バンクーバーの朝日(2014)

日系人野球チームを描いた感動のスポーツ大作

映画『バンクーバーの朝日』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 配信インフォメーションが勢揃い。
今すぐ『バンクーバーの朝日』を見るなら動画リンクをチェック。

1914~41年、戦前のカナダで活躍し、2003年にカナダ野球殿堂入りを果たした日系移民の野球チーム「バンクーバー朝日」の実話を、石井裕也監督が妻夫木聡を主演に迎えて映画化。プロデューサーは稲葉直人と菊地美世志。1900年代初頭、新天地を夢見てカナダへと渡った多くの日本人が、過酷な肉体労働や貧困、差別という厳しい現実に直面する。それは決して平等ではない厳しい世界。日本人街に誕生した野球チーム「バンクーバー朝日」は、体格で上回る白人チーム相手に劣勢に立たされて負け続け、万年リーグ最下位だった。ある年、キャプテンに就いたレジー笠原は、偶然ボールがバットに当たって出塁できたことをきっかけに、勝つ手段としてバントと盗塁を多用するユニークなプレースタイルを思いつく。その普通ではない大胆な戦法は「頭脳野球」と呼ばれ、勝利の道筋となる。同時にフェアプレーの精神でひたむきに戦い抜く彼らの姿は、貧しく苦しい想いで生きる日系移民たちに勇気や希望をもたらし、白人社会からも賞賛と人気を勝ち取っていくが…。

原題:バンクーバーの朝日 / 製作:日本(2014年) / 日本公開:2014年12月20日 / 132分 / 制作:フィルムメイカーズ / 配給:東宝 / 製作費: / 興行収入:14.2億円

予告編映画『バンクーバーの朝日』

(C)2014「バンクーバーの朝日」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『バンクーバーの朝日』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

様々な葛藤や苦悩を抱えながらその問題に向き合っていく作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのは最後の方法です。よくありがちなのがパッケージディスクを手にしてしまったあとに配信に気づくパターン。ネット配信はスピーディに動画を観れます。動画サイトと基本は同じで、初心者でも簡単にスタートできるので便利です。

初めてというのはハンデではありません。それはむしろ有利な武器になるものであり、トライアル無料チャンスです。映画館で映画を観れば1作1800円かかるのが基本。でもネット配信はお試し中なら見放題系であればいくらみてもタダ。明らかに比べるまでもなくエンタメを節約で楽します。「十数年前の観飽きた作品ばかりだと魅力はないな…」とテンション低めならば、一気に期待を爆上げしましょう。配信開始した新作もいち早く取り揃え、即視聴できるサービスが期待を高めてくれます。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。例えば、使用端末に極端な負荷を与える悪質プログラムが動き回り、場合によっては不可逆なダメージを与えることも。CPU使用率が異常に上昇すると数値としてわかりやすいですが、密かな攻撃には気づきにくいので、静かな恐怖の原因にも。低品質なサイトでは、せっかくの優れた作品もそのクオリティが半減して、残念な印象になってしまいます。

「無料と聞いて黙ってはいられない!」と血気盛んに動画鑑賞モードに突入したら、そのまま登録に突進しましょう。一方でこんな体験談も。「昨日は配信されてたのに、今日また見たらどこにも動画がない!」こういうことが起こってしまうのがVODの取り扱い注意な弱点でもあり、注視が必要です。「バンクーバーの朝日」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。この各作品ページでは配信中のVODをバナーでお知らせ。一目見るだけでどのサービスで扱っていて、扱っていないかが判断できます。表示アイコン画像がない場合はまだ配信されていない可能性ありです。大事なのは情報の高鮮度な質であり、定期的に刷新することが求められますが、フルムビバースはそのあたりも抜かりなしです。なお、最終的な配信状況は登録直前に公式上の動画サイト内で目視確認するのが最善の策なので忘れずにコンタクトしましょう。

お試し無料期間についてはサービスによってタイムの扱われ方が違っているので気をつけましょう。例えば、あるサービスでは登録日から1か月という設定だったりしますが、考え方が変わって登録した月の最終日でおしまいですというものも。つまり、後者の場合は月末に近い日にお試し登録すると無料期間が非常に少なくなって「妻夫木聡」を無駄見せざるを得ず最悪です。要は変な失敗をしたくないのならばとにかく動画の手あたり次第鑑賞よりも目星を付けることを先に考えるべきです。見たい映画の候補を事前にリストアップすれば完璧。

VODの各作品の配信終了日時を詳しく知りたい人も多いと思いますが、これが意外に難しいもので、網羅的にスケジュール化されたものがオープンになっているわけではありません。たいていの場合は「あれ、いつのまに配信が終わっている…」という喪失感に浸る事態になることも。明確に判断しづらいですが、当サイトでは公表されている日時を一覧にまとめたページを用意しています。「バンクーバーの朝日」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

『バンクーバーの朝日』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『バンクーバーの朝日』をさらに知る

★スタッフ
監督:石井裕也
脚本:奥寺佐渡子
撮影:近藤龍人
音楽:渡邊崇

★キャスト
妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、高畑充希、宮崎あおい、貫地谷しほり、ユースケ・サンタマリア、鶴見辰吾、石田えり、本上まなみ、光石研、田口トモロヲ、徳井優、大鷹明良

★『バンクーバーの朝日』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.2???3.2
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『バンクーバーの朝日』の感想

●FILMAGA  
1900年代初頭のお話。戦前に多くの日本人がカナダに渡って新天地を夢見ていた。100年も前にあった本当の話。現実は、過酷な肉体労働や差別。鬱々とした毎日がそこにはあった。私たちは移民の問題を他人事のように見ているけど、世界には移民として暮らしている日本人が昔からたくさんいたんだなと今さらながら痛感しました。スポーツは国や人種をも超えて感動を与える。戦争はそれをも全てブチ壊す。哀しいけど今もこれは同じなんですね。
●BILIBILI  
これが結構よくできている。足利市に作られたというバンクーバーの日本人街セットの出来は素晴らしい。最初は冬の寒暗い感じやったのが野球シーズンが始まるとフワっと明るくなるところとか。ドラマチックな過剰演出や音楽で煽ったりしない静かな感じもナイス。人種差別の時代に野球をひたむきに愛する人々に勇気付けられ、また、そんな日本人野球を受け入れるカナダ人の良心に心を打たれました。助け合いの心を教えてくれる名作です。
●フルムビゼロ 
ストーリーは差別に苦しむ日本人が、仕事の合間を縫って野球に励み、プレーで白人を見返すというのが大まかな流れではあるが、ハリウッドにありがちな暴力や度を超えた差別はなくて、手を差し伸べてくれる者もいたりと、カナダ人は総じて優しい印象を受ける。だから変な外国バッシングとか、日本万歳的なノリは感じない。とてもフラットにこの時代を生きる日系人の苦悩と日常を描いている。スポーツ面での盛り上がりは欠けるが素敵な映画だ。