いびつ(2013)

歪なエロティック・コメディ

映画『いびつ』のフル動画を無料視聴する方法を、安全性を確認できないサイトは除外して紹介しています。
今すぐ『いびつ』を見るなら動画リンクをチェック。

元「SDN48」駒谷仁美の主演で、「すんドめ」で知られる漫画家・岡田和人のコミックを映画化。独特の世界観で、男性の内に秘めたインモラルな一面をコミカルに描き出す。プロデューサーは岡良亮と上野境介。「大人のおもちゃ」の販売店で働く柿口啓吾は、満員電車で痴漢の犯人と間違えられてしまう。困ってしまって途方に暮れていたところ、被害者の女子高生・森高円は、警察で啓吾への被害届を取り下げて事なきを得る。その代わりに啓吾を「性の奴隷」にしてしまうという、とんでもない行為に出る。華奢なプロポーションと長い黒髪を持ち、歪んだ性格でサディスティックな性癖を内包する女子高生になすすべもなく翻弄されていくが…。

原題:いびつ / 製作:日本(2013年) / 日本公開:2013年2月2日 / 80分 / 制作:チャンスイン、ジョリー・ロジャー / 配給:チャンスイン、キャンター

2月2日(土)より公開! 映画「いびつ」予告

(C)岡田和人(ヤングチャンピオン2010/「いびつ」製作委員会2013


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『いびつ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

ドキドキの過激動画も!
普段の生活では味わえないようなドキドキの刺激でいっぱいの作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエロティックな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを利用するのが良いでしょう。ネット配信はレンタル店でDVDを借りるよりもスピーディに動画を観れるという利点だけでなく、少し人目を気にしてしまうような内容でも一切気にすることなく鑑賞できます。アダルト系の動画を専門に扱っているサービスもあるので併用もOKです。

「無料」より安いものなし!
喜ぶのはここから。ユーザーへのサプライズプレゼントのようにサービス無料体験がドドーンと弾け飛んできます。誰しもが欲しいものはいっぱいあるものです。映画は劇場で観ると作品ひとつで1800円程度かかります。たくさん見るならキツイ負担です。でもVODは映画1回分の料金でひと月で動画を山ほど見れるのです。「試験的な動画の再生しかできないのでは?」という恐る恐るな不安も払拭。オープニング映像からエンディングクレジットまでフル動画をたっぷり堪能でき、欠けている映像シーンで残念な気分にはさせません。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「いびつ」の再生はダメです。具体的な危険の事例を知りたい人も多いでしょう。例えば、動画再生途中にいきなり特大の広告が表示され、それを消そうとクリックやタップをすると別ページにリダイレクトされ、情報を盗むサイトに誘い込まれる…などの手口です。「セキュリティソフトがあるし、防御は完璧!」そんなものは案外と役に立たないもので、能動的なサイトアクセスには特に脆弱です。

これに決めた!
「配信リストを眺めていると、映画を観たい欲がガンガン沸き上がってくる!」そうなればもう欲望に一直線。注意すべき大きな特徴は配信の状態であり、これは1年ごとに変わるのではなく、週単位、下手をすれば1日単位でチェンジしてしまうということであり、目が追い付きません。「いびつ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。各サイトを手作業目視で確認していたらそれだけで今日一日の大切な余暇が費やされます。このページで配信傾向を理解することで、目安を付けることができるのであとは最終チェックするのみ。フルムビバースの最優先事項は安全性。談合も稟議も裏取引もなく、素直に安心保障済みのサイトだけを動画リンクで紹介しています。無料動画で夢心地になれる数少ない絶好の機会です。いつまでも配信が続くわけではないので、観たいと思った時に行動しましょう。

支払い方法は?
VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「いびつ」を見るには飛び越えるべき段差がひとつ。まずはクレジットカードです。VODは支払い情報先が必須。これで信頼性を獲得しています。キャリア決済もある場合もあって、それだとスマホ料金と一緒になります。簡単に買えるプリペイド系はユーザーを偽装できるので原則使えないのがほとんどです。クレジットカードを持っていないから無理だと判断するのは早計。焦らず他の手段を検討しましょう。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

家族にバレない?
家族でVODを共有することもできるので、個別に面倒くさく登録することは必要ありません。誰か一人でも使っていれば、そのまま一緒に使うことが可能。案外と家族の誰かがもう使い始めているかもしれないので、まずは聞いてみましょう。それならば自分は料金を払わずに無料で済むかもしれません。その際、気がかりなのは上手くシェアできるのかという点。どうしても視聴履歴を他人に見られるのは嫌だということも。でもファミリーアカウント機能はそのあたりの配慮もあるのでリラックスしましょう。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「いびつ」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。パソコンの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はGoogle Chrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。場合によってはAdobe Reader SilverlightなどのプラグインやJavaScript Cookieが有効でなければいけないこともあります。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

無料動画サイトとの違い
無料で動画を見るというのはインターネットが生まれてすぐに楽しみ方として出現したものですが、その手段の主なフィールドは動画共有サイトとなってきました。数多の多種多様な動画コンテンツが見きれないほどに揃っていれば、時間が暇になることなんてあり得ません。しかし、それらサイトの動画は質が低いものもあります。決して推薦できない場合もあってイライラすることも。そこで急速に発達したVODが新時代の動画視聴サービスとして白羽の矢が立っています。違法性皆無の、「いびつ」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

『いびつ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『いびつ』をさらに知る

★スタッフ
監督:森岡利行
脚本:森岡利行
撮影:工藤哲也
音楽:野島健太郎

★キャスト(キャラクター)
駒谷仁美(森高円)、石田政博(柿口啓吾)、佐藤あずさ、山内秀一、範田紗々、ダンディ坂野、中西良太、山下容莉枝

★『いびつ』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
2.1???1.7
フルムビバース独自ランク
D(珍作・迷作)

★『いびつ』の感想

●映画無料夢心地 
アイドルグループ・SDN48のメンバーだった駒谷仁美が、ドS女子高生になりきってキワドイセリフを連発し、ちょっとHなことにも挑戦する。ドM童貞男を虐めるというか、言葉攻めするという展開の連続で、好きな人は堪らないと思います。しかし、駒谷仁美演じる女子高生の感情の無さが怖かった。これは案外、演技は下手でも様にはなるというある意味美味しい役だったのではないだろうか。もう少し体を張ってほしかったけど…。でも、雰囲気はでているし、女子高生姿は良いと思う。
●シネマトゥデイ
あれは演技なのか?はたまた素なのか?さっぱりわからない「ひぃぴんく」の演じるヒロインのノリについていける人は、もう心配はいらない。男の子がやられっぱなしで、こういうシチュエーションが大好物な人向け。演技も含めて、じらしプレイとして満喫しよう。教室全裸ニーソ脱がしとかあるけど、もっとわかりやすいサービスショットはなかったものか。普通のドラマを求めている人はお呼びじゃないです。じっくり鑑賞してこっちまで試してくる、そんな感じを楽しめる高度な方におすすめ。
●BILIBILI 
2008年に公開した「子猫の涙」が第20回東京国際映画祭「日本映画 ある視点」部門で特別賞を受賞した森岡利行監督作で、今ではすっかり女性を主体にした生っぽい内面を露出するようなドラマを生み出すといった作家性を発揮している人。本作もまた、タイトルのとおり「歪な」関係が描かれる。男と女の関係なんてしょせんは全部歪でブレブレだという真実に迫っている気がする。俳優の演技も今作についてだけでいえば、歪さを表現するうえでベストフィットしていたのではないか。