百万円と苦虫女(2008)

蒼井優が更なる脚光を浴びたロードムービー

映画『百万円と苦虫女』のフル動画を無料視聴する方法を、過剰な広告を排してシンプルに提示しています。
今すぐ『百万円と苦虫女』を見るなら動画リンクをチェック。

タナダユキが監督し、実力派女優の蒼井優がまだ若手だった頃に主演で抜擢された青春ムービー。人生はどこから始まるかわからない。短大を卒業後、就職もできずフリーター生活を送る鈴子。ひょんな事件から家族の元を離れ、100万円を貯めるごとに引越しを繰り返す生活を始める。それは地道なことで、とくに深い意味もなく、なんとなくのこだわり。様々な人との出会いを通じ、鈴子は少しずつ人の心の温かさに触れて成長していく。

原題:百万円と苦虫女 / 製作:日本(2008年) / 日本公開:2008年7月19日 / 121分 / 制作:「百万円と苦虫女」製作委員会 / 配給:日活

百万円と苦虫女

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『百万円と苦虫女』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

一度使えばハマる!
いろいろな雑音も多い社会の中でさまざまな葛藤や苦悩を抱えつつも生きている姿を描いたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを使いましょう。レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、ネット配信はさらに楽です。出演俳優の関連作を観れるので、気になる役者がいたら、その出演映画を連続で見ることもできます。スマホでも、パソコンでも、テレビでもOKです。

「無料」で感謝!
これがつい利用したくなるニクイ利点もあって、無料サービスお試しのビギナーコースが整備されているのでこころおきなく前進できます。なんとなくのイメージで掴めると思いますが、これは試供品のようにオンラインサービスを特定期間まで無料で使えるものです。動画を実際に視聴して使用感覚を評価できます。「すぐに無料期間は終わってしまうのでは?」と心配するかもしれませんが、大丈夫です。1か月などじゅうぶんな期間が設定されており、自分に合うかどうかをじっくり吟味できます。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「百万円と苦虫女」の再生はダメです。「動画が見られるならばそれでいいや」と考えているなら地獄を見ます。何気なく動画を再生しようとすれば、まずは広告が表示されます。次にその広告から思わぬかたちで個人情報の入力を求められます。情報を差し出さなくても、視聴機器に負荷をかけてきます。今は何ともなくともいつ何時、底の見えない足場で地雷を踏んでしまうかはわかりません。足が吹き飛べば動画の気分も爆散します。

あなたの選択は自由!
セル配信でもレンタルでも見放題でも、どういう形態であれ、デジタル流通する映画を引っ張っているのはVODの仕事です。「花より団子だから無料なら何でもいいや!」そう思っていると、転んでしまいます。まずは準備です。つまり、どれで配信しているか確認する作業が必要です。「百万円と苦虫女」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも気にしていては埒が明かないので、このページを使って問題解決をサポートしましょう。VODはアイコン画像でハッキリ誰が見てもわかるように示しているので、次々と確認が進みます。皆さんがどこかで目にしているかもしれない動画リンク集サイトでは、無関係なランキングページに誘導するものもあるでしょうが、こちらではそんな行為は一切していません。既存の無料ホームシアター的な体験をさらなるグレードアップさせる、オンライン無料動画のオフィシャル体験ができる機会です。

登録情報は最小限
初めてのVODであるならば、初心者特有のわからないことがポンポンと沸いてくるものです。まず最初の壁は登録だと思うのでしょうが、これが思っている以上に簡単に飛び越えられるハードルです。登録と言っても複雑な審査があるわけでもなく、要するにアカウント作成なので、必要最低限の情報入力のみで完結。時間に換算すれば1分程度で完了するような手短さ。ちょっとした空き時間でも可能な作業量です。もちろん登録が終わればすぐに作品動画を視聴開始できます。あとは「百万円と苦虫女」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

動画はフルの方がいい
映画はそれなりの上映時間があり、1~2時間、長いものだと3時間を超えることもあります。しかし、長すぎるゆえにテレビ放送などでは編集されて部分的にカットされたバージョンになっていることも。これではフル動画は見れません。そこでVODの出番です。ネット配信には時間の制約はないので、初めから終わりまで作品の完全版を堪能し、隅々までしゃぶりつくせます。動画がフルなのは保証できます。「百万円と苦虫女」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。無料と謳いながら解約が難しいとなんだかハメられたような気分になるものです。でも不安は捨ててください。解約作業はすぐに終わります。サービスごとに存在する退会ページにアクセスし、アカウント情報を入力し、「契約を解除する」という流れに進むだけ。いくつかの退会理由を問うアンケートなどがありますが、各人で自由に答えてください。これで完了します。万が一「やっぱりまだ使いたい」と思ってもすぐに利用再開もできるので安心です。

俳優好きにも必須
映画を観る時は視線は真っ先に映像内で活躍する俳優の皆さんに注がれているかもしれません。思わず夢心地になるような魅惑的な笑顔やクールなパフォーマンスをアピールされたらもう骨抜きにされてしまいます。VODではキャストで作品検索できるものもあるので、ファンの想いにもバッチリ受け答え可能です。「蒼井優」の演戯に酔いしれたい? それはオススメしたいところですし、きっと当人も役者冥利に尽きるでしょう。そのためにはある程度のマネーパワーがいるとしてもVODでコストダウンさせることは可能です。

『百万円と苦虫女』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『百万円と苦虫女』をさらに知る

★スタッフ
監督:タナダユキ
脚本:タナダユキ
撮影:安田圭
音楽:櫻井映子、平野航

★キャスト
蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭亮、平岩紙、江口のりこ、悠城早矢、弓削智久、佐々木すみ江

★『百万円と苦虫女』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
?????3.8
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『百万円と苦虫女』の感想

●映画無料夢心地 
100万円たまったら引っ越すという遊牧民みたいな生活。引っ越すためにお金を稼ぐという、今でいうミニマムスタイル。自由気ままに見えてその労力たるや相当なものがあるし、ちょっと憧れはするけど、よく考えたら大変だなと思う。好きなシーンは弟への手紙。ほんのり和んだというか、なんだか少し畏まってしまうけど、周りに自分の素の気持ちを言える人がいないから、唯一すずこの気持ちがはっきりと知れる貴重な言葉だったのではないかな。
●FILMAGA 
こういう良作もあるから邦画は捨てたものじゃないし、いろいろ出会いを期待するのですよね。雑草系ナチュラルな魅力を自然と振り撒く、かわいい蒼井優が一番の見どころ。この時点でこの女優は大物になると思いました。邦画っぽく緩いけど、それだけじゃない独特の癖になる感じもあって、空気感・雰囲気のユニークさがなかなか秀逸でハマってくる。主人公の生き方がある種の輪廻転生に近い、人生の繰り返しを描いているのも解釈として面白い。
●BILIBILI  
この映画は100パーセント蒼井優の作品。最初から最後まで全部が彼女の色に染まっている。蒼井優の透明感かつ掴みどころのない幸薄そうな感じが素敵なくらいにフィットしていて、たまらない。エンドロールを眺めながら、原田郁子さんの曲を聴きながら、弟はあれからどうしてるかな、鈴子は幸せに暮らせているかなとか、考えてたらめっちゃ泣けてくる、良い作品でした。設定自体はヘンテコなキャラですけど、かなりの隠れた名作なんじゃないかな。
●フリフルムビ 
間違いなくキャストの勝利。一気に輝き始めたころの最も潤っている蒼井優と、少年から大人への過渡期に一瞬見られる色気のようなものを匂わせる森山未來。この二人が揃えば、もう絶対に良いドラマが生まれるに決まっている。ベランダネギキッスが最高。これは見た人がみんな言及するあたり。あと、全編通してめちゃくちゃ部屋のディティールが凝っているのも、監督の力の入れようが感じる。生々しい生活感が話にリアリティをもたせているのです。