サウスバウンド(2007)

この家族はどこへ行っても何かを起こす!

映画『サウスバウンド』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 悪質広告は皆無です。
今すぐ『サウスバウンド』を見るなら動画リンクをチェック。

直木賞作家・奥田英朗のベストセラー小説を森田芳光監督が映画化し、元学生活動家の父親とその家族を息子の視点で描く爽快な家族ドラマ。製作総指揮は角川歴彦。小学6年生の上原二郎は、仕事もせずに騒動ばかり起こしている元過激派の父・一郎の存在を恥ずかしく思っていた。これでは何とも言えない人生をずっと巻き込まれていくだけかもしれない。ある日、上原家は母・さくらの提案で、一郎の故郷である西表島へ引っ越すことになる。地元の人々に歓迎される上原家だったが、やがて一郎は開発業者との戦いを無謀にも開始し…。

原題:サウスバウンド / 製作:日本(2007年) / 日本公開:2007年10月6日 / 114分 / 制作: / 配給:角川映画


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『サウスバウンド』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなにも魅力が拡散中!
社会の中でさまざまな葛藤や苦悩を抱えながら必死に生きる人々にスポットをあてた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエネルギッシュな作品をお得に見たいときは、動画配信サービスを使いましょう。アンケート調査によれば6人に1人が使っているという記録もあるほど、今では身近なサービスになりました。レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に動画を見れるので、店に足を運ぶ前にちょっとチェックするだけで助かるはずです。

「無料」で感謝!
しかも、無料というこれ以上ない嬉しさをもたらす救済策もあります。それがお試し期間というものです。この耳よりな情報は噛み砕いて言えば「本来は有料のサービスを一定期間は無料にします」というタダより嬉しいものはないメリットだらけのものです。「退会は無料期間中にできるのか?」という疑問は真っ先に思うでしょうが、それはOKで、もちろんタダの状況で利用を止めることができます。辞めたからといって料金請求は発生しません。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「サウスバウンド」の視聴はダメです。あの手この手であなたを危険な罠に嵌めてきます。「FREE VIDEO」や「FULL WATCH」など関心を集めて思わずクリックを誘発するようなワードを広告に混ぜ込んで、ページ内のコンテンツに区別がつきづらいように巧妙に配置していることもしょっちゅうです。そうした悪いサイトでは映像画質もノイズだらけですから、映画の価値も激減して、観た気分にはなれません。

これに決めた!
「こんな魅力的な動画の山を眺めればジッとなんてしていられない!」それだけの魔力があります。しかし、困ることに配信作品は毎日変化しているので把握が難しいです。その変化は明確にスケジュールが公表はされていないので予測も不可能です。「サウスバウンド」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そういう悩みに対してはこのページを活用してください。個別のサイトで全部チェックするのは大変です。これならば配信アイコンを確認するのみなので、作業を短縮できます。よくありがちなサイトでは特定のVODをオススメして終わりで、一切の情報更新もしませんので役に立ちません。最もグッドタイミングなのはレコメンド中のサービスの中に自分が触ったことのないものがある状況。そうであれば無料視聴もあと一歩です。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「サウスバウンド」でもあります。パソコンならば、使っているブラウザによっても異なりますが、基本的には有名なものは全部に対応しているので安心です。一応、ブラウザは最新のものにアップデートしておきましょう。テレビならば、対応機種もしくは対応していない場合は専用機器が必要です。最近発売されたテレビなら問題ないでしょう。スマホならば、AndroidでもiPhoneでもアプリをインストールすればOK。スマホに最適化された再生環境で動画を楽しめます。

邪魔な広告は無し!
巷に溢れる非公式なサイトでは、大量の広告バナーをあちこちに並べているものがいっぱいありますが、運営上の収益として必要というのはわかるとしても、なるべく画面は綺麗にスッキリしてある方が良いに決まっています。フルムビバースはそうしたユーザーの需要に応えるために身を削りながら、見やすさを保証し、「サウスバウンド」視聴を妨げません。公に発表されている業界団体が定めた決まりに準拠しないウェブサーフィングを妨害するユーザーフレンドリーではない広告は一切利用を停止しています。そのため圧倒的に広告量も少なめです。

悪いサイトを追い出すために
海賊版コンテンツ問題はその深刻性が盛んに報じられていますが、その対策としてVODは期待大です。先行的な研究が揃っている海外の分析によれば、不正サイトのブロッキングや強制排除といった地道な締め付け対策法よりも、ユーザーに支持される強力な価値の持ったお得な代替サービスを広める方が、最終的な効果としては成果を出せることが示されています。まさにVODはそのパイオニアであり、不正なサイト利用者にこそ広めていくことが業界を救う大切な役割を果たすので「サウスバウンド」合法視聴方法を拡散しましょう。

海賊版サイトは無料ではありません
一部の無料で映画をずる賢く観ようとするユーザーに伝染しているのが海賊版サイトですが、そんな利用者は知らないところで損害を受けています。不正プログラムも蔓延しているので、個人情報リストがダークウェブ上で売買されていることが調査機関によってたびたび報告されています。「サウスバウンド」が無料で観れるぞ~!と変にハイテンションで飛び込むと針地獄のような棘で全身を串刺しにされます。そうなったら動画どころではないわけです。今の例えですが、実際はそのようなもので、不利益しか待っていないので気を付けましょう。

『サウスバウンド』もしくは関連作の無料動画を見つけるには上記のリンクへ

▼『サウスバウンド』をさらに知る

★スタッフ
監督:森田芳光
脚本:森田芳光
撮影:沖村志宏
音楽:大島ミチル

★キャスト
豊川悦司、天海祐希、田辺修斗、松本梨菜、北川景子、松山ケンイチ、平田満、吉田日出子、加藤治子、村井美樹

★『サウスバウンド』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
?????2.8
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『サウスバウンド』の感想

●FILMAGA
自分にとってこの映画は、たくさんの笑いと感動があった素晴らしい作品でした。原作も読んでたけど映像の再現性も文句ありません。ここに出てくる家族は、人それぞれいろんな生き方をする世の中で、想像上の「ひとつの家族の生き方」。自分には、なんともうらやましくてカッコ良い、と楽しく見ることができました。今を必死に生きて悩んで苦しんでる人だったらきっと、良さが分かるはず。生き方に自由な解釈をもたらす良い作品です。
●シネマトゥデイ
前向きに、ポジティブに生きていこうって少しでも思わせてくれる映画だと思います。誰でも元気を失う瞬間はあるし、落ち込むこともあるけど、それでも止まってもいいから、前に踏み出すための一歩になる。そんな素敵な一作。元過激派の父に振り回される子供達って実際はどんな気持ちなのだろうか。ついていくだけでも大変だし、大人になって自分の意思を持った時、それを考えても反発の動機にしかならないような気もしますが。
●BILIBILI 
豊川悦司のお父さんも天海祐希のお母さんも、子供達も最高。東京での日常生活での、子供世界の人間関係、親の外との関係や家族内の関係が南の島に引っ越すことで変化していくのがとても私には心地よく面白かった。子供から観た両親のあり方、それ以前に自分に、人に大事なものとは一体何か。すばらしい自然の景色の中での人の自然な姿を、あの破天荒で面白く常に信条ありきで生きている父の姿、母の姿を通じて感じた気がします。
●DAILYMOTION
映画として好みはあるとは思うけれど、ラストまで私は大好きでした。こんなハチャメチャやってくれる親父がいてもいいんじゃない。トヨエツがイイ。詭弁が立つ元過激派左翼のキャラクターだけあって、手八丁口八丁のやりとりが面白いので、ここでのめり込めるかが重要になってくる。ラストに子ども3人をおいて逃亡する夫婦はアバンギャルドすぎて、ある種の爽快感すらあるが、現実でやったら大問題になるので遠慮しておこうかな。