ベスト・キッド(2010)

あの伝説、再び!

映画『ベスト・キッド』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 邪魔な広告もなく、動画をフェアに紹介中。
今すぐ『ベスト・キッド』を見るなら動画リンクをチェック。

1984年の同名映画をウィル・スミス&ジェイダ・ピンケット・スミス製作、ジェイデン・スミス&ジャッキー・チェン主演でリメイクしたアクションドラマ。製作はウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ジェームズ・ラシター、ジェリー・ワイントローブ。父親を亡くし、母と2人でアメリカから北京に引っ越してきた少年ドレ。言葉にも文化にも馴染めず、地元の子供たちにいじめられる毎日を過ごすドレだったが、ある日、マンションの管理人ハンに助けられたことをきっかけにハンからカンフーを習うことになる。

原題:The Karate Kid(「カラテ・キッド」) / アメリカ(2010年) / 日本公開:2010年8月14日 / 140分 / 制作: / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

映画『ベスト・キッド』特報
動画
▼動画リンク▼

VOD1【U-NEXT

VOD2【Hulu

VOD3【TSUTAYATV

VOD4【-】

VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 ⇒ VOD3
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ベスト・キッド』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
往年の名作をリメイクしたファンなら堪らない作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを活用しましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというデータもあり、今ではネット配信がスタンダードになって一般的に定着しています。外出先ならスマホ、家でながら作業をするならパソコン、大画面で観るならテレビ、自分に合ったスタイルを自由に選ぶことができます。

「無料」を見逃すな!
「映画に払うお金は…」と遠慮するなら、少し気が早いです。なぜなら新入り無料お試しの刺激的な導入補助があります。誰しもが欲しいものはいっぱいあるものです。映画は劇場で観ると作品ひとつで1800円程度かかります。たくさん見るならキツイ負担です。でもVODは映画1回分の料金でひと月で動画を山ほど見れるのです。「そんな夢心地になれるような動画漬けなんてあり得ない」そう思っても案外初めてみるとドハマりするもので、休日はひたすら映画やドラマを見ているという人も普通に大勢います。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。具体的な悪い事例を頭に入れておきたい人もいるはず。例えば、一見すれば無料で見られる動画でもいきなり邪魔な広告にブロックされ、それを取り除こうとすると関係ないページに遷移し、ウイルス感染…などの極めて悪質なトラップです。リスクの具体例を挙げだすとキリがないのですが、とにかく言えるのは繰り返しになりますが、利用停止すべきということ。

いちはやくウォッチ!
あっちにも動画、こっちにも動画…こんなエンタメに囲まれてしまえば、何十年あっても見きれないだけの量にクラクラします。ただし、面倒事がゼロならいいのですが、そうもいかないのが困りもの。ユーザーの鑑賞希望作品を配信しているサービスがどれなのか、探さないといけません。「ベスト・キッド」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その難題ヘの攻略サイトがここです。そうは言っても複雑な解決法ではありません。配信可能性の高いVOD(確実性は今日の状況が反映されないので100%ではないですが)をアイコンでリコメンドしています。説明のないテキストリンクをズラッと並べて訪問者を混乱させることはなく、本当に視聴可能性の高い有用な場所にのみ道案内をしています。家にいながら安心して無料ホームシアター的な体験ができる、これ以上の嬉しさはありません。映画三昧な贅沢空間を構築しましょう。

登録情報は最小限
何事も最初は緊張するもの。そうはいってもVODは敷居が低いので大丈夫。登録情報はユーザーネーム、メールアドレス、パスワード、プラスで生年月日や電話番号だけ。これらの情報はユーザーの重複性を判定するために使われるので過去に使用済みの情報を入力すれば初回利用者扱いとはなりません。とくに支払い情報は重要で、間違わないようにしてください。それ以外の登録ステップはありません。数分で完了するので今すぐ動画を見たいと思っても全然間に合います。あとは「ベスト・キッド」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

見たい動画をメモしよう
「この映画は気になるけど今は見れないしなぁ、でも忘れそう」そういうときはウォッチリスト的な機能を使いましょう。要するにメモですが、サイト内で完結しており、誰かに盗み見られることもないので、極めてシークレットな個人メモ帳になります。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。チョイスした作品の全ての一覧は1つのページにまとめて表示。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「ベスト・キッド」でもあります。テレビの場合は、対応済みのテレビか、専用機器(Chromecastなど)が必要です。PCの場合は、Windows・Macでも対応のブラウザ(基本はChrome・Internet Explorer・Firefox・Edge)を利用しましょう。場合によってはAdobe Reader SilverlightなどのプラグインやJavaScript Cookieが有効でなければいけないこともあります。スマートフォンの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

動画はフルの方がいい
基本的には1・2時間から長いもので3時間を超える長尺コンテンツである映画。オープニングからエンドクレジット(オマケがあるかも)まで隅々まで味わってこそフルで楽しんだと言えます。細かい小ネタもたくさんありますし、セリフひとつも見逃せません。伏線だってあるかもしれないですから。しかし、カットされていたら嫌なものです。TV放映だとそういう都合で短縮される場合もあります。「ベスト・キッド」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

『ベスト・キッド』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ベスト・キッド』をさらに知る

★スタッフ
監督:ハラルド・ズワルト
脚本:クリストファー・マーフィ
撮影:ロジャー・プラット
音楽:ジェームズ・ホーナー

★キャスト
ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン、ハン・ウェンウェン、ワン・ツェンウェイ、ユー・ロングァン

★『ベスト・キッド』の評価

IMDbRTMETA
6.266%??
映画comY!FM
3.5???3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ベスト・キッド』の感想

●無料ホームシアター 
オリジナルと比べてしまうと思い入れがある人ほど言いたいことが湯水のように沸いてくるのはしょうがないことですが、これはこれでたっぷり楽しめる作品なので良いでしょう。ストーリーは、リメイクのためアメリカから中国に母親の転勤で来た設定に変わり舞台は中国で、空手はクンフーになっています。だからタイトルは「クンフー・キッド」にしないとほんとはダメですね。そのへんの曖昧さはさすがのアメリカ・クオリティ。気にしないスタイル。
●シネマトゥデイ 
炎を使ったゲルファーという昔の中国医術は映像も美しく、またジャッキーの6人を相手にした組手は素晴らしいアクションでした。ある種の王道を確立したストーリーになっているので、絶対に観てほしいです。「人生のどん底に落ちた時、這い上がるかどうかは、自分次第」それが示すように最悪の状況も自分の力しだいで打開できるというメッセージは燃えないなんてありえない。これが私のベストならば、きっと抜かれることはないでしょう。
●BILIBILI  
ウィル・スミスが製作で、自分の息子ジェイデン・スミスを主演にすえた、親バカ映画。デートシーンとかは、ニヤニヤできる場面も多くて、きっとお父さんもニヤニヤだったんだろうな。ただ、子煩悩なのはいいとして、実の父が映りこむことでジャッキー×ジェイデンの物語が霞むというか、上書きされてしまうのは、どうなのか。親バカは抑えきれないのか。そんな問題ありまくる父は置いておいて、肝心のジェイデン・スミスは良い演技をしていました。
●DAILYMOTION 
主演の子が愛らしいし、頑張っている感じが微笑ましい。これだけで応援できる。最後に試合を持ってきて大盛り上がりする映画ともあれば、絶対にハマるに決まっている。師弟関係の目標に向かって二人三脚で進んでいく姿というのはやはりいい。映画で一番好きなフォーマット。諦めない心の大切さを教えてくれるので、これは子どもも大人も一度は見てほしい。もちろん何度も見るのもいいのですが、最初の鑑賞体験に勝るものはないですから。