそうとした矢先、元妻レノーアを何者かに殺されてしまう。失意のどん底に落とされながら、今度は元妻殺しの容疑者として警察からも追われる身となったブライアンは、またもや苦悩しながら奮闘するウ。残る愛する娘キムを守るため、そして真実を暴いてこの理不尽な事態を引き起こした者に復讐を果たすため、並はずれた肉体と頭脳を駆使して黒幕探しに奔走する。

原題:Taken 3 / 製作:フランス(2015年) / 日本公開:2015年1月9日 / 109分 / 制作:EuropaCorp / 配給:20世紀フォックス / 製作費:4800万ドル / 興行収入:3億2600万ドル / 前作:『96時間 リベンジ

映画『96時間/レクイエム』予告編

(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『96時間 レクイエム』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

スリルは動画で体感できる!
次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスは最高の体験です。そんなスリル満載の映画をフル動画でお得に見るなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあり、それだけの普及率でなおも増加しています。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもシリーズものに強いのが特徴。一気見するのも容易で、一挙にストーリーを振り返るのに最適です。

「無料」を嫌う人はいない!
加えて、生まれたばかりの赤ん坊なあなたにも良い知らせ。無料お試しがサービス援助のベビーシッターになってくれます。極力、お金は節約したい。人間だれしもそう考えるのは自然です。タダより安いものはありません。せっかくの無料お試しが用意されているのなら、それに手を伸ばしてもバチはあたりません。「退会の時期に制限はあるのか?」という質問に関しては、そのような制約はないと回答できます。携帯キャリアとは違って縛りのようなものはありません。好きなタイミングで辞められます。「96時間 レクイエム」も配信中。

アウトです!
不正な動画サイトは法的にも当然ですが身を守るためにも勧めません。それで「96時間 レクイエム」の視聴はダメです。ネット社会では楽しい賑やかさも満ち溢れていますが、一歩道を外れると怖い側面も顔を覗かせます。パソコンやスマートフォンに極大な高負荷を与えたり、しつこく付き纏うような広告をぶつけたり、邪魔以外のナニモノでもない有害性です。法律的な問題性を説教されるよりも、こうした身に降りかかる危険の周知の方が行動を変える動機になるでしょう。

使うべきはどれ?
「早く配信にならないかな~」と待っているあなたに朗報。待ちに待った情報をゲットしてお試しにダイブです。しかし、時は移ろい映画も移ろい…そんなわけで配信バリエーションは各サービスでめまぐるしく変化するのがいつもの平常の光景。全容把握は予想外に大変です。「96時間 レクイエム」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。悩みは放置していると肉体に心理的ストレスを蓄積して良くありません。フルムビバースでスッキリしてください。視聴可能な変化するVODをアイコンで表示。これは執筆時の情報投げっぱなしではなく更新もします。同類な動画紹介サイトは他にもありますが、ファクト重視のフルムビバースは勝手にVOD紹介を制限せず、全部を等しく掲載。「なんか試したことがないVODがあるな」と発見できれば、それはあなたにとっては運命のめぐりあわせ。無料動画へまっしぐらです。

あなたはどっち派?
海外の映画をウォッチする際に重要な点として「字幕」と「吹き替え」の問題があります。どうしても好みがハッキリ分かれる部分です。日本語字幕でオリジナル音声を楽しみたい人も、日本語吹き替えでわかりやすく物語に浸りたい人も、双方ともに気持ちはよくわかります。VODならば選択可能な状態で配信している作品も少なくはないので便利。需要にバッチリ対応できます。「96時間 レクイエム」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

動画再生は快適?
動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。「96時間 レクイエム」の動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。ネックになりがちなのは無線LANで、どうしてもパソコンとルーターの間に壁や天井など障害物があるとすぐに電波の届きやすさに影響を発生させてしまいます。いっそのこと、中継機の活用の補助手段を検討するのも良いでしょう。無線チャンネルを変更して改善することもあります。

登録情報は最小限
登録にとても膨大な書類や本人確認が必要になったりしたら、それだけで嫌になるものです。でもVODは普通のメールアカウント作成と同類で、すぐに登録することができます。その作業にかかる時間は本当に一瞬で、数分で終わるので、動画を観たいと思った瞬間に実行すれば何一つ待たされることなく、完了可能。クレジットカードを入力したらすぐさまお金の支払いになるのだろうかという疑念に関して、それはあなたが無料お試し適用者なら料金はまだ生じないので焦ることもないです。あとは「96時間 レクイエム」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

俳優好きにも必須
劇場であろうと自宅鑑賞であろうと映画を観るなら俳優で判断する人は多いです。好きな部分というのは個人で違ってきます。「あの人の声がいい。いや、横顔がたまらない。迫真の演技に惚れてしまう…」そんなフラストレーションを作品視聴で解放するのはこのうえない究極のカタルシスです。VODは出演作もバッチリ検索可能。「リーアム・ニーソン」の演技をたっぷり堪能して、その一挙手一投足に心を躍らせるのも最高です。知らなかったその人の意外な一面を覗けることもあったり? ますますファンになって夢中になるかも!

『96時間 レクイエム』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『96時間 レクイエム』をさらに知る

★スタッフ
監督:オリビエ・メガトン
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
撮影:エリック・クレス
音楽:ナサニエル・メカリー

★キャスト
リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイス、フォレスト・ウィテカー、ダグレイ・スコット、サム・スプルエル、リーランド・オーサー、ジョン・グリース、デヴィッド・ウォーショフスキー、ドン・ハーヴェイ、ディラン・ブルーノ、アンドリュー・ハワード、ジョニー・ウェストン

★『96時間 レクイエム』の評価

IMDbRTMETA
6.012%??
映画comY!FM
3.3???3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『96時間 レクイエム』の感想

●フルムビクロス
96時間シリーズの最終版。まさか3作も続くとは、このオヤジもついていない。開始早々まさかの展開でしたが、最終的にうまく落ち着くのが96時間。このシリーズの中では一番デキは歪みが多いけど面白い映画には間違いありませんでした。3作目ですが、このシリーズの中でも他の作品と物語的にはつながりが薄いというか、続けて観なくてもいい内容にはなっているので、そこは気にせずとも大丈夫。いきなり今作から見る人は少ないと思うけど。
●DAILYMOTION 
前2作とはまた違う状況に置かれる主人公。怒涛の108分間アクション満載で走り続ける執念の男に、過去作との比較やキャラとの関係性などは雑音にすぎず、屁理屈や小細工など通用しない。確かにマンネリはある。リーアム・ニーソンがここ数年、孤軍奮闘アクションにいろいろと出過ぎたコトと、他の俳優による似たような作品も目に着いたので、原点回帰で次もよろしくお願いしたいところだが、もう暴走爆走するにも疲れたかもしれない。
●イオンシネマ  
ほとんどのキャラが1作目から同じ俳優が続投する中、レノーアの再婚相手のスチュアートを演じる俳優が変わってましたね。続けて作品を見た人は、誰?となること間違いなし。そんな大人の事情もさておき、リーアム・ニーソンは相変わらず最初から最後まで冷静でカッコ良すぎた。あんなパパがいたら大変だけど、心強い。一家に一台、リーアム・ニーソンですね。察しのとおりすでに「96時間」というタイムサスペンスの要素はありません。