サンブンノイチ(2013)

最後に勝つのは誰だ

映画『サンブンノイチ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 配信インフォメーションが勢揃い。
今すぐ『サンブンノイチ』を見るなら動画リンクをチェック。

自作の映画化『ドロップ』『漫才ギャング』でメガホンをとった品川ヒロシの監督第3作。原作は木下半太の同名小説で、品川監督にとっては初となる他者原作の映画化。プロデューサーは水上繁雄、仲良平、千綿英久。人生の一発逆転をかけてイチかバチかで銀行強盗を成功させた、キャバクラ「ハニーバニー」店長のシュウ、ボーイのコジ、常連客の健さん。手にした数億円の大金は3人で山分けするはずだったが、それぞれが自分の取り分を少しでも増やそうと駆け引きを始める。予定が完全に狂い、誰もが先が読めなくなるなか、さらに謎の女や闇の帝王など、さまざまな人物がその金を狙って現れ、騙し合いや奪い合いを繰り広げる。

原題:サンブンノイチ / 製作:日本(2013年) / 日本公開:2014年4月1日 / 119分 / 制作: / 配給:KADOKAWA

映画『サンブンノイチ』予告編

©『サンブンノイチ』製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『サンブンノイチ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
独自の設定で観客をドキドキさせて豪華キャストで楽しませる作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く使いましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、今ならネット配信の方がスピーディに動画を観られるのは間違いありません。その手のサービスを使ったことがないという人も、安心してください。ウェブサイトにアクセスしてすぐにスタートできます。

「無料」で感謝!
普通でも役に立つのにさらなるメリットとして、お試しが無料で可能という、サービス利用の促進策が初心者オンリーで使えたりします。映画館で映画を観れば1作1800円かかるのが基本。でもネット配信はお試し中なら見放題系であればいくらみてもタダ。明らかに比べるまでもなくエンタメを節約で楽します。「アカウントは具体的に何に使うのですか?」その漠然とした問いかけに答えるなら、VODで見た動画などの視聴状況を把握し、支払いを管理するものです。詳しくは各社サイトをご確認ください。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「サンブンノイチ」の再生はダメです。慢心は命取り。それは大袈裟でもなく、人命とはいかなくても、人生には癒えない傷跡を残すことになることも。個人情報流出は今ではさまざまなプライバシーと結びつき、連鎖反応的に他の犯罪を誘発していき、取り返しのつかないことになります。リターンがあるのは公正なサービスの方です。これは優等生的な真面目な対応を促しているのではなく、損得の話でも当然です。

使うべきはどれ?
「無料と聞いて黙ってはいられない!」と血気盛んに動画鑑賞モードに突入したら、そのまま登録に突進しましょう。一方で、VODを取っ付きにくくしている難点として、複数社がサービスを展開していてどれが良いのかさっぱり見当もつかない状況になって結局お手上げになることも。「サンブンノイチ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。VODでの配信の有無を確認するのはひとつだけならすぐ済みます。でもそれが複数サービスで横断するとなるとややこしさが数倍にアップします。そこでこのページを補足に活用していきましょう。情報は更新してこそ意味があります。ずっと掲載内容が変わらない、一発屋な雑サイトからは卒業して、コチラに入学を。「え~、なんか今は登録とかする気分じゃない」それでもOK。現時点での配信チェックをして目途をつけておくだけでも良いですし、また登録時に再確認すればいいです。

配信はいつ終わる?
VODの各作品の配信終了日時を詳しく知りたい人も多いと思いますが、これが意外に難しいもので、網羅的にスケジュール化されたものがオープンになっているわけではありません。たいていの場合は「あれ、いつのまに配信が終わっている…」という喪失感に浸る事態になることも。明確に判断しづらいですが、当サイトでは公表されている日時を一覧にまとめたページを用意しています。「サンブンノイチ」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

広告ブロックに気をつけて
動画を見れないトラブル事案は各所で発生しますが、そういうときはパニックになってしまうとどうしようもありません。まずはひと呼吸おきましょう。パソコンならば他のブラウザで見れるかチェックしてください。広告ブロックなどのプラグインやウイルス対策ソフトを停止するのもいいかもしれません。そうやってエラー原因を段階的に確認していくのは面倒でも確実な解決方法です。すぐに使用サービスの欠陥だと疑わないほうがよいです。「サンブンノイチ」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

動画はフルの方がいい
あまり意識していない人もいますが、民放の番組で映画が放映されているときはたいてい複数のシーンがカットされています。中には30分以上の大幅カットも珍しくないです。これでは映画の本来の面白さが大きく消失してしまい、その作品を100%見たとは言えません。でも、VODならそこも抜かりありません。決められた尺がないので最初から最後のエンドクレジットまで映画全編を鑑賞できます。「サンブンノイチ」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

俳優好きにも必須
映画の魅力を100%、200%とウルトラアップさせるのが俳優のパワーです。地味な登場人物の意外な豹変で一気に観客の感情を鷲掴みにしたり、本物のような熱演で感動の渦に巻き込んだり、俳優にすっかりやられた人もいるでしょう。VODは俳優検索ができますし、フルムビバースもキャスト情報は完備しています。「小杉竜一」の演技をたっぷり堪能して、その一挙手一投足に心を躍らせるのも最高です。知らなかったその人の意外な一面を覗けることもあったり? ますますファンになって夢中になるかも!

『サンブンノイチ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『サンブンノイチ』をさらに知る

★スタッフ
監督:品川ヒロシ
脚本:品川ヒロシ
撮影:相馬大輔
音楽:樫原伸彦

★キャスト(キャラクター)
藤原竜也(清原修造)、田中聖(小島一徳)、小杉竜一(金森健)、中島美嘉(茉莉亜)、窪塚洋介(破魔翔)、池畑慎之介☆(渋柿多見子)、木村了(若槻)、哀川翔(哀川翔)、壇蜜(元キャバ嬢のSM嬢)

★『サンブンノイチ』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.3???3.4
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『サンブンノイチ』の感想

●FILMAGA
原作が面白いというのもあるのですが監督の作品の中ではこれが一番面白いです。テンポがよくコメディ性が強いので幾度か爆笑。期待値が薄かったのですが、中島美嘉や藤原竜也などのキャラが個性全開で濃厚に輝いており、窪塚くんも役にどっぷりハマりすぎているくらいで、とってもいい味がでてて面白かった。ストーリーも最後までどうなるかわからない展開にハラハラしっぱなしで、駆け引きの見せ方も巧み。独自のセンスが癖になる。
●シネマトゥデイ
これは万人に推薦できるコメディ・サスペンスなんじゃないかと思います。どんでん返しテンコ盛りの中盤までは面白かったのですが、後半はちょっと「ん?」となりましたけどね。品川庄司の品川さん監督ということもあり、登場人物のかけあいが漫才っぽい。これは好みが分かれるのは「そりゃそうだ」という部分なのですが、あとの物語展開もかなり言葉にしづらい要素ですよね。ギャグが人を選ぶのは普通のことなので、あまり気にならないですが。
●BILIBILI 
タランティーノ映画みたいなのが作りたかったんだろうなというのは、すごくわかった。それは痛いほど伝わってくる。でもそんなの気にならないほど、ストーリーのテンポの良さやキャラクターの個性の強さ、3人のコントのような掛け合いが面白く、あっという間のエンタメでした。今作でも芸人の演技を沢山堪能でき、さすが監督のキャスティングのセンスは秀逸。これだけは絶対に裏切らない人選テクニックが上手いです。
●MOVIX
これからも芸人独自の視点で個性豊かな作品を世に送り出してほしいです。原作者、監督及び主人公らが「映画好き」「映画通」で占められてして、映画通しか分からないであろう小ネタが頻繁に出てきて、しかも映画マニアに琴線に触れるような発言を連発するわけですから炎上しますよ。もう少しSNS時代であったらさらにヒートアップしていたのでは? タランティーノが好きすきで作った感は否めない為、映画ファンには嫌われるでしょうけど。