シャニダールの花(2012)

綾野剛・黒木華W主演の異色ファンタジー

映画『シャニダールの花』のフル動画を無料視聴する方法を、ストレスフリーな邪魔広告ゼロの状態で、アクセスしやすくご紹介中。
今すぐ『シャニダールの花』を見るなら動画リンクをチェック。

石井岳龍監督が、改名前の石井聰亙として活躍していた頃から企画を温めていたオリジナル作品。エグゼクティブプロデューサーは小西啓介、齊木崇人、金延宏明。選ばれた女性の体に咲き、新薬開発のために高値で取り引きされる「シャニダールの花」の成長をケアする特殊施設を舞台に、植物学者と新人アシスタントが、花の提供者と触れ合いながら生命の根源を見つめ直していく姿を描く。奇跡のような花が存在していた。シャニダール研究所に勤める植物学者の大瀧とセラピストの響子は、その同じ職場の中で、シャニダールの花の成長に誘われるかのように、互いを求めあい、次第にひかれあっていく。これさえもその花の影響なのだろうか。しかし、花を採取する際に提供者の女性が死亡する事件が連続して発生。明らかに不穏な事態に大瀧は研究所に不信感を抱きはじめ…。

原題:シャニダールの花 / 製作:日本(2012年) / 日本公開:2013年7月20日 / 104分 / 制作:ドラゴンマウンテン / 配給:ファントム・フィルム

映画「シャニダールの花」予告編

(C)2012「シャニダールの花」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『シャニダールの花』の無料動画を見る方法

独自の設定で観客を驚かせるようなユニークな映画はそれだけで見ごたえがあります。そんな個性豊かな作品をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを利用するのが良いです。いろいろなサービスがありますが、基本は2種類。一つは単体作品ごとにレンタルするもので、少数の映画でいいならこちらがぴったり。もうひとつは月額や年額で対象作品が見放題になるもので、多くの作品を気にせずに山ほど見るならこちらも有用になるでしょう。

「利用料金は私の気持ちを削ぐ…」そういうやる気減退を回避するためにご丁寧に用意されているのが無料お試しという玉手箱。これは普段はこのタイプのサービスに手を出していなかったビギナーにこそ抜群に魅力大のものです。期間限定でのフリー利用ができるのでマッチするか確認できます。「登録の難易度が自分には難しそうだ」と気分が乗らない人も、物は試しにやってみるといいです。デメリットはないですし、入力する内容もシンプルで拍子抜けすると思います。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。ある専門家はこうも言っています。「違法サイトは動画をタダで見せてくれる親切なところではない。それを釣り餌にして相手の油断を誘う偽善者だ」と。出回っている所在不明な動画コンテンツは必ず何かの危険をともなうので関わらないようにしましょう。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

ジャンルも公開時期も問わないあらゆる映画をミックスさせているこのネット上のレンタル店みたいなVODは最強の存在です。顔面蒼白ではないけれど、ちょっと悩んでしまうのがVOD各社の多さ。種類があるのは選択肢も増えていいのですが、選び方に悩んでしまい、迷いが多くなると時間だけが浪費されます。「シャニダールの花」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。各サイトをひとつひとつ確認していたらそれだけで無駄に時間が過ぎてしまいます。このページでだいたいの配信傾向を把握しておけば、あとは最終の現状確認だけで済むので大幅に楽です。フルムビバースの最優先事項は安全性。談合も稟議も裏取引もなく、素直に安心保障済みのサイトだけを動画リンクで紹介しています。配信は永遠ではありません。あとで観ればいいやと放置していると、いつのまにか動画が消えていることもありえるので要注視です。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「シャニダールの花」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。クレカ以外の方法はないのかと知りたい人もいるはずです。Vプリカなどのプリペイド型は、ほとんどのサービスで使用不可の扱いを受けています(個人確認ができないため)。最も有効な代替手段はキャリア決済の活用。月々のスマホ料金等の支払いと一緒に済ませられます。なお、一度すでに登録済みのカードでは初回限定の無料お試しは受けられないので事前にしっかり確認しましょう。

フルムビバースでは便利な「ウォッチリスト」機能によるサポートがあるので、マイアルバムやお気に入りリストのような感覚で、気になる映画をリスト化できます。今は無理だけど後で見ておきたい…。そういう作品もたくさんあるはず。一期一会で終わるのはもったいないので、しっかり記録しておきましょう。ブラウザやメモアプリよりも楽です。Cookieを有効にしないと利用できないのでその点は留意してください。「シャニダールの花」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『シャニダールの花』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『シャニダールの花』をさらに知る

★スタッフ
監督:石井岳龍
脚本:じんのひろあき、石井岳龍、田中智章

★キャスト
綾野剛、黒木華、刈谷友衣子、山下リオ、伊藤歩、古舘寛治

★『シャニダールの花』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
2.6???2.8
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『シャニダールの花』の感想

●映画無料夢心地 
村上春樹と太宰治の雰囲気を足して二で割ったような映画というのが最初の印象。芸術的かつ難解で、明らかに作り手も、わかる人だけ見ていればよいというスタンスで開き直って製作したのかなと思います。行間を読むことを求められる作品は好きなので、私は楽しめましたが、他の人はどうでしょうか。でも、雰囲気的にそういう映画だと察することができるので、たぶん事故は起こらないでしょう。ポエムとかが好きな人向けです。気になる人はぜひ。
●シネマトゥデイ 
一躍脚光を浴びた黒木華と綾野剛が主演で、しかも石井岳龍監督でこの謎めいたタイトル。これは観客を試してくる作品だ…とビビットきた私は合格だろうか。黒木華と綾野剛って、何か似ていると思うのです。漂わす雰囲気が、社会から一歩外にいて誰にも染まっていない無垢さを示すような。逆にそれゆえに誰かに色を塗られてしまうキャンパスみたいな俳優です。予想外のファンタジックな終盤にはちょっと驚いたのですが、これもこれでありかな。
●BILIBILI  
映像が綺麗で冒頭の花のカットから、不思議な世界が始まりますと宣言されたようで、うっとりしてしまった。全体的に柔らかくて淡くて花の色は鮮やかで。この自然色な雰囲気に綾野剛と黒木華がぴったりだった。二人とも、つつましくも目がとても美しく、寄りのカットも多めの印象だったけど画が全然持つから凄いのです。ジャケ写になってるシーンと、終盤の風の吹き入れる部屋で眠ってる響子に大瀧が話しかけてるシーンが大好きです。
●フルムビミル 
特定の女性の胸にだけ咲くという花…というとんでもなく奇妙な設定だが、物語はもっとオカルトじみていた。人間は植物に還り一度絶滅したという、頭、大丈夫ですかと聞きたくなる説。生物の最終形とも言われる人間は知恵を持つことで汚れもまた生み出す。そして綺麗な花に毒され、やがてリセットされる。以前、植物に話しかけると綺麗に育つという噂があったが、同じノリを感じる。監督の女性観の強すぎるクセがこうさせるのか。