ライラの冒険 黄金の羅針盤

ベストセラーファンタジー小説を豪華映画化

映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のフル動画を無料視聴する方法を、過剰な広告を排してシンプルに提示しています。
今すぐ『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を見るなら動画リンクをチェック。

カーネギー賞など多数の文学賞を受賞したフィリップ・プルマンのファンタジー小説「ライラの冒険」を映画化したファンタジー。製作総指揮にはボブ・シェイ、マイケル・リン、トビー・エメリッヒ、アイリーン・マイゼルなどが名を連ねる。現実の世界と似て異なるパラレルワールドの英国、オックスフォード。動物の姿をした守護精霊“ダイモン”と人間が生命を共有しているこの世界で、とある異変が起こる。理由はわからないが、子供たちが謎の組織に次々と連れ去られる事件が発生し、不吉な出来事が続く。親友ロジャーを連れ去られた少女ライラは、なんとか自分で問題を解決できないかと模索する。ロジャーと子供たちを救うため、あらゆる物事の真実を示す“黄金の羅針盤”を手に、謎の組織の秘密があるという北の大地へ旅立ち、冒険に出る…。

原題:The Golden Compass / 製作:アメリカ・イギリス(2007年) / 日本公開:2008年3月1日 / 112分 / 制作:New Line Cinema / 配給:ギャガ、松竹 / 製作費:1億8000万ドル / 興行収入:3億7200万ドル

https://youtu.be/p3O2eQsDg68
(C) MMVII NEW LINE PRODUCTIONS, INC.ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

幻想的な設定で観客をワクワクさせるようなダイナミックなファンタジー大作はそれだけで見ごたえがあります。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に見るなら、人気も増えている動画配信サービスを活用しましょう。いろいろなサービスがありますが、基本は2パターン。一つは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは月額や年額で対象作品が見放題になるもの。どちらでも動画は快適ですが、使い勝手が異なるので、注意です。

「利用は料金が発生するし…」と考えても冷静に思案してみてください。これ以上のお得さは無いです。なぜなら無料お試しがあるのです。無駄な出費を抑えたい、登録した後に失望したくない。そんな人に最適であり、お金を請求される前に一定の期間、自由にいろいろな機能を試験利用できるというものです。「どうせ自分には上手く扱えないに決まっている」そんな最初からイジケナイでください。びっくりするほどに簡単で、アカウントを作るのも数分で完了し、そのまま待機もなく動画を再生できます。

不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。リターンさえあれば利用したくなるかもしれませんが、利益どころか骨の髄まで害を与える、マイナス100%の有害性です。あまりそれで損害を受けたという体験談を聞かないかもしれませんが、それは人には言えないためであり、実際は発生しています。あなたに限った話ではなく、全員にとってのベストチョイスは、安全性100%の正規サービスを使用することです。

セル配信でもレンタルでも見放題でも、どういう形態であれ、デジタル流通する映画を引っ張っているのはVODの仕事です。「好きこそ物の上手なれ」というべきか動画が見たいなら試さずにはいられませんが、好きの気持ちが爆走する前に配信状況の確認だけはうっかり忘れしないように。「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも気にしていては埒が明かないので、このページを使って問題解決をサポートしましょう。VODはアイコン画像でハッキリ誰が見てもわかるように示しているので、次々と確認が進みます。類似した映画関連ウェブサイトは諸々ありますが、フルムビバースは更新頻度と対応情報の充実さで一歩前を進んでいます。なかなか新しい未知のコンテンツに手を出すのは勇気がいるかもしれませんが、利用を助けてくれる情報はネットに溢れているので怖がらなくて大丈夫です。

海外の映画をウォッチする際に重要な点として「字幕」と「吹き替え」の問題があります。「日本語字幕の方がいい!いや、吹き替えこそ面白い!」そんな言い争いは置いといて、好きなように楽しめばいい話です。どちらもあるのかについては作品によって異なりますが、VODは用意済みであれば字幕&吹替双方を選択できるようになります。こだわりのある人もこれでひと安心。「ライラの冒険 黄金の羅針盤」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の動画が数秒おきに停止する、映像がカクカクと動いて滑らかではないなどという劣悪な再生状況が起きたりも。そういうときはネットが遅いせいかもしれません。無線LANの速度は早ければいいので一度家庭の電波状態をチェックすると良いかもしれません。ルーターは他の電波を発するモノの近くに置いたりせずに、なるべく遠くまで届くように高い位置に設置しましょう。

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ライラの冒険 黄金の羅針盤』をさらに知る

★スタッフ
監督:クリス・ワイツ
脚本:クリス・ワイツ
撮影:ヘンリー・ブラハム
音楽:アレクサンドル・デスプラ

★キャスト
ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、サム・エリオット、エバ・グリーン、クリストファー・リー、トム・コートネイ、ベン・ウォーカー、チャーリー・ロウ、クレア・ヒギンズ、ジャック・シェパード、デレク・ジャコビ

★『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の評価

IMDbRTMETA
6.142%??
映画comY!FM
3.0???3.1
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の感想

●無料ホームシアター
巷の評価が低いのでハードル下げて見ましたが、普通に楽しめました。なんでそんなに世間は冷たいのでしょうか、さっぱりわかりません。興行的にそこまで大失敗したわけではないし、批評もそこまで最低ではないし。正直、これより下の大作映画なんでごまんとあるでしょう。これで続編企画もなくなるなんて、厳しいなぁ。突っ込みどころは時折あるものの、児童文学の映画化としては十分だと思うし、次作でもっと良くなる可能性はあっただろうに。
●FILMAGA 
イギリスの作家フィリップ・プルマンの小説の「ライラの冒険」の第1巻の映画化。冒頭からコントラスト強めの美しい映像美やファンタジックな雰囲気は実写ディズニー映画を彷彿とさせ、序盤からどんな未知の冒険が始まるんだろうとワクワクさせる。アクションやサスペンスものでは見慣れた顔のダニエル・クレイグも登場し、美貌極めるニコール・キッドマンも艶めかしく登場。これならすでに一定の面白さと需要を確保したも同然である。
●TOHOシネマズ  
この作品の続編が中止になったわけ。それは宗教。この原作者はもともと宗教に対して批判的な傾向が強い事で有名で、「私の著作のテーマは神を殺すことだ」と公然と述べたことさえあるほど。そんな作品の映画化では宗教批判をトーンダウンさせたものの、北米のカトリック連盟は映画のボイコットを呼びかけました。結果、映画製作会社もビビッてしまったという事情です。これは明らかに表現への侵害ですが、アメリカの映画界も創作の自由がないのか。