スペシャル・フォース

フランス特殊部隊を描いた戦争映画

映画『スペシャル・フォース』のフル動画を無料視聴する方法を、ランキングサイトなど騙しリンク無しでストレートに紹介中。
今すぐ『スペシャル・フォース』を見るなら動画リンクをチェック。

武装組織に誘拐されたジャーナリストを救うべく戦うフランス特殊部隊を描いたミリタリーアクション。守るべきものがある、だから戦うしかない。アフガニスタンの首都カブールで、タリバン系武装組織のリーダーを批判したフランス人女性記者エルサが拉致された。報道の自由が奪われ、権利が脅かされようとしている。事態を重く見たフランス政府は軍特殊部隊に救出命令を下し、リーダーのコバックスら6人の精鋭が現地へと乗り込む。メンバーは全員がスペシャリストで一流。部隊は敵のアジトを発見し、素早くエルサ奪還に成功するが、無線の故障により本部との連絡手段を失い、窮地に追い込まれる。

原題:Forces speciales / 製作:フランス(2011年) / 日本公開:2012年9月(DVDスルー) / 104分 / 制作: / 配給:

スペシャル・フォース(予告編)

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『スペシャル・フォース』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

緊迫のミッションの中で自分の使命を果たすために問題に向き合う姿を描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエネルギッシュな映画をフル動画でお得に見るなら、動画配信サービスを上手く用いましょう。レンタル店でDVDを借りるのは今までの基本スタイルでしたが、最近ではネット配信が新たなスタンダードとして定着しています。これまでのDVDでしか触れてきていない人でも簡単にスタートできるので安心してください。

基本機能でも最高に楽しいのですが、無料サービスお試しという期間限定の無料動画鑑賞可能な施策がさらに救ってくれます。1か月まで無料体験できたら最高だと思いませんか。期間は各サービスによって違うので要相談ならぬ要確認ですが、多くのサブスクでも何かと実装されている嬉しい特典であります。「登録しても飽きたらすぐにやめられるのかな」もちろんこちらの本音はずっと使ってほしいと願っていますが、ユーザーの気持ちは止められませんので、そのときは自由に利用停止しても構いません。

なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。パソコンやスマホが熱くなることはたびたびあると思いますが、悪質な動画サイトはその熱の帯び方が尋常ではありません。夏場にもなると火傷するほどの温度になることもあり、機器を焦がすことになって、破損につながります。かなりの痛手になります。これらアンダーグラウンドなサイトが安全になることはあり得ないので、素直に使用をストップするのが吉です。

「あ~、映画館であの作品を見逃がしちゃったからな~」そう思っている時の助け舟。新作だっていつかはちゃんと配信されます。ただし、面倒事が無いわけではなく、それはユーザーのウォッチしたい映画を扱っている動画サービスは一体どれなのか、特定作業が待ち受けています。「スペシャル・フォース」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。こちらのVODアイコンの情報内容の示す時期は記事更新日です(もしくは過去配信ログで明記されたもの)。さすがに今日時点のリアルタイムを反映はできませんが、参考素材としては機能します。目の前に「これだけ使ってください!」とこれみよがしに押し付ける鬱陶しい宣伝はなく、オール・フェアにVODを提示しています。オンラインなビデオオンデマンドは検索性に優れています。今、この瞬間の配信確認は公式サービス上で行いましょう(アプリでなくブラウザでアクセスできます)。

VODの各作品の配信終了日時を詳しく知りたい人も多いと思いますが、一部のサービスではある程度事前に公表しているので、フルムビバースでも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はその日のうちにページ上での取り扱いを最終確認しなくてはいけません。「スペシャル・フォース」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに視聴するのが一番思い残すこともない安全策です。

大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくスムーズに閲覧がしたいユーザーの気持ちを逆なでする酷いものもあり、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「スペシャル・フォース」視聴を妨げません。基準としてはGoogleなども採用している広告判定のルールを活用し、ユーザーのインターネット利用を妨害するアドシステムは排除し、正規に認められたものだけを限定的に制限しながら使用しています。

『スペシャル・フォース』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『スペシャル・フォース』をさらに知る

★スタッフ
監督:ステファン・リュボジャ
脚本:ステファヌ・リボジャ、マイケル・クーパー
撮影:ダヴィド・ジャンコウスキー
音楽:グザヴィエ・ベルテロ

★キャスト
ダイアン・クルーガー、ジャイモン・フンスー、ブノワ・マジメル、ドゥニ・メノーシェ、ラファエル・ペルソナーズ、アラン・フィグラルツ、メーディ・ネブー、ラズ・デガン、チェッキー・カリョ、モルジャーナ・アラウィ、ディディエ・フラマン

★『スペシャル・フォース』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.0???3.3
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『スペシャル・フォース』の感想

●FILMAGA
フランスの戦争映画です。日本人にはピンときませんが、きっとフランスではオールスターキャスト級の凄い豪華な映画なのかもしれません。実際の中身もB級っぽさは全くなく、非常に豪華なつくりで楽しいです。こういう作品が明らかなアメリカのB級戦争映画と並列して陳列されるのはなんだか悲しいですね。フランス語によるいかにもフランス的な決め台詞も耳に心地よく、たまにはヨーロッパの戦争映画も良いものです。魅入りました。
●シネマトゥデイ
装備からして仏軍全面協力っぽいのですごくリアルだけど、俳優さん達の動きや部隊の決断はアクション映画らしいエンタメに溢れています。ジャーナリストにも捧げる旨のテロップを見ると、フランス的精神を強く感じます。戦争で亡くなったのは兵士だけじゃないという視点は意外と忘れがちですから。公開は2011年ですが、数年前に仏軍特殊部隊がアンブッシュにあって隊員が亡くなってたと思うので、ほぼ実話を意識しているのでしょう。
●イオンシネマ
映像がリアルで派手さはないから、ドキュメンタリーかと一瞬思ってしまったのですが、それくらいの本物っぽさがあります。観てから気づきましたが、アメリカ映画ではないのですね。フランスだとは。ジャーナリストは自己責任だなんて、他人事のようなことを言う日本人も多いのですが、それは自分の首を絞めるもの。戦争の間近で行動するのが自己満足に思えるだろうか。それは他ならぬ戦争拡大の抑止力になっているということに気づけないのか。
●VUDU
戦場ジャーナリストのフランス女性エルサ救出のため、フランス特殊部隊の精鋭6人がパキスタンへ向かうというのがミッションの内容だが、エンタメ的な軽さはない。もう生っぽいリアルな映像が続く。戦争を知らない日本の民衆には理解しがたい現実の姿がそこにあった。今もこんな仕事をしている人が遠くで、でも同じ地球で、存在する。それを私たちは知らずにソファでくつろいでいる。その平和は誰がもたらしているのか、考えるべきなのだろう。