聲の形(こえのかたち)

京都アニメーションが描く、伝わらない想い

映画『聲の形』のフル動画を無料視聴する方法を、可能な限り最新情報を反映しつつ紹介しています。
今すぐ『聲の形』を見るなら動画リンクをチェック。

「週刊少年マガジン」に連載され、「このマンガがすごい!2015」1位などの賞に選ばれた『聲の形』がアニメ映画化。製作には八田英明、吉村隆、沖中進、加藤雅己などが名を連ねる。退屈することを何よりも嫌うガキ大将の少年・石田将也は、常に自分の好きなように暴れて生きる。学校ではいつもこうだった。そこに転校生の少女・西宮硝子がやってきて、好奇心を抱き、硝子の存在のおかげで退屈な日々から少しばかり解放される。しかし、硝子との間に起こったある出来事をきっかけに、将也は周囲から完全に孤立してしまう。学校は居場所ではなくなっていく。それから5年。心を閉ざして生き、自分を押さえ込むあまりに好きなような人生も遅れない高校生になった将也は、いまは別の学校へ通う硝子のもとを訪れる。

原題:映画 聲の形(英題:A Silent Voice) / 製作:日本(2016年) / 日本公開:2016年9月17日 / 129分 / 制作:京都アニメーション / 配給:松竹 / 製作費: / 興行収入:23億円

映画『聲の形』 特報
映画「聲の形」公開記念特番 ~映画「聲の形」ができるまで~ ロングバージョン

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る

▼『聲の形』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

感動名作も動画で!
様々な葛藤や苦悩を抱えながら自分の生き方を探しだそうともがく人間模様を描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用するのが良いです。ネット配信なら多くの利点もいっぱい。家にパソコンやテレビがない人でも安心。スマホが使えるので、AndroidやiPhoneなどお手持ちの端末で自由に見れます。ダウンロード機能を駆使すれば、通信制限を気にすることなく視聴可能。

「無料」を嫌う人はいない!
最も大事なお得情報掲示板はココから。絶賛、初回無料のトライアルが実施中。まさにお客様応援プッシュです。マネーロスを最小限に抑える上でもこのビデオオンデマンドは頼もしいパートナーになってくれます。通常の感覚で言えば劇場鑑賞1回分の料金で動画を観まくれるのですから、破格の安さではないでしょうか。「一度登録すると解約できない状況に陥るのでは?」と訝しむ人も落ち着いて。解約は登録よりも少ない作業で済みます。それこそ思いついたときに実行可能で、解約を忘れてもすぐできます。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「聲の形」の再生はダメです。不必要なプログラム程度であればブラウザの設定で動作しないようにもできますが、それは動画と連動しているために簡単には接続を切れない仕様です。悪戦苦闘しているうちに相手側はどんどん無駄にタブを開かせて、さらなる身勝手な混乱を招きます。人は過ちに気づいたときにはもう手遅れになっていることがいつものオチなので、そうならないためにも心掛けましょう。

迷ったときは?
今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴も可能ならさっそく試す行動に出たいところです。ただし、面倒事がゼロならいいのですが、そうもいかないのが困りもの。ユーザーの鑑賞希望作品を配信しているサービスがどれなのか、探さないといけません。「聲の形」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。各自で用意されている作品ページではその映画の配信VODをアイコンで通知中。複雑な表示でも何でもなく、パッと見ただけで取り扱い状況が把握できます。アイコン画像が非表示のときは、未配信かもしれません。説明のないテキストリンクをズラッと並べて訪問者を混乱させることはなく、本当に視聴可能性の高い有用な場所にのみ道案内をしています。新作はできれば映画館での鑑賞で爆音上映とか4DXとか最高体験をしたい…そういう要望ならばVODはサポート可能なものもあるので要注目です。

試写も良いけど…
初お披露目の新作映画を鑑賞できるのはやはり試写会の専売特許です。なかなか縁のない人もいるかもしれませんが、案外と申し込むだけなのでハードルは低め。日付と時間と場所を合わせるのがネックですが、それさえクリアできるならこれ以上のベストウォッチはありません。ごく一部の配給作品ではネット視聴できるオンライン試写も実施しているので、レビュー意欲のある方はトライすると良いかもしれません。その際は動画再生可能かどうかのチェックを忘れずに。無論、試写自体は無料ですので、お金は気にせずに。

家族にバレない?
VODを個人で満喫するのもよいのですが、ファミリー利用を考える人もいるでしょう。その場合ひとりひとりでアカウント登録する必要性はないかもしれません。なぜなら家族共用の機能を持っているサービスもあるからです。つまり1アカウントでみんな動画を見れます。しかし、ちょっと子どもには見せられない、親には見せたくないということも多々あります。そういうシチュエーションでも使い分けができるのがVODのメリットであり、互いに不快な思いをしなくて済みます。ピースフルな動画鑑賞を家庭でもどうぞ。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「聲の形」の視聴ですっかりご満悦になって「あとは寝るだけ」そんな感じで就寝する前に、ちょっとだけその感想をSNSに呟いてみましょう。利用者だけでいいのです。できれば作品のハッシュタグをつけて。運が良ければ公式配給アカウントがリツイートしてくれるかも。それだけでなくそれがきっかけで鑑賞者をぐんと増やすこともできたり、この動画促進効果は侮れません。

高評価作品は観る価値あり
「あれもしたい、これもしたい」という多忙なあなたは映画を手当たり次第に鑑賞するような膨大な時間はないかもしれません。選別する必要が生じます。ならば受賞作など評価の高さを目安にすると最も的確に得をできるでしょう。「え~、そういう映画は小難しいのじゃないの?」そんな変に考えすぎることはないのです。自分の思ったように映画を受け止めて気持ちを表現すればいいだけ。個人的なランキングでも作りませんか。「聲の形」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『聲の形』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『聲の形』をさらに知る

★スタッフ
監督:山田尚子(関連作品:『たまこラブストーリー』)
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志

★キャスト
入野自由、早見沙織、悠木碧、小野賢章、金子有希、石川由依

★インタビュー 
・山田尚子監督「手話は繊細な言語なので、少しの違い、たとえば手のひらの向きが少し違うだけで意味が変わってしまうそうなんですね。なので最初に、できあがった絵コンテを手話監修の方に見ていただいて、そのうえで手話が登場するシーンすべてを実演していただきました。アニメーターの方には、その参考映像をもとにして、芝居を起こしてもらっています」
・早見沙織「アフレコ前に打ち合わせをしたんですが、そのときに山田監督からいただいたキーワードが“希望”でした。お芝居をしていくなかで、さまざまな感情が渦巻きましたが、この言葉をいただけたことで、立ち返るべき場所をもらえました」

★『聲の形』の評価

IMDbRTMETA
8.293%78
映画comY!FM
4.03.813.8
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『聲の形』の感想

●無料ホームシアター
軽い気持ちで観たら意外にも深くて面白い。学校など教育現場で子供たちに観てもらいたいなと思いました。テーマ自体は物凄く普遍的で、誰でも直面していることです。そして、ここが難しいところですが、善悪では片づけられないんですね。いじめは良くないとか、そんなことはわかっていて、じゃあ、それをどうやって償うの?とか、何をするのが正しかったの?とか。そんなことを静かに問い直すには最適になアニメーションでした。
●BILIBILI  
登場人物の誰かしらに自分をダブらせたりしながら、相手の言葉や感情に心が揺り動かされました。それを表現するアニメの素晴しさ。京都アニメーションのクオリティが高いのは知っていましたが、ここまでくるともう神技です。声優の皆さんの演技力がそれに加わってさらにとんでもないことになっています。その演技の妙は震えました。馬鹿にしている人ほど、観てほしい作品ですし、観れば絶対に周りの人に勧めたくなります。