サイレンス / Hush

聞こえない、でも恐怖の音を感じる

映画『サイレンス』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画を見た後は作品をさらに深掘り。
今すぐ『サイレンス』を見るなら動画リンクをチェック。

森の中で一人暮らしをする聾唖の女性作家が殺人鬼に襲われる、ホラー・サスペンス。何も聞こえない、それは油断になるのか、それとも逆転のチャンスか。人里離れた森の中に移り住んだ耳の聞こえないライターが何者かに襲われて、立ち向かう姿を描く。耳が聞こえないライターの女性が、ほとんど人も訪れない森のなかで1人で暮らしている。職業は作家で、たびたびMacで執筆して仕事を進めていた。まったく孤独というわけではなく、近くに友人の女性とその彼氏が住んでいるので、ときどき人には出会える。コミュニケーションには不自由していない。友人とは手話で会話をするが、実は主人公は読唇術を学んでいるため、手話ができない相手でも唇を読むことで話している内容はしっかり理解できた。そこに常人でも理解不能な快楽殺人鬼がやってくる…。

原題:Hush / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開:2016年4月(Netflix配信) / 82分 / 制作: / 配給:

Hush Official Trailer 1 (2016) – Kate Siegel, John Gallagher Jr. Movie HD

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT×】
VOD2【Hulu×】
VOD3【TSUTAYATV×】
VOD4【Videopass×】
VOD5【dTV×】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『サイレンス』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

日常の静寂を破壊するゾクゾクするようなホラーはそれだけで見ごたえがあります。そんなスリル満載の映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く利用しましょう。その中でもNetflixは抜群の魅力を持っています。なにしろオリジナル作品が充実しているので、ここでしか見れない映画がいっぱい。これさえあれば、他の人に自慢できるような映画体験を毎日のように味わえます。もちろん、スマホでも使えるので便利です。

「月額で使えば使うほど出費がかさむし…」という苦しみはまずは無関係。無料の一定期間トライアルが一呼吸を与えてくれます。節約は生活の欠かせない知恵。動画鑑賞もその範疇に入ります。できれば便利なのでお試しから入りましょう。なにか制約があるのかと思うでしょうが、これは誰でも(ビギナーのみ)体験できるものです。「好きなように無料で解約はできますか?」当然、可能です。退会するときに不必要な支払いが要求されることはありません。解約料のようなものはなく、その場ですぐにアカウント削除できます。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。騙し的なリンクを設置しているサイトもあります。「動画」というテキストのリンクをクリックすると、ランキングサイトに移動し、勝手にユーザーの時間と労力を無駄使いさせるものも。そのようなサイトはまず間違いなくアウトと考えましょう。これだけ忠告すれば選択肢はひとつ。100%安全のシネマ体験にはオフィシャルな動画サービスが絶対です。

DVDで動画を見るのはお金に余裕のあるマニア向けになりつつあり、一方でVODは幅広い層に届く、デジタルなネット時代のトップバッターです。「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」そんな諺にあるように試さないと始まらないですが、配信確認という事前準備を怠ると盛大にズッコケてしまうので、恥ずかしい失態はしないように。「サイレンス」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。今あなたが見ている作品単位のページでは配信視聴の蓋然性の高いVODをアイコンできっちりと表示中。ロゴアイコンが一切ない場合は、配信の実態がないと考えられるので、もうしばらく時間をあけてアクセスしてください。むやみやたらに公式動画サービスで作品探しに明け暮れるよりも、こちらで動画配信の有無をざっくり監視する方が時短になります。次から次へと新しい映画の配信開始と、既存作品の配信終了が、とめどなく起きるので、このページ掲載の情報はあくまで事前参考に。最後は公式でラスト視認しましょう。

どんなに名残惜しい気持ちになっても作品配信が終了するタイミングはいつか来てしまいます。その終わりの日時は事前アナウンスされていることも多く、唐突な消失は避けられるので、当サイト内の専用まとめページも参照してください。「この映画は絶対に見たいな」という目星をつけて見逃しを抑えることが可能です。ただし、配信延長の場合もあるので、結局は予測不可能な部分も多いのですが。「サイレンス」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

GoogleのChromeブラウザを使っていると、リンクのクリックでいきなり「ポップアップがブロック」と表示されて「え?え?」と困惑状態になることがあります。「ウイルス?でもいつもの公式のサイトなのに?」と考えても考えても謎だらけ。それは広告をブロックするツールが原因です。拡張機能でそれらを導入しませんでしたか。動画視聴さえも妨げるので症状が確認されたらひとまず無効化しましょう。いずれアップデートで修正されるはずです。「サイレンス」も見れないかも? オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

『サイレンス』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『サイレンス』をさらに知る

★スタッフ
監督:マイク・フラナガン

★キャスト
ジョン・ギャラガー・Jr.、ケイト・シーゲル、サマンサ・スローヤン、マイケル・トルッコ、エミリア・グレイヴス

★『サイレンス』の評価

IMDbRTMETA
6.692%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『サイレンス』の感想

●FILMAGA  
耳の聞こえない女性が凶悪な殺人鬼男に執拗に追い詰められていく恐怖をジワジワ描いた傑作ホラー。音が全く聞こえないという主人公のハンディキャップを恐怖に上手く転換しさらにはそれがラストのカタルシスにつながる見事な構成はお見事。家に立てこもり、なんとかあるものだけで危機を乗り越えようとするサスペンスも目が離せなくなる。殺人鬼もいい感じでリアルでありその油断がああなる…というロジックも綺麗だし良く練られたホラーでした。
●シネマトゥデイ 
もう序盤からして超怖いですね。音が聞こえない人は普段からこんな恐怖体験をしているのだろうかと思うくらい、無音の恐怖が伝わってきます。私たちは音に頼りきっていたのだな…。そして、そこに殺人鬼があらわれ…こいつがまた主人公が耳が不自由と判断するやいなや舐めきってバカにする。この姿が憎たらしいです。あとはずっと逃げられそうで逃げられないというジラシ展開が続くのでもう息をするのも忘れて見入ってしまいました。
●TOHOシネマズ 
低予算ながらここまで完成度の高いホラーは珍しいし、これは絶対に見た方がいい作品です。Netflixやるなと唸らせられる、精巧なサスペンス。やっぱりこのジャンルは低予算でも凄いものが生まれるからいい。しかも、気軽に観るし。これを観ないなんてもったいないし、大作でありながら全然つまらないホラーをみるよりははるかにましだ。残念なことに邦題にやる気がないのが作品に影を落としている。「ハッシュ」でもいいだろうに。
●SHAREVIDEOS
もし無音の世界で生きていたら、それは恐怖でしかない。もっというなら大事な五感の一つを失うのは怖い。それ自体が恐怖だ。ではその弱みを突いてくる存在が現れたらどうするか。怖いなんてもんじゃない。悪質な最低行為だ。それを描く今作はラストにしっかり救いをもたらす。勇気をもって踏み出した創造性の力が打開策となり、新しい突破口が開ける。思わず声が出てしまった。あんな展開になるなんて。まんまと無音世界に翻弄された。