マリアの乳房(2014)

肌の触れ合いで全てがわかるラブストーリー

映画『マリアの乳房』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 紹介サイトは他よりも充実しています。
今すぐ『マリアの乳房』を見るなら動画リンクをチェック。

肌を触れ合った相手の死期がわかってしまうという特殊な力を持った女性の苦悩を、佐々木心音主演、瀬々敬久監督で描いたラブストーリー。プロデューサーは江尻健司と酒井識人。かつて超能力少女として一世を風靡したものの表舞台から姿を消し、今は売春婦として生きる真生。それが今の自分の生きる姿。肌が触れることで相手の死期がわかるという能力を持った彼女は、死の迫る男たちと肌を重ね、その恐怖を取り除く日々を送っていた。それは彼女にしかできない重要な役割。そんなある日、真生の能力を撮影したいという男・立花が現れる。立花の妻は生前に真生に死期を予言されて自殺しており、立花はその復讐のために真生に近づいてきたが、2人は意志とは異なり次第にひかれ合い…。

原題:マリアの乳房 / 製作:日本(2014年) / 日本公開:2014年6月14日 / 86分 / 制作: / 配給:アルゴ・ピクチャーズ

映画『マリアの乳房』予告編

(C)レジェンド・ピクチャーズ


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『マリアの乳房』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

人間の内側に潜む欲望をあえてストレートにむきだしにしたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんな過激でセンセーショナルな映画をフル動画でお得に観るなら、動画配信サービスを駆使しましょう。あまりテレビでは放映しないような内容の映画はネット配信を使うと気軽に見れます。レンタル店でDVDを借りるように人目を気にする必要もありません。簡単に動画を鑑賞するならば、これ以上にラクチンな方法もないです。

「財布と相談しよう」そんな一歩待つ姿勢は必要ないかもしれません。無料お試しがあるので後々で支払いは先送りできます。動画サイトは無料だけど、映画は商品なので有料コンテンツなのは当然。でもVODの初回時はお試しの機会を設けてくれているので、それに飛びつけば遊び放題で大満足空間。「無料なのは古い作品ばかりでは?」と疑念を持つ人もいるはず。でもそれは大丈夫。なぜならポイントが登録時にもらえ、それを使うことで準新作も視聴できるようになっているからです。

違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。具体的なネガティブ事例を把握しておきたい人もいるでしょう。例えば、映画視聴途中にいきなり妨害するかのような広告が視界画面を覆い、それを消去しようと基本操作するも別ページに飛ばされ、個人情報が奪われる…などの悪質手段です。カメラをハッキングされて自分が動画を見ている姿の動画を逆に撮影されてしまえば一生の恥になるのは想像できるでしょう。

「なんかあれもこれも見たくなってきたぞ!」とハイパーな高ぶりを感じてきたら、その熱意を冷ましてはいけません。「花より団子だから無料なら何でもいいや!」そう思っていると、転んでしまいます。まずは準備です。つまり、どれで配信しているか確認する作業が必要です。「マリアの乳房」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。お困りの方に声をかけているのがこの作品動画ページ。ナビゲーションに特化した、配信VODの一覧化が掲載中なので、無数のサイトをいつまでも確認してめぐり歩く必要性を緩和して負担軽減します。サイトコンテンツは変わらないと思っていませんか? フルムビバースは更新がされていき、作品によっては過去の配信まで確認できるオマケも。「無料動画のチャンスをメモしておこう。いつか見るために」そう思っている人に忠告ですが、配信はずっとではないので見逃しに注意。

VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「マリアの乳房」を見たい気持ちをまずは抑え、必要な情報入力を進めましょう。クレジットカードは基本的に各社に対応していますが、プリペイド型は非対応なことが多いです(個人確認ができないため)。キャリア決済対応済みのものもあるので、スマホ料金と一緒に一括で支払うことが可能で、選択肢になります。クレジットカードを1枚も保持していない人でも諦めることはなく、代替手段も用意されています。登録したカードは自由に変更できるので有効なものを常に使いましょう。

家族でVODを共有することもできるので、個別に面倒くさく登録することは必要ありません。誰か一人でも使っていれば、そのまま一緒に使うことが可能。案外と家族の誰かがもう使い始めているかもしれないので、まずは聞いてみましょう。それならば自分は料金を払わずに無料で済むかもしれません。その際、気がかりなのは上手くシェアできるのかという点。どうしても視聴履歴を他人に見られるのは嫌だということも。でもファミリーアカウント機能はそのあたりの配慮もあるのでリラックスしましょう。

『マリアの乳房』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『マリアの乳房』をさらに知る

★スタッフ
監督:瀬々敬久
脚本:瀬々敬久
撮影:斎藤幸一
音楽:入江陽

★キャスト
佐々木心音、大西信満、松永拓野、飯島大介、田村泰二郎、首くくり栲象、吉田京子、伊藤清美、伊藤猛、吉岡睦雄、川瀬陽太、小橋めぐみ

★『マリアの乳房』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
2.8???2.3
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『マリアの乳房』の感想

●FILMAGA 
女優の演技力が印象的で魅力に惹かれる作品でした。難しいテーマに考えさせながらも最後まで飽きさせず必要最低限での話の進め方に見入ってしまうし、さすが瀬々敬久監督は語り口が上手い。佐々木心音の演技については上手いのは知っていましたが、ここまでくると何か賞をあげたくなります。性を素材に人の歪みや醜さを描きつつ、それでも人間のあり方そのものを見捨てはしない一作で、不思議と救われる感覚もあるのが良いと思います。
●映画無料夢心地 
死に対する恐怖をやわらげるための行為が、逆に死を助長してしまうというジレンマが哀しい。でもこれって特別なものではなく、生きるっていうこと自体がそういうことなんですよね。誰でも生命を削って生きているし、極端に言えば卵を産んだら死んでしまう鮭のようなものです。ベビーフェイスの佐々木心音が「裸のいとこ」に続きカラダを張って頑張っていた姿ばかりが強烈だが、この映画のメッセージが私は一番、グッと来たのでした。
●BILIBILI  
ピンク映画のようで違うような独特の味わい。触れた人の死期が分かってしまう超能力を持つ売春婦というSF設定がそのユニークさの原因だが、全体的に変わっている。松永拓野とのラブシーンでは、初めての年下相手でSっ気が出たと雑誌のインタビューなどで告白していますが、相変わらず愉快なキャラを秘めていますね。そんな彼女もこんな複雑なSF要素さえもクリアしていくのが、確実に実力をつけている動かぬ証拠なんじゃないでしょうか。
●DAILYMOTION  
『フィギュアなあなた』で主演を務めた佐々木心音をヒロインに迎えた『マリアの乳房』。もはや脱ぐならこの女優に任せろなレベルでの大活躍を見せており、日本の映画界は佐々木心音の裸体に支えられていると言っても良い。もう御神体として崇めていいのではないか。それくらいの域だった。お話のテーマ性も非常に好みで、死に対しての救済や免罪を扱うのでかなり宗教的な世界にさえ見えてくる。それを宗教ではなく、性で語るのは素晴らしい。