みなさん、さようなら

濱田岳が13歳から30歳までを一人で演じきる

映画『みなさん、さようなら』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 悪質広告は皆無です。
今すぐ『みなさん、さようなら』を見るなら動画リンクをチェック。

中村義洋監督と濱田岳が5度目のタッグを組み、久保寺健彦の同名小説を映画化。生まれ育った団地から出ずに生きる男の孤独や葛藤、成長を描き、濱田は主人公・渡会悟の13歳から30歳までを演じきる。ここが私の人生が詰まっている場所です。1980年代に団地で生まれたごく普通の少年・悟は、小学校の卒業とともに「団地から一歩も出ずに生きる」と決める。その世界は狭いかもしれないが、充実させることは不可能ではない。中学校には通わず、団地内のパトロールを日課に日々を過ごし、やがて団地内のケーキ屋に就職。とにかく徹底して生き方を貫く。同級生と婚約もして人生をそれなりに謳歌していたが、時代の変遷とともに多くの人が団地を去り、悟は1人取り残されていく。

原題:みなさん、さようなら / 製作:日本(2012年) / 日本公開:2013年1月26日 / 120分 / 制作: / 配給:ファントム・フィルム

『みなさん、さようなら』予告編

(C)2012「みなさん、さようなら」製作委員会


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『みなさん、さようなら』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

使いやすさは抜群!
社会の中でさまざまな葛藤や苦悩を抱えながら懸命に人生を歩む人間模様を丁寧に描いたヒューマンドラマはそれだけで面白さがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。ネット配信であり、利点もいろいろ。外出先でも観るならスマホで、ながら作業しながら観るならパソコンで、大画面で観るならテレビで、持ち運ぶならタブレットで、自由自在に選択することができます。

「無料」は全て初心者のため!
しかも、小躍りしたくなるほどの幸せが。なんと無料体験お試しコースというメリットも存在しているのです。これは初回に限定して決められたタイムスパンの間、サービスを無料利用でき、動画も視聴できます。つまり、ちょっとした無料ホームシアターのお手軽ネット版です。「無料期間なんて都合の良いものは一瞬で終わるのでしょう?」そんな疑いは廃棄してください。じゅうぶんな時間があるので、動画をどんどん見ていく余裕がたっぷりあって幸せです。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「みなさん、さようなら」の再生はダメです。便利なサイトも無数にあるネットの世界には、残念ながらその真逆で人に害を与える危険サイトも存在します。そのデンジャラスなサイトを判定するのに欠かせないセキュリティ対策サービスやブラウザ機能もありますが、万能ではないので検出できないことも。それさえわかれば、ベストアンサーはハッキリしています。クリーンな公式があなたの傍に待っています。

これに決めた!
「こんな魅力的な動画の山を眺めればジッとなんてしていられない!」それだけの魔力があります。ところが、喜んでばかりもいられない。というのもとんでもない数のVODの中から、視聴したい作品を取り扱うものを判断しないといけない面倒な作業の存在が…。「みなさん、さようなら」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題は意外に簡単にクリアできます。このページを見るだけでOKです。作品単位での配信具合を一覧化しています。確認するのもスムーズに終わり、後は観たい動画を再生するだけです。他サイトとは雑多なリンクの寄せ集めのことが多いですが、フルムビバースでは厳選しており、安全性は最優先で考慮しています。最もグッドタイミングなのはレコメンド中のサービスの中に自分が触ったことのないものがある状況。そうであれば無料視聴もあと一歩です。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくユーザーの体感を邪魔するような鬱陶しいことをしてくるものもあって、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「みなさん、さようなら」視聴を妨げません。どういう広告がアウトになるのかは、すでに業界団体が自主的に認定している基準というのがあり、それに当てはめながらの視認となりますが、原則的に他のどこよりも厳しく見ているので広告は極少です。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツ(違法コピーorアップロード動画)の問題は業界に大ダメージを与えるものですが、そのカウンターとしてVODは役立ちます。というのも、海外研究ではサイトアクセスを強制的に禁止にするブロッキングと比べても、多くのユーザーを素直に満足させる低価格で利便性の高いサービスの存在の方が、効果が高いという報告もあります。まさにVODはその機能を果たすピッタリな逸材。普及すればするほどに非合法なサイトをネット上で追い詰めることができるので「みなさん、さようなら」合法視聴方法を拡散しましょう。

無料動画サイトとの違い
従来、動画を無料で見る方法といえば、動画サイトがありました。しかし、これには数多くのマイナス点も指摘され、問題視する声もありました。まず無関係の質の低い動画コンテンツが無数に存在して、ユーザーの動画探しを妨害すること。中には詐欺のようにタイトルで騙してユーザーを釣るものも少なくありません。また、再生される動画の中身も視聴しないとよくわかりません。加えて違法にアップロードされた動画もあったりします。VODはそれらの心配が一切ない、「みなさん、さようなら」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

解約はすぐできます
VODの解約方法を気にする人もいるでしょう。「みなさん、さようなら」を観終わって解約するのもアリ。解約の作業は登録以上にシンプル。だいたいの映画を観終わったので、もう心残りはないなと思ったら、すぐに退会に移行できます。ユーザーアカウント設定や「よくある質問」などから専用のページにアクセスして、パスワード等で本人確認。その後に「契約解除」とするだけ。それで完全に終了で、後に追加で作業するハメになったりはしません。またすぐに再開もできるので、退会したからといって二度と利用できないわけでもなく深刻に考えることもないです。

『みなさん、さようなら』もしくは関連作の無料動画を見つけるには上記のリンクへ

▼『みなさん、さようなら』をさらに知る

★スタッフ
監督:中村義洋
脚本:林民夫、中村義洋
撮影:小林元
音楽:安川午朗

★キャスト
濱田岳、倉科カナ、永山絢斗、波瑠、田中圭

★インタビュー
・倉科カナ「濱田さんが波瑠ちゃんとベランダで話してるシーンが好きなんです。友達の家が隣にあるっていうのが団地だなって感じ」
・波瑠「悟が見ている世界と周りの人が見ている悟の姿がすごく違っていてそれが面白くて…でもなんか悲しくて、痛々しい感じもあって。それが団地という世界で起こっていることだから、ノスタルジックな良さがあるんです」

★『みなさん、さようなら』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
3.5???3.5
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『みなさん、さようなら』の感想

●映画無料夢心地 
団地という一つのステータスと衰退が、PTSDを抱えた一人の少年の克服・旅立ちとがオーバーラップした、心地よい作品に仕上がっていた。何故団地から出られなくなったかを後から知るのが面白い。そして強くなり出て行くまでのストーリー。変わってるけど空気感や濱田岳のほっこり感が良い味をだしてます。最初に「団地で生きて行く」と滑稽な宣言をするのも、新たな闘いに入った宣誓であって決して諦めた訳では無いんですね。
●シネマトゥデイ 
団地に限らず人生の場所に疑問を持つすべての人に見てほしい作品です。自殺した親友の深く長い孤独な自分自身との闘いや苦しみ。終わらない孤独な闘いなんです。決して相談なんて出来ない、だって、今の自分が周りからどう思われているのかが解るから。返ってくる言葉が解るから。「頭では分かってるんだ、身体が動かないんだ。」主人公の言葉です。
●MOVIX 
濱田岳が主演なのにシリアスな感じがとっつきにくい感じで敬遠していたのですが、見終わって配役に納得しました。サラッとした映画ですが、深い。自身の経験からしても精神の病は、なった人にしか決して理解はできません。後半のセリフにあるように「そんな事くらいで」「なん年前?」「弱い人間」「おかしいんじゃないの?」以前の私もそちら側の考え方でした。しかし自らが経験して初めて知りました。