ワーキング・ホリデー

「EXILE」のAKIRA主演、不器用な親子の物語

映画『ワーキング・ホリデー』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! アンテナサイトやランキングサイトなどの余計なリンク、迷惑な広告はありません。
今すぐ『ワーキング・ホリデー』を見るなら動画リンクをチェック。

「EXILE」のAKIRA主演で、親子の絆を描いたファミリードラマ。プロデューサーは堀口良則、勝田恒次、小泉守、仲良平、佐野篤。元ヤンキーで新宿歌舞伎町のホストクラブで働く沖田大和の目の前に、ある日、10年以上前に別れた元恋人・神保由紀子との間に生まれていた息子・神保進が現れる。家出をしてきたという進を追い返すわけにもいかず、初対面の息子との慣れない共同生活を始めた大和は、ホストを辞め、宅配便のドライバーとして再出発を図るが…。

原題:ワーキング・ホリデー / 製作:日本(2012年) / 日本公開:2012年11月17日 / 88分 / 制作: / 配給:

映画『ワーキング・ホリデー』予告編

(C)讀賣テレビ/吉本興業 2012


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『ワーキング・ホリデー』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
いろいろな困難を抱えながらも助け合って生きる人々を描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを用いることを検討してみましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信ならば、スピーディに動画を見れます。まずはウェブサイトにアクセスしてチェックしてみましょう。事前の下調べで無駄な労力を回避できるのであれば試す価値は大きいでしょう。

「無料」を嫌う人はいない!
誰にでもあるファーストデビュー。そんな瞬間を祝福するように無料トライアルは体験を順調に促進させてくれます。動画配信サービスは作品数に対する値段の安さが魅力で、かなりコストを抑えられるものですが、それでもなるべく負担は少なくしたいものです。この無料は喉から手が出るほど魅惑的でしょう。「無料といっても期間が短時間なら意味はない」と心をソワソワしなくても大丈夫。動画を見るうえでも必要である時間以上に、それこそ何作も見られるほどの日にちの余裕があるので吟味可能です。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「ワーキング・ホリデー」の再生はダメです。ブラックどころかダークなサイトは怖さだらけ。知らぬ間にカメラが起動して自分の顔が撮影されてしまい、拡散されていくという恐怖を味わった人もいます。実際にカメラ関係のプログラムを動作させる挙動をセキュリティソフトで確認することができ、あり得ない話ではないです。もしこれらのブラックサイトの利用を誰かに推奨されても、その口車に乗せられてはいけません。断固拒否です。

あなたの選択は自由!
映画はインターネットで見るものという習慣はすでに若い人の間では定着以前に常識になり、VODは頻出手段でもあります。しかし、時は移ろい映画も移ろい…そんなわけで配信バリエーションは各サービスでめまぐるしく変化するのがいつもの平常の光景。全容把握は予想外に大変です。「ワーキング・ホリデー」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも悩んでも解決には程遠いです。この作品ページを使って悩みをスッキリさせましょう。視聴できる可能性の高いVODをアイコンで一覧にして簡易的に紹介(今日見られるかはサイトでの確認が必須です)。似たサイトが蔓延する中で、フルムビバースは一歩先を行くために、情報量の多さと鮮度で勝負しており、見る価値はあります。なお、現時点でのリアルタイムな配信状態は公式サイト上でチェックしない限りはわかりません。確認は最後のステップです。

支払い方法は?
VODを継続的に利用する際の料金の支払い方ですが、「ワーキング・ホリデー」を見たい気持ちをまずは抑え、原則的にクレジットカードの登録が大前提。たくさん存在するクレカのどれが最適なのかと気になる人もいるかもしれません。正直なところ、どの会社のカードも同じです。まだ持っていない人なら、審査が比較的簡単で、容易に入手できるものが良いでしょう。申し込みから数日程度で手に入るので、そこまで長く待つこともないはずです。一度登録した後に別のクレカに変更することもできるので、深く悩まなくてもOKです。

動画再生は快適?
動画再生の安定度は気になる部分ですが、それはサービス側の問題というよりは、ユーザーの通信環境の影響も大きいです。「ワーキング・ホリデー」の動画がカクカクと止まる、不安定で遅いと思ったときは、ネット環境を見直しましょう。理由もわからずイライラしてしまいがちですが、落ち着いて消去法でひとつひとつ対処です。まずは、無線LANから有線LANに接続して速度が改善するか確認。それで良くなったら無線環境が悪い証拠です。それでも良くならないならルーター自体が古いか、設定の問題かもしれません。

登録情報は最小限
初めてのVODであるならば、初心者特有のわからないことがポンポンと沸いてくるものです。まず最初の壁は登録だと思うのでしょうが、これが思っている以上に簡単に飛び越えられるハードルです。登録と言っても複雑な審査があるわけでもなく、要するにアカウント作成なので、必要最低限の情報入力のみで完結。時間に換算すれば1分程度で完了するような手短さ。ちょっとした空き時間でも可能な作業量です。もちろん登録が終わればすぐに作品動画を視聴開始できます。あとは「ワーキング・ホリデー」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

無料動画サイトとの違い
従来、無料で動画を見る手段といえば、スタンダードにセレクトされるのが動画サイトの存在。それを知らない人はいません。しかし、大手の巨大サイトでもツギハギだらけのボロ鞄のように穴がいっぱい生まれます。例えば、詐欺に近い質の低い動画コンテンツが溢れ、しかもそれが削除対応が追い付くことなく放置されています。かなり数は減ってきた方ですが、いまだに不正サイトへの誘導が目的のテキスト動画もしぶとく残っていたりも。VODはそれらの心配が一切ない、「ワーキング・ホリデー」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

『ワーキング・ホリデー』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ワーキング・ホリデー』をさらに知る

★スタッフ
監督:岡本浩一
脚本:山岡真介
撮影:平田修久
音楽:松下昇平

★キャスト
AKIRA、林遼威、綾野剛、逢沢りな、ゴリ、西野亮廣、忽那汐里、永田彬、近江谷太朗

★『ワーキング・ホリデー』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
?????3.0
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ワーキング・ホリデー』の感想

●映画無料夢心地 
親子愛がテーマ。親が子供に見せたくないところとか素直に言えないところとか、いろいろあるのだろうけど、ただのお客さんの家に上がりこんで料理までするかーとか思ったり。結構むちゃくちゃな設定感は、リアリティで考えてはいけないのかもしれない。しかも小学生があそこまでの料理を作れるのだろうか朝食のサンドイッチまで。確かにおしいそうだけども。まあ、よいか。最近の子どもは妙にしっかりしている部分もあるし、普通なのかも。
●FILMAGA  
めったに絡みそうにない組み合わせなので貴重です。正直内容はそれほど期待してなかったのですが、AKIRAが父親になって子役のことそれなりの体験を通してだんだん仲良くなっていくのを見て、すごくEXILEでいつも見てる姿と違って別のかっこよさがあって、はまっていきました。綾野剛くんもホスト役が似合ってるし、ほんこんやゴリがいい味出してるし。全体的にはかなり面白かったので満足できました。最後はちょっと泣きました。
●BILIBILI  
吉本興業が制作に関わっているので、お笑い芸人も出ているし、お話も軽め。そのぶん気軽に観られるメリットがあります。AKIRAの映画進出を見るかぎり、役者業に興味があるのでしょうけど、理想としては芸能系の製作から飛び出してこそ本当の俳優として認知された領域に達したと思うので今後も活躍していってほしいのですが。男前が男なりの「俺、下手だけど生活感ありますよ」みたいな見かけを必死にとっている感じが伝わってきます。
●MOVIX  
AKIRAいわく「日本に元気を届けようと始まったプロジェクト」だそうで、震災から1年後、日本が徐々に喪失感から立ち直り、なんとか立ち上がって次に進もうとし始めた時期だということを踏まえてぜひ見てほしい。色々な角度からこの変わった家庭を見ることで、日本にたくさん生まれた歪なファミリーへの温かい目線が備わっていることがわかる。ただホストという職業はさすがにベタすぎるので、いっそのこと歌手とかで良かったのでは?