華麗なるリベンジ(2015)

ピンチが生んだ最高の相棒

映画『華麗なるリベンジ』のフル動画を無料視聴する方法を特定チェックしてレコメンドしています! 悪質広告は皆無です。
今すぐ『華麗なるリベンジ』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:A Violent Prosecutor / 韓国(2015年) / 日本公開:2016年11月12日 / 126分 / 制作: / 配給:ツイン

映画「華麗なるリベンジ」予告編

(C)2016 SHOWBOX, MOONLIGHT FILM AND SANAI PICTURES CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.

動画
▼『華麗なるリベンジ』の動画リンク▼

VOD1 U-NEXTで動画を見る 日本語訳

VOD2 Huluで動画を見る 安定再生

VOD3 TSUTAYAで動画を見る

- -

VOD9 Gyaoで動画を見る

[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコンで視聴可能性大。
Hulu ▼Hulu
⇒ VOD2
Amazon ▼Amazonビデオ
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信
Rakuten ▼Rakuten TV

▼『華麗なるリベンジ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

利用者も増加しまくり!
さまざまな葛藤や苦悩を抱えながら生きる人々をドラマチックに描いた作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエモーショナルな映画をお得に観たいときは、動画配信サービスを使うとよいです。ネット配信なので、レンタル店でDVDを借りるのもいいですが、それ以上に便利で手を出せばよくわかるでしょう。視聴者にとっても役に立つものは多く、例えば製作国で検索できるので「韓国映画だけを見たい」といった需要にも答えられます。

「無料」より安いものなし!
しかも、無料という破格のお試しトライアルがビギナーには特別に用意されており、嬉しさ100%です。この耳よりな情報は噛み砕いて言えば「本来は有料のサービスを一定期間は無料にします」というタダより嬉しいものはないメリットだらけのものです。「どうせ初心者には登録すらも大変なのでは?」「ハードルの高さで新参者はふるい落とされるのかもしれない」と厳しい目線を送るかもしれませんが、問題はないです。なぜならシンプルなインタフェースを持っているから。入力自体は小学生でも可能なものばかり(もちろん子どもは大人に判断を仰ぎましょう)。イ・イルヒョン監督の「華麗なるリベンジ」もアリ。

危険な動画はありますか?
なお、巷に溢れる危険回避をしきれないイリーガルな動画サイトは絶対にNOです。それでファン・ジョンミン出演の「華麗なるリベンジ」の鑑賞はダメです。問題点は常にあちこちに潜んでいます。例えばよくネット上に散乱するリーチサイトの中には有害サイトへのリンクを張っているものも多々あります。それは無料と偽り、詐欺的な広告をクリックさせようと狙ったり、誰がどう見ても不利益しかありません。利益と損失を考えても、圧倒的に公正サービスの方がずっと良いに決まっています。それは動かぬ真実です。甘い言葉に載せられえて騙されないようにしましょう。

迷ったときは?
今では新作でも長期間待つことなく比較的早く配信されることも。だったらなおさら試し見したいものです。しかし、困ることに配信作品は毎日変化しているので把握が難しいです。その変化は明確にスケジュールが公表はされていないので予測も不可能です。カン・ドンウォン出演の「華麗なるリベンジ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページはそういう時に真価を発揮します。フルムビバースでは「この作品を取り扱っているVODはこれです」とわかるようにアイコンで表示。しっかり定期的な更新もしているので、安易な落とし穴にハマることもなくて安心です。同類サイトは山ほどありますが、フルムビバースでは情報更新の勢いがあり、こまめに対応しているのできめ細かな密度が違います。最もグッドタイミングなのはレコメンド中のサービスの中に自分が触ったことのないものがある状況。それは素晴らしい幸運です。そうであれば無料視聴もあと一歩です。

配信はいつ終わる?
VODの各作品の配信終了日時を詳しく知りたい人も多いと思いますが、一部のサービスではある程度事前に公表しているので、フルムビバースでも整理して一覧にしています(専用ページを参照)。しかし、全く終了日時を提示していないサービスもあり、また、終了日になっても配信が延長されたりすることも珍しくないので、結局はサイトで当日に確認するまでわからないのが現状です。イ・ソンミン出演の「華麗なるリベンジ」を見逃さずに。後悔しないためにも視聴できるときに自分のマイペースを崩すことなく視聴するのがベストタイミングで、一番思い残すこともないスマートな安全策です。

フェアな紹介はどうですか?
クロスチェックでビデオオンデマンドの配信をモニタリングできるフルムビバースでは、公平性を重視しています、他のウェブサイトだとなんだかんだとサービス紹介をあれこれしたあげく、最終的にはひとつのものだけを推薦してくるものがあり、それは明らかにアンフェアです。あなたの利益は考慮されていません。ただの配信現状だけでなく、本来はユーザーの適合度は個人差がありますから、それを無視するのは不自然でしょう。単純にパク・ソンウン出演の「華麗なるリベンジ」の配信の有無だけでなく、適度にマッチングして最高気分になれる忘れられないディープな出会いをがっつりと届けていきたいと思います。

動画はフルの方がいい
あまり意識していない人もいますが、民放の番組で映画が放映されているときはたいてい複数のシーンがカットされています。中には30分以上の大幅カットも珍しくないです。これでは映画の本来の面白さが大きく消失してしまい、その作品を100%見たとは言えません。でも、VODならそこも抜かりありません。決められた尺がないので最初から最後のエンドクレジットまで映画全編を鑑賞できます。キム・ウンス出演の「華麗なるリベンジ」をフル視聴(full)できるという意味では、既存テレビメディアと比べても、全ての観点で平均を大きく越えてVODの方が優れているのは明らかです。

複数回の鑑賞はいかが?
映画を何回も観たいと思ったことはありませんか? シン・ソユル出演の「華麗なるリベンジ」だって繰り返し鑑賞したくないですか? 何度も観ることでわかる新しい発見もありますし、思わぬ伏線に気づくこともあります。素敵な俳優の演技や名台詞、名シーンなら何度観ても損はしません。でもさすがに映画館だとおカネがかかりすぎます。1回の劇場料金ならまだしも2回、3回となれば数千円のコスト。もう繰り返しの無駄遣いに頭を悩まないというクールで熱狂的なファンならこんな出費も平気かもしれないですが、普通は躊躇います。それが正常というものです。でもVODは何度観てもそのたびに支払いは生じません。

『華麗なるリベンジ』もしくは関連作の無料動画を見つけるには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年1月18日時点での『華麗なるリベンジ』の動画配信
  • 「Hulu」「Amazonビデオ」「Gyao」「Rakuten TV」です。

▼『華麗なるリベンジ』をさらに知る

ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンが主演し、無実の罪で収監された検事とイケメン詐欺師がコンビを組んで刑務所内から巨大な権力に立ち向かう姿を描いたバディムービー。相棒がいればどんな相手でもどんな危機でも対処できる。ある日、乱闘によって逮捕された若い男が、尋問中に謎の死を遂げた。これは何かの裏があるかもしれない。担当検事のピョン・ジェウクはまったく身に覚えのない殺人容疑で逮捕され、刑務所に収監されてしまう。これでは人生が台無し。再審請求を試みるも、何者かに圧力をかけられて失敗するピョンだったが、刑務所内で出会ったイケメン詐欺師のハン・チウォンから形勢逆転のアイデアを得て、この出会いを契機に上手く事を進めようと、ハンに出所の約束と引き換えに協力を持ちかける。

★『華麗なるリベンジ』のスタッフ


監督:イ・イルヒョン
脚本:イ・イルヒョン
撮影:チェ・チャンミン
音楽:ファン・サンジュン

★『華麗なるリベンジ』のキャスト


ファン・ジョンミン、カン・ドンウォン、イ・ソンミン、パク・ソンウン、キム・ウンス、シン・ソユル、キム・ウォネ、パク・チョンファン、チュ・ジンモ

★『華麗なるリベンジ』の評価

IMDbRTMETA
6.6??%??
映画comY!FM
3.5???3.6
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『華麗なるリベンジ』の感想

●『華麗なるリベンジ』FILMAGA 
刑務所を制するものは世界を制する!? そんなノリが凄い。バディものとして非常に気持ちの良い痛快作。ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンの好対照の異色コンビが暴れまわる。検事と詐欺師の組み合わせといい、何度見ただろうかと既視感満載の設定だが、でも楽しく見れちゃうから不思議。敵か味方かどっちに転ぶか分からないキャラもいて、お約束ではあっても、製作陣の手のひらの上で都合よく転がされていく感覚がたまらない。
●『華麗なるリベンジ』映画無料夢心地
プロットを見ると、刑務所での苦難を示す激しいドラマがあると思っていたが、悲しげに彼らはその部分を避け、5年後に投獄されて「刑務所の王子」として彼を示した。私はここに確かな刑務所ドラマを見ることを望んでいた。後者は、弁護士が法廷で事件を再開し、彼の事件と戦うことを扱っている。まともな法廷のドラマを期待していましたが、これもまた急激に想像力に溢れています。キャストの演技は最高で、良質なものである。
●『華麗なるリベンジ』BILIBILI
この映画には瞬間がありましたが、それは簡単に忘れられない非常に伝統的で標準的な韓国映画です。最初は平凡と思いましたが、すぐにそれは勘違いだと悟りました。愚かなのは私の方でした。なぜここまで勘違いしてしまったのか。自問自答する日々です。たとえばそれ自体は正しくとも、自分の目が腐っていたのか。この華麗なるバディ映画の魅力に気づけない自分が悔しい。少なくとも今はその空想をぶち壊したのですっきりです。
●『華麗なるリベンジ』DAILYMOTION
コミカルキャラが出てくるまでが長いので、すっかりシリアス映画だと思ってしまったけど、結果はいつもの韓国ムービーなんですね。刑務所の中に居つつ、法律の知識と緻密な計画によって政治家をギャフンと言わせる復讐話としての爽快さ。気持ちよさ。これだけでも親指をあげる。「マスター』で出来上がったカンドンウォンのイメージを見事に崩してくれましたし、それらと続けてみると、全然違うぞと興奮しながらみることができます。