アンフェア the answer

あなたは誰を信じるか?

映画『アンフェア the answer』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 気になる動画の有無も瞬時に確認。
今すぐ『アンフェア the answer』を見るなら動画リンクをチェック。

篠原涼子主演で2006年に連続ドラマが放送、07年には劇場版も公開された刑事サスペンスの4年ぶり劇場版第2作。エグゼクティブプロデューサーは臼井裕詞、プロデューサーは吉條英希、種田義彦、豊福陽子、稲田秀樹。検挙率ナンバーワンを誇る敏腕刑事・雪平夏見は、その順風満帆なキャリアを揺るがす事態に見舞われる。北海道・紋別の地で連続殺人事件の容疑をかけられてしまい、一転してピンチに。さらには警察の内部機密が隠されているUSBメモリをめぐって元夫や同僚、上司、検察、凶悪犯罪者らに追われることになり、誰が信用できるかもわからない状態で、雪平は緊迫する逃避行を繰り広げる。

原題:アンフェア the answer / 製作:日本(2011年) / 日本公開:2011年9月17日 / 109分 / 制作: / 配給:東宝

アンフェア the answer(プレビュー)

(C)2011 アンフェア製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『アンフェア the answer』の無料動画を見る方法

次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスと豪華なキャストが勢揃いした作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエンターテインメント性たっぷりの映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く利用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあり、どんどん普及が広がっています。まだ使っていない人でも安心して新しく始めることができるので、気軽に使って見ましょう。

「有料でしょう?」と諦め半分で失望するのは早いです。無料お試し可能なインセンティブ施策が用意済み。たいして難しい計算ではないですが、劇場の映画代は1700円~1800円、高いとそれ以上します。でもVODはその1回分の料金で映画を無数に見られるのです。最高ではないでしょうか。「無料期間なんて1日程度であっさりと終わるんでしょ?」そんなことはありません。たいていは映画を多数鑑賞し続けても余りある時間が確保されており、しばらくはゆっくりと落ち着いて楽しめます。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的にどのような危険性が検出されるのか、特定のウイルス対策ソフトで一部のサイトを調査してみると、不可解な動作をするプログラムが頻繁に検出され、情報を盗み取るページにアクセスしていることを示すアラートがヤバさを物語ります。法律的な問題性を説教されるよりも、こうした身に降りかかる危険の周知の方が行動を変える動機になるでしょう。

「見てみたい作品があるし、これを機会にVODを利用してみようかな」そんな風に思った人もいるはず。毎週上映ラインナップが変わる映画館のように、VODも配信内容はどんどん容赦なく移り変わっていくので、1か月前の状態と今が同じなんてことはまずあり得ません。「アンフェア the answer」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題は早急に解決してしまいましょう。「すぐさま配信しているVODの名前が判断できるといいな」という願望を叶えるページがここです。むやみにリンクを踏みまくる必要はありません。他サイトであれば意味のないランキングorアンテナサイトでユーザーをたらい回しにするものもありますが、フルムビバースは無意味な誘導リンクはゼロです。「え~、なんか今は登録とかする気分じゃない」それでもOK。現時点での配信チェックをして目途をつけておくだけでも良いですし、また登録時に再確認すればいいです。

フルムビバースでは「ウォッチリスト」機能を使って自分だけのオリジナル作品リストを作成できます。今は見る時間がないけど後で見るために…。気になる新作だから…。そんなときに映画の存在を忘れずにメモするために使えます。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。お気に入りをズラッと並べたページを眺めるだけでもワクワクします。「アンフェア the answer」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

フルムビバースの「いいね!」と思わずポチリたくなる利便性として、作品別のVOD配信状況を表示できます。全てはわかりやすくアイコンで整理中。これを自力でひとつひとつ確認しようとすると膨大な時間を浪費してしまいます。1つ2つならまだ我慢できますが、現実的に展開されているVODの数は10を超えるので、実際にやろうとするとそれだけで十数分とかかります。その作業を短縮するだけでも良し。「佐藤嗣麻子」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

『アンフェア the answer』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『アンフェア the answer』をさらに知る

★スタッフ
監督:佐藤嗣麻子
脚本:佐藤嗣麻子
撮影:佐光朗
音楽:住友紀人

★キャスト(キャラクター)
篠原涼子(雪平夏見)、佐藤浩市(一条道孝)、山田孝之(村上克明)、阿部サダヲ、加藤雅也、吹越満

★『アンフェア the answer』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.3???3.4
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『アンフェア the answer』の感想

●映画無料夢心地
今回めちゃめちゃスリリングでホラー映画を観てるかのような感覚でした。エンタメ的な楽しさもありつつ、時事的なメッセージを伝えているとも思いました。登場人物たちのように、日本並びに世界を変えていく諦めない心が大事。十分楽しめました。篠原さんの芝居もいい。篠原さん、歌手の頃はそこまで綺麗とはあんまり思わなかったけど年数重ねるにつれ色っぽくなって素敵でした。シリーズはとりあえずファンが楽しめればいいのです。
●シネマトゥデイ 
アンフェアはいろいろとハードルをあげたくなっちゃうのですが、それを裏切らない最高の作品でした!「やっぱりこうでなくっちゃね」と声が出てしまうほど、面白かったです。たぶんTVシリーズを観ていない人でも、話の大枠は理解できるし、作品の構造としてしっかりしているので普通に満足はできると思います。ぜひ鑑賞してみては? もちろんシリーズを観続けるのがいいと思うので、ここで終わらせるのはやめたほうがいいとは言っときます。
●BILIBILI
「猟奇+疑心暗鬼+警察機構の闇資金」という構図は、変わっていません。サスペンスたっぷりな場面もいっぱい。特に、雪平が、猟奇殺人犯の家に忍び込んで、捕まった際、頭から血を流しながら廊下を引きずられるシーンや、は、太ももに釘弾を撃ち込まれたシーンは、ゾーッとしました。異常な殺人事件に、上層部の腐敗。ストーリー自体は最高です!まさにアンフェアの世界でした。この時期で一番勢いのあったシリーズ物は間違いなくこれです。
●DAILYMOTION 
篠原涼子の色気と、大森南朋の気味悪さを観るため以外の目的があるだろうか。ドラマが映画になってしまうと、とりあえず意味もなくスケールアップして新しい豪華俳優を出せばいいくらいの認識でとどまるのが、日本の映画界の定石ですが、今作はまだ頑張っているほうだと思う。アンフェアの良いところは最後まで何があるか分からない、けれどこじつけはしない誠実さにあると思う。なんとかその最終ラインは保たれているのでOKだと思う。