永い言い訳(2016)

妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった

映画『永い言い訳』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 不利益しかないサイトは紹介していません。
今すぐ『永い言い訳』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:永い言い訳 / 製作:日本(2016年) / 日本公開:2016年10月14日 / 124分 / 制作:AOI Pro. / 配給:アスミック・エース

映画『永い言い訳』予告編

(C)2016「永い言い訳」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT】高水準
VOD2【Hulu】不快広告無し
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『永い言い訳』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなも使っている!
社会の中でさまざまな葛藤や苦悩を抱えつつも懸命に前に進む人間模様を描いたヒューマンドラマはそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを効果的に利用しましょう。ネット配信ですから、レンタル店でDVDを借りるのとは違って、非常に簡単に動画を視聴できます。家では時間がなかなか取れない人でも安心です。スマホで鑑賞すれば、ちょっとした時間の空いた隙に見ることができます。

「無料」の恩恵にあずかろう!
お金を出し渋る必要はありません。そもそも最初はお金が要らないのです。無料トライアルで一定の間はタダになるのですから。用心するに越したことはないですし、転ばぬ先の杖として、無料お試しをフル活用するのが賢い選択です。本当に自分にピッタリ合うのか、お目当ての作品が見られるか、じっくり試せます。「無料期間中に退会したらどうなる?」と疑問に思うかもしれませんが、タダのままです。観る作品がなくなったら、退会しても構いません。期間内であれば、そのまま料金の請求はありません。「永い言い訳」もアリ。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「永い言い訳」の再生はダメです。不必要なプログラム程度であればブラウザの設定で動作しないようにもできますが、それは動画と連動しているために簡単には接続を切れない仕様です。悪戦苦闘しているうちに相手側はどんどん無駄にタブを開かせて、さらなる身勝手な混乱を招きます。ブラウザの危険防止機能やアンチウィルスソフトのサポートだけでは防ぎきれないリスクもあるので注意です。

配信しているのはコレ!
新作をどこよりも充実させていますということを売りにしているものもあるので、世間の流行にも乗っかっていけるでしょう。注意すべき大きな特徴は配信の状態であり、これは1年ごとに変わるのではなく、週単位、下手をすれば1日単位でチェンジしてしまうということであり、目が追い付きません。「永い言い訳」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。いつまでも足踏みしていても意味がないです。このページを使って新しい扉を開きましょう。アイコン表示サービスがこの作品を配信するVODです。情報は今の時点ではないですが、役に立つのは確か。確認済みの対応VODは、携帯キャリアのものから、TV局のもの、日本のもの、海外のもの。どこよりも数が広範であることをお約束します。「え~、なんか今は登録とかする気分じゃない」それでもOK。現時点での配信チェックをして目途をつけておくだけでも良いですし、また登録時に再確認すればいいです。

情報の充実度はピカイチ
映画の予告動画を見る人はどれくらいいるのでしょうか。ネタバレ回避のために見ないようにしている人から、作品の雰囲気を掴むために積極的に見る人までいろいろ。こちらのページでもそのトレイラービデオを掲載しています(もちろん公式提供のものです)。やはり映画の質や傾向を把握するには実際の映像が一番なので貴重な判断材料です。VODに登録する前にまずは見たい映画の面白さをあらためて確認するも良し。「西川美和」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

広告ブロックに気をつけて
GoogleのChromeなどブラウザで動画視聴のために外部リンクをクリックした際に「ポップアップがブロックされました」といきなり表示されて無反応…そういう状況が強制発生する事例が稀にあります。その原因は広告ブロックツールだったりします。ブラウザと広告除去機能が組み合わせによってはエラーとなるケースが、とくにバージョンアップ時にたびたび報告されやすいです。これでは動画の安定視聴さえも阻害されます。「永い言い訳」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツ問題はその深刻性が盛んに報じられていますが、その対策としてVODは期待大です。先行的な研究が揃っている海外の分析によれば、不正サイトのブロッキングや強制排除といった地道な締め付け対策法よりも、ユーザーに支持される強力な価値の持ったお得な代替サービスを広める方が、最終的な効果としては成果を出せることが示されています。まさにVODはそのパイオニアであり、不正なサイト利用者にこそ広めていくことが業界を救う大切な役割を果たすので「永い言い訳」合法視聴方法を拡散しましょう。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。しかし、解約の方法は登録の方法よりも大々的にアピールされないので(当然ではありますが)不安感を増大させやすいです。でも退会のやり方は実は登録以上に簡単です。どのサービスでも基本は一緒。退会ページにアクセスし、パスワード等を入力して本人かどうかをチェックした後に、契約解除に進むだけ。面倒な種類などを書く必要はなく、一般的なアカウント削除と同様の感覚で済みます。なので解約したいと思ったら、その瞬間にすぐ実行可能です。

『永い言い訳』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『永い言い訳』をさらに知る

西川美和監督が、第153回直木賞候補作にもなった自著を自身の監督、脚本により映画化。プロデューサーは西川朝子と代情明彦。人気作家の津村啓こと衣笠幸夫は、突然のバス事故により、長年連れ添った妻を失うが、妻の間にはすでに愛情と呼べるようなものは存在せず、感情は沸き上がらない。妻を亡くして悲しみにくれる夫を演じることしかできなかった。そんなある時、幸夫は同じ事故で亡くなった妻の親友の遺族と出会う。幸夫と同じように妻を亡くしたトラック運転手の大宮は、突然の不幸に沈み、幼い2人の子どもを遺して旅立った妻の死に憔悴していた。まるで異なる死への感覚。その様子を目にした幸夫は、大宮家へ通い、兄妹の面倒を見ることを申し出る。なぜそのようなことを口にしたのか、その理由は幸夫自身にもよくわかっていなかったが…。

★スタッフ
監督:西川美和(関連作品:『夢売るふたり』)
脚本:西川美和
撮影:山崎裕

★キャスト(キャラクター)
本木雅弘(衣笠幸夫/津村啓)、竹原ピストル(大宮陽一)、藤田健心(大宮真平)、白鳥玉季(大宮灯)、堀内敬子(大宮ゆき)、池松壮亮(岸本信介)、黒木華(福永智尋)、山田真歩(鏑木優子)、深津絵里(衣笠夏子)、松岡依都美(栗田琴江)、岩井秀人(桑名弘一郎)、康すおん(大下潤之介)、戸次重幸(田原尚也)、淵上泰史(甲斐くん)、ジジ・ぶぅ(増田耕作)、小林勝也(山本康三)、木村多江、マキタスポーツ、サンキュータツオ、プチ鹿島

★『永い言い訳』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
??3.803.9
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『永い言い訳』の感想

●シネマトゥデイ 
役者陣の演技がそれぞれの人生の時期をうまく描いていて、映画を観たあと、その人に合った余韻に浸り続けられる、そんな美しい作品でした。タイトルに全て込められている感じ。本木さん演じる幸夫がひどく自己中で子どもじみているように、大人のダメな部分が凝縮されているような存在。でもこういうクズさは大なり小なり誰にもあるもので、その弱さを突き付けられるからこそザワザワする。西川監督は女性だけど男の内面を描くのがうまいですね。
●BILIBILI 
西川監督の演出が隅々まで行き渡っています。文句の付けようがない傑作だと思います。西川監督は是枝監督との関係が深いと思いますが、「そして父になる」のことをかなり考えながら観てました。近いものがありますよね。夫になり切れない男みたいな感じで。誰かが犠牲になったり、居なくなってしまったりしないと、今まで気付かねばならなかった事に気付けない。その残酷さって本当にそうなってみないと実感できないもので、苦しいのです。