ドライヴ / Drive(2011)

圧倒的な映像でおくる、ある男の生き様

映画『ドライヴ』のフル動画を無料視聴する方法を、残念な画質や再生環境ではなく、ハイクオリティなものを厳選して提供中。
今すぐ『ドライヴ』を見るなら動画リンクをチェック。

ライアン・ゴズリング主演で、昼はハリウッド映画のカースタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手として働く孤高の天才ドライバーが、戦いに身を投じる姿を描いたクライムサスペンス。製作総指揮にはデビッド・ランカスター、ビル・リシャック、リンダ・マクドナフ、ジェフリー・ストットなどが名を連ねる。全ては愛してしまったから始まった。愛する女性を守るため裏社会を相手に命がけの戦いを繰り広げる。

原題:Drive / 製作:アメリカ(2011年) / 日本公開:2012年3月31日 / 100分 / 制作: / 配給:クロックワークス 

映画『ドライヴ』予告編

(C)2011 Drive Film Holdings, LLC. All rights reserved.


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ドライヴ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

映像美に酔いしれる!
独創的なタッチの映像で大胆に描かれたセンスの高い映画はそれだけで見ごたえがあります。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、人気も増えている動画配信サービスを活用しましょう。ネット配信なのでメリットもたくさん。とくに店に行く必要がなく、貸し借りの煩雑な作業もいらない、ラクチンなスタイルは非常に勉強になります。大画面で観たいならテレビを使うとDVDと遜色のないハイクオリティなビジュアルを満喫できます。

「無料」を見逃すな!
「どちらにせよ有料だし…」と考えるなら、でもまずはお試し選択を得ることで最初は無料なんだとも解釈できるでしょう。初めの一歩は恐ろしい事ではありませんし、特定の期間という限られたものですが、無料で試用できるのですから、この贅沢さを好き勝手に満喫しないのは利益をドブに捨てるも同じ。「解約って登録したすぐ後にでもできるのですか?」その質問のアンサーはシンプル。その日のうちにでも可能です。登録するだけで一回は試してみて、その後に利用を続行するかを考えるのが便利です。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ドライヴ」の視聴はダメです。あなたの知らない恐怖がジワジワと近づいています。そのような怪しいサイトに足を踏み入れた瞬間、個人情報は秘密裏に記録され、何に悪用されるかもわかりません。間違ってもその危険サイトでユーザー登録などはしないてください。動画共有サイトは誰でもアップロードできるぶん、とにかく無法地帯になっているので、そんな地雷原からはただちに立ち去りましょう。

これに決めた!
「配信作品を眺めるだけでVODを使ってみたい欲求が沸き上がった!」その気持ちをスッキリさせましょう。「好きこそ物の上手なれ」というべきか動画が見たいなら試さずにはいられませんが、好きの気持ちが爆走する前に配信状況の確認だけはうっかり忘れしないように。「ドライヴ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そこで「極力無駄な労力を用いることなく配信中のVODがわかる一覧ページを提供できないか」と考えて掲載したのが、コレです。オロオロと悩む手間もなくアイコンの視認だけで解決。単にVODのリンクを掲載しているだけでなく、視聴可能性の高いものを事前に確認できる二段階ステップを用意しているのが大きな特色です。外に出ることなく安全に無料ホームシアター的な体験ができる、最高の幸せ。休みの日は自由に映画三昧で楽しむのが最良の選択肢です。

動画再生は快適?
動画再生の安定度は気になる部分ですが、その憂慮している事項は再生機器の使用環境における通信品質が重大でもあります。「ドライヴ」の動画が頻繁にストップする、再生が安定せずに始まりすらしない…そういう状態ならばネット環境を改善すると良いかもしれません。とくに無線LAN(WiFi)を利用している端末ならば、通信電波が弱いゆえにどうしても速度が出ないことが多々あります。まずはルーターに近づいて良くなるか確認です。他の電波を出す機器と競合していないかも調べると良いでしょう。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「ドライヴ」でもあります。その条件に関しては各VODの公式サイトにて詳細が掲載されているので気になるならば熟読しておくと良いでしょう。基本的には多くのユーザーが保有している機器がそのまま使えるはずです。10年前の端末だとか、よほどの古いものではない限りは平気です。主要なブラウザにも対応していますし、スマホならアプリでラクラク。できるのであれば、高画質の方が良いのは当然ですので、選択肢の優先順位を決めるのに役に立つでしょう。

フェアにオススメします
「う~ん、動画紹介サイトなんてどこも同じでしょ?」そう思っていたとしてもこのフルムビバースは決定的な特徴があります。それは誘導的な贔屓はしていないこと。あくまで公平にサービスを紹介し、ゆえに扱っている数もトップクラスに多いです。最近登場したものにも適応させているので、ページ内容がどれも同じ動画リンクのみのコピー&ペーストになっているようなことは一切ありません。単純に「ドライヴ」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングするような、あなただけのディープな出会いを届けていきたいと思います。

その動画サイトは使える?
「ドライヴ」を無料視聴する手段をお探し中でしょう。そういう人の前には無数の名前の動画サイトが候補に挙がってきます。動画老舗の「dailymotion」、前からマニアな使用者もいる「Pandora」、近年日本ユーザーも増えた中華系「Miomio」「BiliBili」、元はファイルシェアリングのアップサイト「openload」。中にはこのサービスを消極的ながら推薦していると思われかねない文章を載せるところもあります。でもその手に乗ってはいけません。どうであれそこでは公式動画は原則ないです。そんな紹介文は信じないでください。

『ドライヴ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ドライヴ』をさらに知る

★スタッフ
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
脚本:ホセイン・アミニ
撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル
音楽:クリフ・マルティネス

★キャスト
ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、クリスティーナ・ヘンドリックス、ロン・パールマン

★『ドライヴ』の評価

IMDbRTMETA
7.893%??
映画comY!FM
3.7???3.7
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『ドライヴ』の感想

●FILMAGA
オープニングからネオンな文字の羅列に普段は聞かないようなジャンルの音楽にライティングの斬新さに全てがパーフェクトな素晴らしい作品。最初のカーチェイスシーン。情報を取りながら強弱をつけて鮮やかに逃げ切る。華麗なステップでドリブルで相手を交わすが如く。そして、エレベーターでの残虐シーン。この2つの斬新なシーンだけで記憶にとどまる。2人の悪役のキャラクター、バーニーとニーノ。まさにはまり役。カッコいいというしかない。
●無料ホームシアター
いや~このセンス、参った。覚悟を決めたシャノンとのバーニーのやりとり。その冷静なやり口。驚愕もの。これでライアン・ゴズリングに夢中になった人は数多だろう。エレベーターのシーンがカッコよ過ぎて夢中にならないという選択肢がない。よく考えれば変なところは多いし、ノリノリで殺している感じもないではないが、この中二病的ですらある世界観がいいのですよ。エキサイティングなんて次元ではないほど、スクリーンにのめり込みました。
●ユナイテッドシネマ
冒頭から鳥肌がたつ、音響。夜や昼間に問わず溢れる色と音楽の洪水に身を委ねていると、不意の強烈なスローモーションに呆然とする。シンプルなストーリーがさらに印象的な映像を引き立てる。とにかくセンスが良すぎる。脱帽です。主人公の恋模様だけでなく秘められた暴力性などがいいバランスに描かれていました。また、音楽も素晴らしくとても見やすい映画でした。普通の作品ではないし、語るコミュニケーションもゼロ。でも伝わるのです。
●SHAREVIDEOS
ハマった。映画館で観た時の衝撃は凄かった。少々、暴力描写が激し過ぎて飛び散る血の量が増えてしまったけど、純愛映画の傑作としてもっともっと世の人たちにも見て貰いたい作品です。カーアクション映画ではないのでタイトルに騙されないように。スマートなドライビングテクニックとは対照的に、愛する女性の守り方は不器用きわまりないという反面性がポイント。ハンドルは握れても、女性にキスするのは一度しかできない。そんな男の物語。