時をかける少女(2010)

時を超えて映像化されてきた名作小説の4度目の映画化

映画『時をかける少女』のフル動画を無料視聴する方法を、冗長なリンク無しで的確に各サイトの中から推薦。
今すぐ『時をかける少女』を見るなら動画リンクをチェック。

筒井康隆の原作小説を4度目の映画化。主演は2006年の細田守監督によるアニメ版でも主人公の声優を務めた仲里依紗。本作が長編デビューの谷口正晃がメガホンをとる。あの時間に戻れたら、私は何をするべきなのか。2010年、18歳の女子高生・芳山あかりは、事故で昏睡状態に陥った母・和子のため、ある行動に出る。それは普通ではできないこと。深町一夫という母の初恋の人を探しに70年代へタイムリープし、過去に頼る。そこで出会った大学生・涼太に助けられながら、問題となる深町を探すが…。

原題:時をかける少女 / 製作:日本(2010年) / 日本公開:2010年3月13日 / 122分 / 制作: / 配給:スタイルジャム

映画『時をかける少女』予告編

(C)映画「時をかける少女」製作委員会2010


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『時をかける少女』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

独自の設定で観客をワクワクさせるようなユニークなSFドラマはそれだけで面白さがあります。そんなファンタスティックな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信はメリットがいっぱい。よくありがちなのがレンタル店でDVDを借りてパッケージディスクを手にしてしまったあとに配信に気づいてしまうパターン。そうなるとガッカリなので、損をしないためにもウェブサイトにアクセスして確認しておきましょう。

「無料ではなく有料だしね…」そんな財布のひもが固い人にも、気持ちを緩めてくれるのがお試しの刺激的な誘惑です。普通のシチュエーションでは登録したその日にお金の請求が開始され、あなたのクレジットカード等を通して引き落とされます。でもお試し中はそれが無くなるので文字どおり猶予があります。「新作を見たいのだけど、それはさすがに無理かな…」いいえ、諦めるのは早いです。ポイントでの購入タイプのサービスは準新作もすぐに見れますし、最近は劇場公開からネット配信の間隔も短くなってきました。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的な悪い事例を頭に入れておきたい人もいるはず。例えば、一見すれば無料で見られる動画でもいきなり邪魔な広告にブロックされ、それを取り除こうとすると関係ないページに遷移し、ウイルス感染…などの極めて悪質なトラップです。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

「配信の瞬間を臨戦態勢で待機してます!」というあなたにもぜひ。お試しの扉が手招きして誘ってくれます。ところが、ラインナップのメンバーが1日単位で変わってしまうのが困りもの(1週間で大きく変化することが多いです)。その全容をキャッチするのは結構骨が折れます。「時をかける少女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。「配信しているVODを教えてくれ~」と思っているならばここでアイコンでアピールしています。表示されているアイコンが無い場合はまだ未配信という事態にとどまっている可能性があるので慌てず待ちましょう。普通の映画データベースサイトは数あれど、フルムビバースは数多のVODから個人感想ブログまで網羅しているのが特色です。配信の変わり映えっぷりは思っている以上に凄まじく、一挙に数十作品が配信停止になってしまうこともあり、見逃すと大きな痛手です。

VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「時をかける少女」でもあります。「やっぱり大画面でしょ?」とその一点に集中突破したいならテレビでの視聴を検討したいところ。その場合は対応TVが必須。パソコンでいいならSafariやChromeなどブラウザで見ることになり、機種メーカーは関係ないです。ブラウザは重たくなると上手く動作しなくなるものです。不必要なタブを閉じたり、使わない拡張機能は停止しましょう。スマホの場合は、アプリのインストールが最も安定していますが、常に最新の更新を適用しましょう。

いい加減に視聴中に広告が不格好に邪魔してくるのはうんざりではありませんか。そんなものに付き合っていたら最悪です。そもそもそういう広告はたいてい違法性の高いものであり、加担しようものならばあなたにもリスキーです。アクセス記録は残っているので足がつきます。綺麗な身でいたいならフルムビバースの安全空間にようこそ。「時をかける少女」視聴を妨げません。基準としてはGoogleなども採用している広告判定のルールを活用し、ユーザーのインターネット利用を妨害するアドシステムは排除し、正規に認められたものだけを限定的に制限しながら使用しています。

『時をかける少女』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『時をかける少女』をさらに知る

★スタッフ
監督:谷口正晃
脚本:菅野友恵
撮影:上野彰吾
音楽:村山達哉

★キャスト
仲里依紗、中尾明慶、安田成美、勝村政信、石丸幹二、青木崇高、石橋杏奈、千代將太、加藤康起、柄本時生、キタキマユ、松下優也

★『時をかける少女』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.5???3.4
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『時をかける少女』の感想
・宇多丸:ザ・シネマハスラー
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●映画無料夢心地
このシリーズの凄いところは、基本的な設定・ルールをそのまま生かして、その時々に合わせた新たなストーリーを構築しているところ。それぞれに違った味わいが有るのが大したものだと思う。好きな人と同じ時代を共有したいのに、それが叶わない。同じ時代を生きてはいけないという掟。だからどうしても「好き」という一言が言えない。想いだけがどんどん増幅されて行く。2人の慎ましい恋愛事情。素敵という言葉では表現しきれない美しさでした。
●FILMAGA 
能代行きの夜光バスが出発したとき、今までにないくらい感情移入し号泣しました。けど劇中で、溝呂木涼太くんが撮影している「光の惑星」のようにいけば、あかりがタイムリープの薬を作り過去へ、涼太を助けに行くのではないかという淡い期待が残ります。56歳になった涼太と未来のあかりが桜の下で会えますように。吉田拓郎の春だったねが、懐かしい気持ちと心を弾ませます。溝呂木涼太くんにときめきました。俳優陣の演技が光ってました。
●BILIBILI 
涼太の部屋のこたつに入りながら話す会話が切ない。理科室で涙を流すあかり、胸が苦しくなる。何回も何回も何回も…見てしまいまう作品です。最後の、8ミリに映し出された彼女の後ろ姿には、本人同様の涙がこのシリーズを観て初めて流れました。やはり仲里依紗は、若手の女優さんの中に有って、抜群の演技力が有る事を確認出来ますよね。アニメの声を担当した仲里依紗を起用するという荒業は少し反則的ですが、狙いは面白いと思います。
●フルムビアニメ 
「時をかける少女」をもう一度実写化する意味はあるのかと思ったのですが、アニメから入った新世代も増えたなか、過去のだいぶ時代感の違う実写化作品を見てとは勧めにくいので、今に訴える作品としてまた作るのはいいことなんじゃないでしょうか。原田知世版の主役だった芳山和子娘がタイムリープするという話で若干のつながりもあるので、くすぐりとして過去作比較するのは楽しい。ただ、ファンはいろいろ議論したくなる作品でしょうね。