蛇にピアス(2008)

吉高由里子が大胆なヌードを披露した過激作

映画『蛇にピアス』のフル動画を無料視聴する方法を、再生中に広告に邪魔されない、安心安全保証済みスタイルでご紹介。
今すぐ『蛇にピアス』を見るなら動画リンクをチェック。

金原ひとみの芥川賞受賞作「蛇にピアス」を世界に知られる演出家・蜷川幸雄が映画化し、吉高由里子と高良健吾の体を張った演技が話題を呼んだ恋愛ドラマ。エグゼクティブプロデューサーは星野有香と森重晃、プロデューサーは梅川治男。蛇のように舌先が割れた“スプリット・タン”を持ち、全身にピアスや刺青をした男アマ。それは普通に見ればギョッとする姿。しかし、アマの紹介で知り合った彫り師シバの2人の男と関係を持つようになった19歳のルイは、とくに臆することもなく近づいていく。それどころか自らの舌にもピアスをあけ、背中に刺青を彫る。自分も影響を受けていき、それでも満たされない何かを探し求めるルイだったが…。

原題:蛇にピアス / 製作:日本(2008年) / 日本公開:2008年9月20日 / 123分 / 制作: / 配給:ギャガ

蛇にピアス

(C)2008「蛇にピアス」フィルムパートナーズ


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『蛇にピアス』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

過激なシチュエーションが話題を呼んだ映画はそれだけで見る価値があります。そんなセンセーショナルな作品をお得に見るなら、動画配信サービスを上手く活用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのでもいいですが、もうネット配信の方が主流になり、定着しています。ウェブサイトにアクセスするだけでOK。動画を確認してあればすぐにでも視聴開始可能。アダルト系の動画を扱っているサービスもあるので、併用するとさらにお楽しみが増えます。

「今すぐお金を工面できないし…」とモヤモヤしているなら、フリー体験で最初の導入を助けてくれるので初めは安心です。これは普段はこのタイプのサービスに手を出していなかったビギナーにこそ抜群に魅力大のものです。期間限定でのフリー利用ができるのでマッチするか確認できます。「登録の難易度が自分には難しそうだ」と気分が乗らない人も、物は試しにやってみるといいです。デメリットはないですし、入力する内容もシンプルで拍子抜けすると思います。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。慢心は命取り。それは大袈裟でもなく、人命とはいかなくても、人生には癒えない傷跡を残すことになることも。個人情報流出は今ではさまざまなプライバシーと結びつき、連鎖反応的に他の犯罪を誘発していき、取り返しのつかないことになります。どんな手段を講じようともリスクを無かったことにはできないのであり、結局は危ない橋を渡らないのが動画でも最良の手です。

あなたのスマホやパソコンが映画館になる日は近いです。デジタル配信の幕開けがそのエンタメVOD劇場の開演になります。明日は明日の風が吹く。VODも気まぐれなもので、配信作品なんてガラリと変わってしまうことも。場合によっては1日で100作以上が配信終了になるパターンもあります。「蛇にピアス」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこで「極力無駄な労力を用いることなく配信中のVODがわかる一覧ページを提供できないか」と考えて掲載したのが、コレです。オロオロと悩む手間もなくアイコンの視認だけで解決。紹介しているVODは多種多様で、あの知名度の高いモノから、意外に知られていない狙い目のモノまで、オール完備で情報充実。VODヴァージンはこれで卒業しましょう。提案されているアイコンの中に未体験のサービスを発見できれば儲けもの。映画といつでも一緒の人生が始まります。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「蛇にピアス」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。クレカ以外の方法はないのかと知りたい人もいるはずです。Vプリカなどのプリペイド型は、ほとんどのサービスで使用不可の扱いを受けています(個人確認ができないため)。最も有効な代替手段はキャリア決済の活用。月々のスマホ料金等の支払いと一緒に済ませられます。なお、一度すでに登録済みのカードでは初回限定の無料お試しは受けられないので事前にしっかり確認しましょう。

フルムビバースでは有用な「ウォッチリスト」機能を搭載。これは自分オンリーのオリジナルな気になる映画リストが作れるもので、簡単に言えばお気に入りやメモ感覚と同じ。ページ閲覧中に「お、この映画は後で見よう」と思う出会いがあるでしょう。そんなときは各ページ内の「Favorite」ボタンをポチっとお気軽にどうぞ。そうやってポチポチした作品は特別なウォッチリスト・ページで総まとめ中。「蛇にピアス」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

『蛇にピアス』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『蛇にピアス』をさらに知る

★スタッフ
監督:蜷川幸雄
脚本:宮脇卓也、蜷川幸雄
撮影:藤石修

★キャスト
吉高由里子、高良健吾、ARATA、あびる優、ソニン、市川亀治郎、井手らっきょ、小栗旬、唐沢寿明

★『蛇にピアス』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.0???3.1
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『蛇にピアス』の感想

●映画無料夢心地 
この作品に、私はエロスとタナトス、つまり生と死、それを繋ぐものとしての性を見ます。都会に暮らす者たちは、自然と切り離されているが故に、生の実感を感じることが出来ない。だからこそ、その実感を求めて、痛みや性や死を渇望する。本来の生は、死と隣り合わせにあるものだからである。そして、性を追求していくと、どうしても死への衝動が連鎖する。一見、空虚に見える若者たちの生き方だが、生の実感を手に取りたい衝動に駆られるのだ。
●FILMAGA  
都会に住む皆さんの中にもないだろうか。わけのわからない本能的な欲求を。例えそれが傷つくことであっても気にならない。実際に顔ピアスをしている者を見ると荒んだオーラを感じて心が痛むけれど、女優・吉高由里子の瑞々しさが、一気に主題に向き合わせてくれる。誰でも良いから殺してみたかったという犯罪者と同一視している意見もあったが、私はこれは全く違うタイプのものだと思う。とにかく吉高由里子の演技力には脱帽するばかりでした。
●BILIBILI  
原作は金原ひとみによるデビュー作で、2003年の第27回すばる文学賞を経て、2004年には第130回芥川龍之介賞を綿矢りさ著「蹴りたい背中」と共に同時受賞している。オープニングでヒロインは渋谷という巨大都市に埋没しそうになる自己と空虚な場所で佇み誘われるがままの誘惑に入っていく。オープニングは生きている実感がほしいヒロインの心の叫びを描写している。これは、年代問わず我々もヒロインと同様で日常でそう感じていることだ。
●フルムビアダルト 
吉高由里子の惜しげもなく裸体を披露する役者魂に感服。しかも、その人体が蹂躙されていく。刺青もピアスも痛いという現実を伴う。その現実こそ、唯一確認できる彼らの「生」である。しかし、それは表面的なことであると彼女も気付いておりセリフとしてわざわざ言わせている。ここに表された男女の奇妙な三角関係がどことなく不穏に見えるのは、自虐、暴力、セックス、殺人等に対する罪の意識が完全に欠損した人格障害に因るものだ。