ピラニア リターンズ

エロとグロとピラニアがまた帰ってきた!

映画『ピラニア リターンズ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画だけではない、さらなる魅力も。
今すぐ『ピラニア リターンズ』を見るなら動画リンクをチェック。

リゾート地として賑わう湖に突如出現した人食い魚の恐怖を描いたパニックスリラー『ピラニア3D』の続編。製作はマーク・キャントン、マーク・トベロフ、ジョエル・ソワソン。ビクトリア湖で起こった惨劇から1年。湖は封鎖され、血に飢えたピラニアたちは、オープン間近のウォーターパーク「ビッグ・ウェット」を新たな住処にしていた。今度も犠牲者には不足していない。そこは、能天気な若者たちが騒ぐために作られた仕かけ満載のプールだったが、もちろん誰も危険性を把握などしていない。恐ろしい人食い魚たちが潜んでいるとは知らずにやってきた客たちが、次々と獰猛で容赦のないピラニアたちの餌食になっていく。

原題:Piranha 3DD / 製作:アメリカ(2012年) / 日本公開:2012年7月14日 / 83分 / 制作:Radius-TWC / 配給:ブロードメディア・スタジオ

ピラニア リターンズ

(C)2011 PDOUBLED FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『ピラニア リターンズ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

戦慄と困惑と恐怖が群がるように襲ってくる恐ろしいスリラーを楽しむなら、動画配信サービスを利用するのが一番てっとり早いです。レンタル店でDVDを借りるのはなにかと面倒なことも多いスタイル。なによりも店に行っても在庫切れだったり、はたまた返す手間が時間を浪費したりと、効率が悪いです。ネット配信ならばウェブサイトにアクセスして動画を見るだけでもOK。同じようなジャンルに映画を一挙に鑑賞するのも簡単なので非常に快感です。

しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しトライアルコースというお得なメリットがあります。なんとも耳寄りな情報ではありますが、これは初期登録時点から設定された一定の期間、動画視聴を含むあらゆる機能を無料試用できるもので、フリーダムに使えます。「本当に無料で動画が見られるの?」そんな質問もあるでしょうが、しっかり公式サイトで「問題ありません」と答えています。配信作品ラインナップも豪勢ですから満足できるでしょう。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。「動画が見れるからいいや」なんて淡い期待で手を出すつもりならそれは大きく裏切られます。再生なんてろくにスムーズにいかず、広告が映像の邪魔をしてきます。それを閉じようとしても不快な別ページに飛ばされてしまい、戻ることもできません。動画共有サイトなんて代物は動画への注力もたいしてなく、とりあえず動画広告で稼ぐだけの場所なので期待するだけ無駄です。

「なんかあれもこれも見たくなってきたぞ!」とハイパーな高ぶりを感じてきたら、その熱意を冷ましてはいけません。でも、ダッシュするのはちょっと待ってください。うっかりお目当ての作品が存在しないVODに突っ込むヘマをしでかすかもしれません。それはなんとしても避けたいところ。「ピラニア リターンズ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。こちらの作品情報ページに掲載中の配信アイコンはいつの時期の状態を示すのかというと、上部に記載している記事更新日時点のものです。さすがにリアルタイムでシンクロはできないのでご了承ください。同様のサイトは他にも存在しますが、フルムビバースでは情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。あなたの想像を超えるライト版無料ホームシアターのようなお手軽さで無限の動画を鑑賞し放題なチャンスなので、今しかないです。

インターネット上に非公式な形で映画本編の動画がアップロードされていたら、それは十中八九間違いなく違法性の高いものです。しかし、そうじゃない場合がかなり限定的な作品で存在します。それはパブリックドメインの映画です。本来であれば発生するはずの著作権が切れている古い映画があり、これらは何も問題なくネットにアップされています。法的には問題ないので視聴しても責められることはありません。フルムビバースではそうした映画はカテゴライズして独自にレコメンドしています。

バリエーションに富むVODを最初に使い始める際に、たいてい必要なのがアカウント作成。そのときに設定するパスワードではセキュリティに気をつけましょう。情報管理が徹底している企業がほとんどですが、万が一、本来は関係ない他の粗雑なサービスで同様の情報が流出すると大変です。そのためにも、パスワードは複雑なものにすること(「生年月日の数字羅列」などはダメ)、パスワードの使い回しをしないこと…この留意事項を必ず順守です。安全な「ピラニア リターンズ」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

『ピラニア リターンズ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ピラニア リターンズ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ジョン・ギャラガー
脚本:パトリック・メルトン、マーカス・ダンスタン、ジョエル・ソワソン
撮影:アレクサンドル・レーマン
音楽:エリア・クミラル

★キャスト
ダニエル・パナベイカー、マット・ブッシュ、デビッド・ケックナー、クリス・ジルカ、カトリーナ・ボウデン、ゲイリー・ビューシイ、クリストファー・ロイド、ジャン=リュック・ビロドー、エイドリアン・マルティネス、ポール・ジェームズ・ジョーダン、ミーガン・タンディ、デヴィッド・ハッセルホフ、ポール・シェアー、ゲイリー・ビジー

★『ピラニア リターンズ』の評価

IMDbRTMETA
3.713%??
映画comY!FM
2.5???2.7
フルムビバース独自ランク
D(珍作・迷作)

★『ピラニア リターンズ』の感想

●シネマトゥデイ 
前作ありきの作品ですが、前作も笑い要素は多めでしたが、今作ではさらによりコメディに振り切ってます。ピラニアが湖からプールにまでやってきました。今回も水着ギャルたちが大変な目に遭います。つまり、普通になりましたよね。これを進化と呼んでいいのか。リターンズというわりには中身が変わりすぎじゃないか。でもいいのです。この映画を観る人の需要はひとつ。前作とあんまり変わり映えしないけど、おっぱいは良い。これで満点です。
●TOHOシネマズ 
ピラニア3Dが驚くべき完成度だったが、続編は全てを放り出してネタできた。前作に比べ、グロテスクなシーンは少なくなっていますが、それと同時に、全裸の女性が出てくる時間も前作と比べ多くなっているような…。しかし、これは純粋に観客の興味に答えた結果であって、素直な続編です。皆、正直に楽しめよと製作は言っているような声も聞こえる。例によって脳天気なアメリカの若者たちが凶悪凶暴な古代ピラニアの餌食となるのは同じですけど。
●ユナイテッドシネマ  
前作「ピラニア3D」でセンスを炸裂させたアレクサンドル・アジャ監督が降板してしまったのはまことに残念だが、「ソウ」シリーズで脚本を手掛けたマーカス・ダンスタンとパトリック・メルトンが脚本ということで期待してしまう。前作よりさらに下品になり、もう初っぱなからオッパイ祭りだ。青少年に悪影響を与えるなんて気にしてはいけない。もはやそういう問題ではないレベルなのだから。サメではなくピラニアとなるとどうして下品度が増すのか。