極秘捜査(韓国映画)

韓国を震撼させた少女誘拐事件

映画『極秘捜査』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 悪質広告は皆無です。
今すぐ『極秘捜査』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:The Classified File / 製作:韓国(2015年) / 日本公開:2016年6月25日 / 108分 / 制作: / 配給:

極秘捜査

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT】和訳オプション
VOD2【Hulu】完全フル
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『極秘捜査』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

ビギナーの皆さん、ようこそ!
次に何が起こるかわからない緊迫のサスペンスは常に緊張感を与えてハラハラさせてくれます。そんなスリル満点の映画を観たいときは、動画配信サービスを駆使しましょう。これはネット配信なので、レンタル店でDVDを借りることよりもお手軽なのが便利です。店に行かずとも観たいと思ったときにすぐに視聴を開始できます。他の韓国映画を観たいと思ったらそのまま関連作品をどんどん連続して鑑賞できるのでとても病みつきになります。

「無料」は全て初心者のため!
しかも、小躍りしたくなるほどの幸せが。なんと無料体験お試しコースというメリットも存在しているのです。わかりにくいのですが、具体的には登録日から1か月など特定期間に限ってサービスを無料で試せるものです(どれくらいの期間かは各社のサービスで異なります)。「映画はフルでないと話にならないのだけど」そんな要望にも難なくお答え。お試しだからと何かの視聴制限がかけられることはないので、本来のフルクオリティで欠落もなく、映画全編を完璧に楽しめます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「極秘捜査」の鑑賞はダメです。「なんでこんな良いタイミングで再生が停止するんだ」と怒り心頭になった経験もあるかもしれません。英語だらけで判読できないサイトに右往左往して思わぬ詐欺に引っかかることもあり得ます。そうなると動画視聴どころではないです。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

使うべきはどれ?
「見たい気持ちをかられる作品があるので、VODを始める頃合いかな」そんな思いを抱いたキミは良い判断。ただし、この難点は避けられない面もあって、それはユーザーの望む作品を扱うサービスの特定作業。どうしてもこれは外せないものになっています。「極秘捜査」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題は意外に簡単にクリアできます。このページを見るだけでOKです。作品単位での配信具合を一覧化しています。確認するのもスムーズに終わり、後は観たい動画を再生するだけです。よくありがちなサイトでは特定のVODをオススメして終わりで、一切の情報更新もしませんので役に立ちません。未体験のVODに巡り合えたなら、その出会いは運が良かったと思いましょう。無料体験ができる最良のタイミングですから。

登録情報は最小限
初めてVODに登録する際に入力する情報は、名前、メールアドレス、アカウントパスワード、生年月日、電話番号などだけです。電話が来たら迷惑極まりないですが、それはないですし、メールすらも頻繁には届きません(アカウント設定でOFFにすると良いです)。入力情報は必要なものに限るので、無駄にプライバシーを侵害するリスクも少ないです。VODのストイックなシンプルさは事前にクレジットカードの登録を要求することで、ユーザーの信頼性を確認しているゆえです。あとは「極秘捜査」を探すだけ。簡単だと思いませんか。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくユーザーの体感を邪魔するような鬱陶しいことをしてくるものもあって、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「極秘捜査」視聴を妨げません。公に発表されている業界団体が定めた決まりに準拠しないウェブサーフィングを妨害するユーザーフレンドリーではない広告は一切利用を停止しています。そのため圧倒的に広告量も少なめです。

無料動画サイトとの違い
従来、動画を無料で見る方法といえば、動画サイトがありました。しかし、これには数多くのマイナス点も指摘され、問題視する声もありました。まず無関係の質の低い動画コンテンツが無数に存在して、ユーザーの動画探しを妨害すること。中には詐欺のようにタイトルで騙してユーザーを釣るものも少なくありません。また、再生される動画の中身も視聴しないとよくわかりません。加えて違法にアップロードされた動画もあったりします。VODはそれらの心配が一切ない、「極秘捜査」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

表現規制を避けるなら
映画の一番インパクトのあるシーンで規制が入ると嫌なものです。モザイクなどの処理はレーティング上でやむを得ないというのは理解できますが、どうせなら素直に全部を鑑賞したいもの。それが物語上の重要なシーンだとしたら困るし、実際に意味が伝わらなくなるパターンもあり得ます。VODならばTV業界とも映画業界とも異なる規制基準で動いていることもあって、その心配が少ないです。表現規制にはうんざりだという人ほど、思う存分にクリエイターの表現したかったものを満喫できます。

『極秘捜査』もしくは関連作の無料動画を見つけるには上記のリンクへ

▼『極秘捜査』をさらに知る

1978年に実際に起きた少女誘拐事件を題材に、クァク・キョンテク監督とキム・ユンソク主演で描いたサスペンス。小学生の少女が下校途中に何者かによって連れ去られた。コン刑事は秘密裏に捜査を進めるが、事件発生から数日経っても犯人からの接触はまったくなかった。それは捜査の行き詰まりを意味する。少女の両親は、わらにもすがる思いで何人かの占い師たちに少女の手がかりを聞いて回り、占い師たちは一様に少女の死を口にする。絶望的な状況でますます追い込まれる親。しかし、キムという導師だけが少女の生存を断言し、「15日後に犯人から連絡が入り、コン刑事が少女を助け出す」との予言をする。それはひとつの希望だった。そして少女が姿を消してから15日後、犯人からの身代金を要求する電話がかかってきて、事態は大きく動き出すことになる。

★スタッフ
監督:クァク・キョンテク
脚本:クァク・キョンテク、ハン・デドク
撮影:キ・セフン

★キャスト
キム・ユンソク、ユ・ヘジン、ソン・ヨンチャン

★『極秘捜査』の評価

IMDbRTMETA
6.4??%??
映画comY!FM
?????3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『極秘捜査』の感想

●無料ホームシアター
韓国ノワール映画特集で鑑賞。とにかくストーリーが面白いし緊迫感も素晴らしい。エンドロールで実話だと知ってびっくりした。70年代が舞台だが、刑事が占い師と組んで捜査するということ自体、マジか!と思って観ていたが、占い師の役者の真摯な演技がそういう見方を打ち消す。当時は韓国でも警察内での縄張り争いが強く、自らの手柄のためなら協力しないという、被害者無視ともいえる行動をとることに驚く。作品を作れるのが羨ましい限りです。
●シネマトゥデイ 
韓国警察お決まりのヘタレが絡んだものだから、コン刑事はキム導師の占いを信じて行動し犯人逮捕に至るといったストーリー。相変わらず韓国映画は史実の事件をエンタメ風にアレンジして作品化するのが異常に上手いですね。そして手柄は上司のもの、責任は部下のもの、ということを見ても日本と同じ。でも見てくれている人もいるということに救われる。ストーリーもよかったしラストにとてもスッキリした。さすが韓国。大ヒット作がちゃんと面白い。
●イオンシネマ 
1976年にあった富豪家の少女誘拐事件。職場で仲間外れにされてる刑事と、占い師による誘拐の極秘捜査。題名にするほど極秘捜査感は出てなかったような。捜査はたいてい一般には秘密で行われるものだから、あまりこだわるところじゃないけど。展開がうまいので見入ってしまった。冒頭、本作品は事実に基づいた話とあったがコン刑事ならずともキム導師の占いなんてなんだかな~と勘ぐって観ていたが、キム導師のご託宣が一々当たってしまう。