ディセンダント(1作目)

親は悪者でも子どもはそうとは限らない

映画『ディセンダント』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画だけではない、さらなる魅力も。
今すぐ『ディセンダント』を見るなら動画リンクをチェック。

ディズニーヴィランズ、ディズニープリンセスの子供たちが続々登場する、『ハイスクール・ミュージカル』のケニー・オルテガが手掛けたTVミュージカル映画。あのキャラたちの次世代は一体どんな話を見せてくれるのか。オラドン合衆国の王・ビーストによってロスト島に閉じ込められたディズニーヴィランズたち。だが、ビーストの息子・ベンは、拘束状態で不自由なヴィランズたちの子どもを解放することになり…。

原題:Descendants / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開:2015年12月18日 / 112分 / 制作: / 配給:

『ディセンダント』予告編

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT×】
VOD2【Hulu×】
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【Videopass×】
VOD5【dTV×】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ディセンダント』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

人気作もここにある!
独自の設定で観客をワクワクさせるようなユニークなエンターテインメント性抜群の映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く利用するのがオススメ。いろいろなサービスがありますが、基本は2パターン。一つは単体作品ごとにレンタルするもので、もうひとつは月額や年額で対象作品が見放題になるもの。どちらも動画は見れますが、使い勝手が異なるので気をつけましょう。

「無料」の恩恵にあずかろう!
「お金が消える…」とドヨヨーンと沈んでいるなら、気持ちを再起動しましょう。トライアルは無料ですのでその間は見るのもタダなのです。利用料金を支払うことになるのが基本的な当たり前ですが、無料試用登録では一定期間が終了した後に、おカネの請求が発生するので、その間に利用を続けるか検討できます。「動画を観終わったから退会するというのはOK?」という質問も多いですが、できればそのままずっと使い続けてほしいのが本音ですが、それは個人の自由。やめるぶんには好きにして構いません。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ディセンダント」の視聴はダメです。勘違いされやすいですが、サイトのURLが表示されるブラウザ・バー上に「この接続は保護されています」と第三者に送信情報が見られないことを説明する文章が表示されたものもありますが、これは絶対的な安全性を示す意味は何一つ全くありません。オフィシャルを勧めようとしないなどそれこそ何かしらのフェイクに過ぎないのですから、この忠告は忘れないように。

これに決めた!
「早く配信にならないかな~」と待っているあなたに朗報。待ちに待った情報をゲットしてお試しにダイブです。あみだくじみたいにあとはVODを選んでもいいのですが、せっかくなら自分の見たい映画をたくさん配信しているやつを厳選したいものです。それには手掛かりが必要になります。「ディセンダント」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。配信中のVODがもしあったらアイコンでわかりやすくお知らせ中。つまり簡単な確認ができるので何度もサイトをたらい回しする心配もなく、これだと思うものに直行できます。これで時間の無駄は消えてなくなります。動画リンクがもしかしたらダミーで実はフィッシングサイト詐欺だったら…という不安もフルムビバースには必要ありません。安全オンリーです。最終的に判断するのはあなたです。どれがジャストフィットするかは個人差があり、自分だけのベストVODを見つけましょう。

字幕・吹替、選択は自由
外国の映画を見るとき、人を大きく分けるのは「字幕」で観るか、「吹き替え」で観るかということです。吹き替えは声優を担当した人たちの工夫や独特のアレンジも加わって別の魅力が醸し出されているものも多いです。一方の字幕では文字数の制約上、セリフはかなり省略されてしまうという問題はありますが、俳優の素の演技も楽しめる面白さがあります。VODはその字幕と吹替を自由に選択できるものもあるので、見比べるor聴き比べるのも新しい「ディセンダント」の面白さの発見につながるかもしれません。

家族にバレない?
家族でVODを利用する際にどうしても心配になるのが「見せたくない作品があるのだけど使い分けできるのかな?」という諸事情への配慮。例えば小さいお子さんには視聴は適切ではない作品もあるでしょうし、完全な大人向け作品であればコンテンツのサムネイル一覧に並んでいるのも不適切です。また、自分の視聴履歴が他人に見られるのは不快だという人もいます。VODの中には同一料金でアカウント分けができるという親切機能を備えたものもあるので、揉め事を回避して平穏に共有することができます。

見たい動画をメモしよう
フルムビバースでは「ウォッチリスト」機能を使って自分だけのオリジナル作品リストを作成できます。今は見る時間がないけど後で見るために…。気になる新作だから…。そんなときに映画の存在を忘れずにメモするために使えます。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「ディセンダント」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

動画はフルの方がいい
あまり意識していない人もいますが、民放の番組で映画が放映されているときはたいてい複数のシーンがカットされています。中には30分以上の大幅カットも珍しくないです。これでは映画の本来の面白さが大きく消失してしまい、その作品を100%見たとは言えません。でも、VODならそこも抜かりありません。決められた尺がないので最初から最後のエンドクレジットまで映画全編を鑑賞できます。「ディセンダント」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

『ディセンダント』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ディセンダント』をさらに知る

★スタッフ
監督:ケニー・オルテガ

★キャスト(キャラクター)
ダヴ・キャメロン(マル)、クリスティン・チェノウェス(マレフィセント)、ソフィア・カーソン(イヴィ)、キャシー・ナジミー(イーヴィル・クィーン)、ブーブー・スチュワート(ジェイ)

★『ディセンダント』の評価

IMDbRTMETA
6.4??%??
映画comY!FM
3.5???3.7
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ディセンダント』の感想

●FILMAGA
ディズニーヴィランズやプリンセスの子供たちが大集合! 親が悪者なら、子供も同じように悪者にならないといけないの?ディズニーヴィランズの子供たちが葛藤します。華やかで素敵な作品です! 親がどうかなんて関係ない、自分がどうありたいかは自分で決める。こんなメッセージの作品。子ども向けでした。ティーンズといっても特に女の子向けかと。作品自体は悪くないと思う。エンディングは、いわゆるディズニーらしい気恥ずかしい程の大団円!
●無料ホームシアター
音楽も魅力的で「Be Our Guest」のオリジナルバージョンもかっこいい。なかなか斬新なアイディアだけど、基本はディズニーらしさは変わっておらず、安心して見られる部分も多い。随所随所に様々なディズニー映画のキャラクターや小物がポンポンと出てきたりと、ディズニーファンには堪らない仕掛けも多数なので、それはファンの知識が試されるところ。映画というかディズニーチャンネル作品と言う雰囲気が強めなので、あまり映画を期待せずに。
●ユナイテッドシネマ
ディズニーチャンネル好きな人はハマると思います! 登場人物みんな魅力的で、歌とダンスも素敵でした。私はヴィランズが好きなので親たちの生き方も最高にクールで大好きだけど子供たちが自分たちの生き方を見つけるのも感動! じっくり観るのもよし、作業用BGMで流しっぱなしにしても気分がアガる、何回見ても飽きない作品だと思います! 細かなことはさておきディズニーの作品を一緒くたにしてザクッと面白おかしく描いた作品だなぁと思った。
●FANDANGONOW 
ディズニーファンは賛否あるかもしれないけど、まあまあストーリーとして面白かったのと、ところどころに出てくるディズニーキャラの末裔の今風の姿が楽しめたのと作品を構成している絵はしっかり作っていたので好感を持てました。子供の人生は自分で決めてはいけないのか?というテーマは案外深いし、とてもすんなり観ることができました。結構バカにするものじゃないですね。各ミュージカルソングもヴィランズらしい曲もあってサントラが欲しい。