レ・ミゼラブル(2012)

日本でも大ヒットした超豪華ミュージカル映画

映画『レ・ミゼラブル』のフル動画を無料視聴する方法を、可能な限り最新情報を反映しつつ紹介しています。
今すぐ『レ・ミゼラブル』を見るなら動画リンクをチェック。

ビクトル・ユーゴーの同名小説を原作に、世界43カ国で上演されて大ヒットを記録した名作ミュージカルを、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイら豪華キャストで映画化。製作総指揮はライザ・チェイシン、アンジェラ・モリソン、ニコラス・アロット、リチャード・パパス。パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、久しぶりの自由を手に入れたはずの仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。やがて運命的な出会いを果たした女性ファンテーヌから愛娘コゼットを託されたバルジャンは、執念深いジャベール警部の追跡を逃れ、新しい世界となるパリへ。バルジャンとコゼットは親子として暮らすが、やがて激動の時代の波に飲まれていく。

原題:Les Miserables / 製作:イギリス(2012年) / 日本公開:2012年12月21日 / 158分 / 制作: / 配給:

映画『レ・ミゼラブル』予告編

▼『レ・ミゼラブル』の動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る

▼『レ・ミゼラブル』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
公開当時に大ヒットを記録し大きな話題となった有名な作品も、動画配信サービスを利用することで気軽に振り返って鑑賞することができます。そんなお得な視聴を実現できるこのサービスは、メリットも多いです。とくに知られていない機能には、ダウンロード機能や、字幕や吹き替えを自由に選べるもの、同じジャンルをまとめて表示するもの、出演俳優で検索できるものなどです。これらの便利なツールもぜひ有効活用していきましょう。

「無料」は全て初心者のため!
ニッコリできる情報はまだまだあります。こんな感激コースはどうですか。無料のお試しトライアルの入り口です。これは登録をしたその日を起点にして、あらかじめ決められた一定期間、そのサービス内での動画視聴というメインコンテンツを含む利用が無料で遊べるというものです。無料動画的になります。「登録しても飽きたらすぐにやめられるのかな」もちろんこちらの本音はずっと使ってほしいと願っていますが、ユーザーの気持ちは止められませんので、そのときは自由に利用停止しても構いません。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「レ・ミゼラブル」の視聴はダメです。最悪なパターンはいくつもありますが、最初は非常に気軽な動作から始まります。何気なく興味を惹くテキストリンクをクリックすると、瞬時に別のタブで無関係なページが開き、いつのまにか裏で怪しい動作を起こし、機能を妨げるものもあります。「選択に良いも悪いもない、個人の自由だ」と主張する人もいるかもしれませんが、法的に禁止ならばそれは紛れもなくバッドです。

あなたの選択は自由!
DVDやブルーレイは完全にマニアアイテムへと形骸化してしまった以上、このVODがポピュラーな主戦力となりました。ただし、面倒事がゼロならいいのですが、そうもいかないのが困りもの。ユーザーの鑑賞希望作品を配信しているサービスがどれなのか、探さないといけません。「レ・ミゼラブル」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「コレとコレとアレを配信しているVODはどれなんだろうな~」そんなご要望にもバッチリお答え。情報は更新に対応できるように定期的にリライトされ、アイコンで視覚的に提示しています。どれだけ他に同様サイトがあれど、ひたすら同じVODを勧めるページばかり。こだわりのフルムビバースは品質と鮮度が違います。「(。´・ω・)ん? こんなビデオオンデマンド知らないぞ?」そんな発見があれば、スーパーチャンス。無料視聴がおいでおいでと笑顔で手招きしてます。

あなたはどっち派?
海外映画をウォッチングする際に気にかける要素として「字幕」と「吹き替え」の選択問題は語らないわけにはいきません。オリジナル言語で楽しめる語学力のある人はなんの心配もないでしょうが、基本は日本語で触れる人が多いはず。日本語字幕がいいのか、吹替がいいのかは、判断の悩みの種。「いや、私はいつも決まっている」そんな方にもVODの対応力は満足できるでしょう。「レ・ミゼラブル」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

フェアにオススメします
VOD横断チェックサイトであるフルムビバースでは、数多に存在する各サービスの選別をするという名目で単にステルスマーケティングするようなことはしていません。類似サイトでは特定VODをオンリーで紹介したりもしていますが、本サイトは対等に配信サービスを扱い、フラットに情報を提示中。ユーザーによってマッチするものは違うのが普通であり、判断は各自に委ねるべきです。単純に「レ・ミゼラブル」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

ホームシアターのススメ
どんなに高性能なパソコンも、高価格のハイエンドスマートフォンでも絶対に到達できない高級体験。それがホームシアターです。構築するのは無料ではないですけど、実現すれば他の視聴手段なんて急に味気なくなります。劇場に通うこともなく、無料で自宅映画館を手に入れた気分を味わえます。「レ・ミゼラブル」も最高級に。どうやってそんな贅沢ルームを構築するのか、それが肝心。それなりの備品が要ります。映像を映すスクリーンとプロジェクター。それに音響にこだわるならオーディオシステムも必要になるでしょう。お値段を投資してもほしいか要相談です。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「レ・ミゼラブル」の鑑賞体験をソーシャルメディアとして絶大なコミュニティの大きさを誇るブログやTwitterなどで拡散すれば、上手くいくと何千という他者に知ってもらえ、そこから新しいフレンドリーなつながりができるかもしれません。できれば映画好きの人を積極的にフォローしておくことで、結構容易に仲間を増やすことができます。前向きな積極性が一番に大事です。

『レ・ミゼラブル』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『レ・ミゼラブル』をさらに知る

★スタッフ
監督:トム・フーパー
脚本:ウィリアム・ニコルソン、アラン・ブーブリル、クロード=ミシェル・シェーンベルク、ハーバート・クレッツマー
撮影:ダニー・コーエン

★キャスト
ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、アーロン・トベイト、サマンサ・バークス

★『レ・ミゼラブル』の評価

IMDbRTMETA
7.669%??
映画comY!FM
?????4.0
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『レ・ミゼラブル』の受賞
第85回アカデミー賞で助演女優賞、音響録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞。第70回ゴールデングローブ賞で最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)、最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル)、最優秀助演女優賞を受賞。

★『レ・ミゼラブル』の感想

●無料ホームシアター 
この作品は最初から最後までミュージカルを貫いていたので違和感なく観る事ができました。冒頭から迫力あるシーンで始まり、そこからずっとミュージカル。オーディションしたというだけあって、皆、歌声が素晴らしかった!この作品はミュージカルでありながら映画でもあるので舞台という幅にとらわれず好きな情景を好きなように描けます。この生きた舞台で演じられたミュージカルは、とても圧巻でした。
●シネマトゥデイ  
ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイをはじめとする登場人物全員、一人一人を愛せる。みんながそれぞれ強い思いを持ちながらその時代を生きている様子が好印象。歌も全て良い。作中何度も涙こぼれる部分があり、何度繰り返しみてもそれは変わらず。敵役とも思えるようなジャベール。彼も正義を胸に刻んで生き、そしてそれが故に葛藤する様子がまた愛らしい。革命を起こそうとする若者たちのパワフルさにも元気をもらえた。