キアヌ / Keanu

猫のためなら何でもできる

映画『キアヌ』のフル動画を無料視聴する方法を、最速・最新・安全なスタイルでわかりやすくお届け。
今すぐ『キアヌ』を見るなら動画リンクをチェック。

一匹の愛する猫を取り返すためにギャング相手にハチャメチャな騒動を繰り広げるコメディ。製作はジョーダン・ピール、キーガン=マイケル・キー、ピーター・プリンシパト、ポール・ヤング。彼女と別れて意気消沈していたレルだが、そんな彼の家の玄関先までやって来たのは子猫。あまりにも愛くるしい姿に嫌なことも忘れる。喜んだのもつかの間「キアヌ」と名付けられた子猫が、まもなくアパートに侵入したギャング団に誘拐されてしまう。なぜ猫を盗むのかも不明。大事なキアヌを取り戻すため、いとこのクラレンスと共にギャング団の一味に立ち向かうことになるが、そんなよくも知らないギャングへの潜入は予想外の方向へ発展。どんどん騒動は拡大し、もはや子猫どころではない騒ぎになってしまい、一体この騒動をおさめることはできるのか。そして、ヤバ過ぎるキアヌ争奪戦の結末は…。

原題:Keanu / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開:2017年4月(DVDスルー) / 99分 / 制作:New Line Cinema / 配給: / 製作費:1500万ドル / 興行収入:2000万ドル

KEANU Official Red Band Trailer (2016) Key & Peele Comedy Movie HD

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る

▼『キアヌ Keanu』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなにも魅力が拡散中!
コミカルな設定で観客をワクワクさせるようなユニークな作品はそれだけで見ごたえがあります。そんな大笑いできる映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを利用しましょう。レンタル店でDVDを借りるのはすでに大きな主流ではなくなって、ネット配信の方がメリットになってきました。アンケート調査によれば6人に1人が使っているというくらいの普及率です。まだ使ったことがないという人でも敷居は低いので簡単です。

「無料」を見逃すな!
「有料コンテンツではないの?」基本はそうなのですが、無料お試しできるという利用促進のボーナスが最初にあります。無料ホームシアター風とはいきませんが限りなく近いものであり、一定期間を無料動画スタイルで楽しめるので、初回の適用者はこのうえなく最高の気分でどんな時でも時間潰しができます。「一度登録すると解約できない状況に陥るのでは?」と訝しむ人も落ち着いて。解約は登録よりも少ない作業で済みます。それこそ思いついたときに実行可能で、解約を忘れてもすぐできます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「キアヌ」の鑑賞はダメです。例えば、使用端末に極端な負荷を与える悪質プログラムが動き回り、場合によっては不可逆なダメージを与えることも。CPU使用率が異常に上昇すると数値としてわかりやすいですが、密かな攻撃には気づきにくいので、静かな恐怖の原因にも。リスクの具体例を挙げだすとキリがないのですが、とにかく言えるのは繰り返しになりますが、利用停止すべきということ。

あなたの選択は自由!
セル配信でもレンタルでも見放題でも、どういう形態であれ、デジタル流通する映画を引っ張っているのはVODの仕事です。注意すべき大きな特徴は配信の状態であり、これは1年ごとに変わるのではなく、週単位、下手をすれば1日単位でチェンジしてしまうということであり、目が追い付きません。「キアヌ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いい加減に時間を無駄に浪費して大事な1日24時間を台無しにはしたくないものです。このページならば実際の配信状況をサイトで確認した情報をベースに、ある時点の視聴可能性をタイムメモしています。「とにかくこのVODだけ使っていればいいんだ!」とうるさく押し付けることはしません。ユーザーの気持ちを第一にフラットに情報整理しています。ビギナーズラックという言葉があるように、VODも未体験時ほどラッキータイミング。無料動画は目と鼻の先にあるので手を伸ばしましょう。

あなたはどっち派?
海外映画をウォッチングする際に気にかける要素として「字幕」と「吹き替え」の選択問題は語らないわけにはいきません。オリジナル言語で楽しめる語学力のある人はなんの心配もないでしょうが、基本は日本語で触れる人が多いはず。日本語字幕がいいのか、吹替がいいのかは、判断の悩みの種。「いや、私はいつも決まっている」そんな方にもVODの対応力は満足できるでしょう。「キアヌ」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「キアヌ」でもあります。ご家庭のテレビで見たい人もいるでしょうが、まずは対応可能かを確認すべきです。新しく購入される際は詳しい人に聞いておくとよいでしょう。パソコンならば、迷いはありません。ブラウザではたいてい対応済みですので、ネットにつながってさえいればOK。スマホはiPhoneやAndroidのどの機種でもほとんど視聴可能(よほど古くなければ)。アプリさえインストールしてしまえば、あとは流れに沿ってアカウントを作り、すぐに動画鑑賞に移れます。

無料動画サイトとの違い
一般的な動画サイト(YouTubeやニコニコ動画)は煩わしい登録などの作業もなくすぐさま動画を見放題というのがメリットであり、そのため全世代に普及し、ビジネスでも活用されるようになったものですが、デメリットも散在。詐欺的な騙し動画もあれば、中身がスカスカの空虚なゴミ動画まで。誰でもアップロードできるゆえに品質に関する保証はないです。そこでVODの出番。全てがマネジメントの行き届いた動画で埋め尽くされるので、ストレスゼロの気持ちのいい、「キアヌ」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

SNSで映画を語ろう
多くの人たちが情報交換の場に利用しているSNS。映画を見た後にもその感想などを語り合いたいときはSNSを駆使しましょう。「キアヌ」の鑑賞体験をソーシャルメディアとして絶大なコミュニティの大きさを誇るブログやTwitterなどで拡散すれば、上手くいくと何千という他者に知ってもらえ、そこから新しいフレンドリーなつながりができるかもしれません。できれば映画好きの人を積極的にフォローしておくことで、結構容易に仲間を増やすことができます。前向きな積極性が一番に大事です。

『キアヌ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『キアヌ Keanu』をさらに知る

★スタッフ
監督:ピーター・アテンチオ
脚本:ジョーダン・ピール、アレックス・ルーベンス
音楽:スティーヴ・ジャブロンスキー、ネイサン・ホワイトヘッド

★キャスト
キーガン=マイケル・キー、ジョーダン・ピール、ティファニー・ハディッシュ、ルイ・グスマン、ニア・ロング、ウィル・フォート、キアヌ・リーブス

★『キアヌ Keanu』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.4???3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『キアヌ Keanu』の感想

●無料ホームシアター
可愛い子猫を育て初めてもう人生ハッピーな映画オタク黒人だったが、突然子猫を奪われてしまう。大切な存在を失って半狂乱になった主人公は子猫を取り返すため、ギャングに潜入する! 主役を演じるのは「ゲットアウト」で鮮烈な監督デビューを果たした注目株。コメディアンなのでギャグセンスは一流。黒人文化を軽妙にからかいながら、テンポよく展開していく物語は最高に楽しい。気軽に鑑賞するのにベストマッチする作品です。
●シネマトゥデイ 
子ネコをひたすら愛でる。可愛がる。メロメロになる。人種もギャングも関係なく、ネコは絶対正義なのである。そんな信念を基に作られた映画となっています。ドンパチも起こりますが、基本んはネコ中心で動きますので、ネコがいなくなればネコを探すことに専念する。このドタバタ感が非常に面白くアホらしいです。また、黒人らしくない黒人が主人公でそれをからかわれるというユーモアもわかる人には爆笑もの。
●ユナイテッドシネマ 
猫という生き物を可愛いと思うのは人種もマフィアも関係なんだなと思いました。おしまい。いや、嘘です。本編は軽妙なギャグを連発し、黒人特有のノリで爆走する。ギャングに全然馴染めていない感じとか、シーンの要所要所で爆笑必須の大笑いをお約束します。猫をつかったコラ画像風の悪戯も楽しいし、万国共通のキャット愛を感じました。ちなみにキアヌ・リーヴスは見どころ。ここで?という意味不明さです。本当に人がいいですね。