戦争と一人の女(2012)

戦争が終わるまで、やりまくろうか

映画『戦争と一人の女』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! リンクに迷うことはなくシンプルです。
今すぐ『戦争と一人の女』を見るなら動画リンクをチェック。

坂口安吾の小説「戦争と一人の女」「続戦争と一人の女」を映画化した官能文芸ドラマ。太平洋戦争末期から終戦後の東京を舞台に、時代に翻弄された男女の交錯する運命を描く。プロデューサーは片嶋一貴。時代に絶望した作家の野村は、飲み屋を営む元娼婦の女と刹那的な同棲を始め、欲望に忠実に身を委ね、貪るように体を重ねる。一方、中国戦線で片腕を失い帰還した大平は、戦場での精神的後遺症から妻との性交渉ができなくなっていた。それは愛すらも奪われた喪失感と行き場のなさだった。しかしある日、数人の男たちに襲われている女を見て、自分が興奮していることに気がつき…。

原題:戦争と一人の女 / 製作:日本(2012年) / 日本公開:2013年4月27日 / 98分 / 制作: / 配給:ドッグシュガームービーズ

『戦争と一人の女』予告編

(C)戦争と一人の女製作運動体


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『戦争と一人の女』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
人間の負の歴史である戦争が支配する世界で懸命に生き抜こうとするドラマを描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを活用できないか検討してみましょう。レンタル店でDVDを借りるのは最終手段。まずはネット配信で確認するのは最重要。パッケージディスクを手にしてしまったあとに配信に気づくとこれまでの労力が無駄に終わるので、事前にしっかり下調べしておきましょう。

「無料」ですよ!タダ!
「登録しても利用料が…」と考える人もいるはず。リーズナブルな体験ができる無料お試しで当面は心配なしです。この世は理不尽なもので、消費税や所得税、年金など、あらゆる負担がのしかかってきます。映画はなるべくお得に観たっていいじゃないですか。お試しはその救済になるものです。「登録ってよくわからないのだけど…」そんな漠然とした疑問はクリーンアップしましょう。やればすぐにわかりますが、基礎の登録内容は単純明快で、躓かずストレートに完了します。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「戦争と一人の女」の再生はダメです。「それはあくまで大袈裟な脅し文句で実はそこまで危険ではないのでは?」そんな油断をしている人が餌食になります。実際に不正な金銭請求が届いたという事例から、個人情報が盗まれてクレジットカードを乗っ取られたという事例まで何でもあります。ベストチョイスを選ぶのは自由ですが、少なくとも変なアレよりもVODの方が健全さでは有力候補になると言い切れるでしょう。

迷ったときは?
今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴も可能ならさっそく試す行動に出たいところです。あみだくじみたいにあとはVODを選んでもいいのですが、せっかくなら自分の見たい映画をたくさん配信しているやつを厳選したいものです。それには手掛かりが必要になります。「戦争と一人の女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。VODでの配信の有無を確認するのはひとつだけならすぐ済みます。でもそれが複数サービスで横断するとなるとややこしさが数倍にアップします。そこでこのページを補足に活用していきましょう。「何度もリンクをクリックしても全然違うサイトに飛ばされるのだけど…」そんなアクセス稼ぎサイトと違って、フルムビバースは誘導無しの適切な客観的紹介に専念しています。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「戦争と一人の女」でもあります。ホームテレビを利用するなら、対応しているものである必要があるのでテレビの機種をネット検索して使えるか確認しましょう。PCの場合は、SafariやChromeなどのどのブラウザでもだいたいは使用可能なので心配することもないでしょう。ブラウザは重たくなると正常な挙動を妨げます。不必要なタブを閉じたり、無くてもいい拡張機能は思い切って削除しましょう。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

情報の充実度はピカイチ
フルムビバースの「これ、使える!」と嬉しくなる機能として、VODごとに配信作品を表示することができます。対応している種類も他にはないバラエティ。紹介している動画サービスは当然全て合法的なサイトです。「こんな映画も配信されてるのか!」と予想外な発見もあるので“一覧を眺めるだけ”という楽しみ方も一興です。そこから気になる映画をチョイスして、予告動画を見てから視聴を決めるのも良し。「井上淳一」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

無料動画サイトとの違い
YouTubeやニコニコ動画の普及によって「動画は無料で見るものである」という価値観がかなり根底に浸透してしまいました。それには功罪もあって、そうした大手の動画サイトが必ずしも良質とは限らないために、ユーザーに悪い影響を与えることもあります。ユーザーを騙すようなフェイク動画もありますし、デマのみならずヘイトをまき散らす有害動画も。そんな無価値な動画だらけではその日の気分も下がり続ける一方でマイナスです。VODはそれらの心配が一切ない、「戦争と一人の女」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

表現規制を避けるなら
動画にあるモザイクを消せますかという質問がごくまれに寄せられることはありますが、それは提供先が配慮したものであるのならば、原則的に規制を除去することはできません。その規制があるからこそ動画が公開されているのです。しかし、極力規制の少ないかたちでの視聴はできます。そのためにはテレビではなくVODをチョイスするしかありません。TV業界は自主規制が激しい(誰でも見れるので)ですが、VODはユーザーを選択できるのでその考慮に対応しやすいのが規制低減の後押しとなっているのです。

『戦争と一人の女』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『戦争と一人の女』をさらに知る

★スタッフ
監督:井上淳一
脚本:荒井晴彦、中野太
撮影:鍋島淳裕
音楽:青山真治、山田勲生

★キャスト
江口のりこ、永瀬正敏、村上淳、柄本明、高尾祥子、大島葉子、酒向芳、川瀬陽太

★『戦争と一人の女』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.2???3.1
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『戦争と一人の女』の感想

●映画無料夢心地 
奥さんと子どもが駅で待っていると、1人の帰還兵が中国戦線から帰ってくるところから始まり、それが男と女の関係性の終わりなき渦にハマってしまう引き金となる。手持ちカメラで揺れる画面で退廃的な物語と映像の中、主演の江口のりこさん、村上淳さん、永瀬正敏さんの熱演が素晴らしくて、それだけで見る価値のある映画だと思いました。この怪演が映画全編を猛烈な勢いで塗りつぶしていく。これは一番エグイ戦争映画かもしれない。
●シネマトゥデイ  
戦争の悲劇だったり、それによって精神が破壊されてしまった人たちの悲惨さみたいなのがじんわり伝わる意欲作でした。戦争で壊れていくのは兵士だけではない。生物に必要なプロセスさえもくるっていくのだ。そんなことを言葉で言っても伝わらない。もちろんそれは経験者じゃないとダメなのだろうが、それを伝えてしまうのが「映画」というアイテムであり、ツールなのだ。この何か決定的なものが崩壊している世界。今もないだろうか。
●BILIBILI
人間の生々しさについて考えるきっかけとなった。スッキリはしないが、思慮を鍛える素晴らしい作品だった。大きく分けて2つの性が描かれていて、決して一方の性は褒められることでなく嫌悪するものなのだが、それも戦争が生んだ必要悪なのかもしれない。福島の貧農の娘で女郎屋に売られてその後も妾になってさら誰とで寝るような倫理観とか教養のない女…それもまたひとつの戦争の業なのだろう。戦争シーンがなくてもこれは戦争映画だ。
●MOVIX
端的に言えばテーマは「セックスと戦争」であり、人間の生々しさについて考えるきっかけになるし、変に美化して感情に浸るだけのありきたりな戦争映画よりは全然いい。スッキリする映画ではないので、一人で見ることを強くオススメする。絶賛なんてしなくていい。見終わった後に「なんだこれ」と感じられれば、もしくは「困惑」という感情の中に少しの異物感をつうかんできれば、この映画を十分に堪能したことになると思うから。