トゥームレイダー2(2作目)

シリーズ第2弾。ララの冒険はさらに過激に!

映画『トゥームレイダー2』のフル動画を無料視聴する方法をダイレクトにレコメンドしています! 悪質広告は皆無です。
今すぐ『トゥームレイダー2』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life / アメリカ(2003年) / 日本公開:2003年9月20日 / 117分 / 制作:Mutual Film Company / 配給:東宝東和 / 前作:『トゥームレイダー』

映画「トゥームレイダー2」日本版劇場予告

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT】不快広告無し
VOD2【Hulu】字幕or吹替
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスで今すぐ!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 ⇒ VOD1
dTV ▼dTV(31日間)
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
Netflix ▼Netflix(1か月)
FOD ▼FOD(1か月)

▼『トゥームレイダー2』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

ビギナーの皆さん、ようこそ!
公開当時に話題を集めた人気作はそれだけで見ごたえがあります。そんなドラマチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを利用しましょう。画質が気になる人も安心です。このサービスならネット配信といってもハイクオリティな映像を満喫でき、DVDと遜色のないダイナミックな画面でテレビでもって楽しめます。持ち運びたいのなら、スマホにアプリを入れて、外出先で視聴するのも良いでしょう。字幕や吹き替えを選べるものもあります。

「無料」は全て初心者のため!
しかも、小躍りしたくなるほどの幸せが。本当にそんなことはしないでしょうが、したくもなります。なんと無料体験お試しコースというメリットも存在しているのです。わかりにくいのですが、具体的には登録日から1か月など特定期間に限ってサービスを無料で試せるものです(どれくらいの期間かは各社のサービスで異なります)。「どうせ初心者には登録すらも大変なのでは?」「私は新人みたいなものだし、全然使いこなせないかも」と厳しい目線を送るかもしれませんが、問題はないです。入力自体は小学生でも可能なものばかり(もちろん子どもは大人に判断を仰ぎましょう)。ヤン・デ・ボン監督の「トゥームレイダー2」もアリ。

その動画は信頼に値するか!
不正な動画ウェブサイトは重大な問題を抱えているので適法性・実用性の二点で非推奨。それでアンジェリーナ・ジョリー出演の「トゥームレイダー2」の視聴はダメです。そもそも、イマドキそんなブラックなサイトに手を出さなくても、正規のクリーンなサイトが登場しています。デメリットは当然なく、再生環境も完璧に整っています。鬱陶しい広告に振り回されることから卒業して自由と安全をゲットです。オフィシャリティのあるサービスならば、一切の危険性もなく、安全な環境で余裕状態でありながら、フルパフォーマンスで動画を大満喫できるのです。動画視聴という能動的な行動に関してはウイルス対策ソフトはあまり通用しないでしょう。あなたがやってしまったことなので危険に飛び込んでしまうケースが多いです。一番は利用しないこと。それを徹底するようにしましょう。

あなたの選択は自由!
作品がネットサービス上での配信が始まると、VODでも取り扱いが連動して始まるものです(まれに先行する場合も)。ところが、喜んでばかりもいられない。というのもとんでもない数のVODの中から、視聴したい作品を取り扱うものを判断しないといけない面倒な作業の存在が…。ジェラルド・バトラー出演の「トゥームレイダー2」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページはそういう時に真価を発揮します。フルムビバースでは「この作品を取り扱っているVODはこれです」とわかるようにアイコンで表示。しっかり定期的な更新もしているので安心です。よくありがちなサイトでは特定のVODをオススメして終わりで、一切の情報更新もしませんので役に立ちません。誰にでも初めてはあるものです。それでもそこから新しい趣味が切り開けたりします。もしかしたら人生に有益な影響を受けることも。これは良い機会だと考えましょう。

あなたはどっち派?
海外映画をウォッチングする際に気にかける要素として「字幕」と「吹き替え」の選択問題は語らないわけにはいきません。論争にもなりやすいですが、そこは趣味の世界。オリジナル言語で楽しめる語学力のある人はなんの心配もないでしょうが、基本は日本語で触れる人が多いはず。日本語字幕がいいのか、吹替がいいのかは、判断の悩みの種。「いや、私はいつも決まっている」そんな方にもVODの対応力は満足できるでしょう。クリス・バリー出演の「トゥームレイダー2」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

動画再生は快適?
動画再生の安定度は気になる部分ですが、批判されやすいサービス側の問題というよりは、利用しているユーザーの通信環境の副次的な影響も大きいです。ノア・テイラー出演の「トゥームレイダー2」の動画がスムーズに再生できない、停止してしまう…そんな事態に遭遇したらネット環境を改善できないか検討すべきです。とくに無線LANは良い時と悪い時で雲泥の差があります。障害物があるといとも簡単に電波が届かなくなります。他の電波を発する機器の干渉を受けている場合も。ルーターの位置変更や無線チャンネルなどの設定変更で上手くガラリと向上する可能性も。

高画質で見られる?
どうせなら可能なかぎり高画質で動画を視聴したいものです。VODは登場初期の頃は画質は褒められるものではありませんでした。しかし、現在は最高レベルでの解像度に対応しているものも標準化しつつあります。つまり、DVDやブルーレイと大差ありません。むしろそれらの数万円~数十万円する再生機器を必要としないぶん、VODの方が容易くお得に高画質動画を視聴することができます。画質は選択可能なので、マシンパワーに会わせてパーソナルな環境にマッチする画質で綺麗な大人気シリーズ「トゥームレイダー2」の動画を楽しみましょう。

ホームシアターのススメ
スマホでもお手軽なので良いですが、大画面で観る方が映画は映えます。最高クラスの極上体験を追求するならホームシアター環境の実現が理想。無理だと思っているならご安心を。手が届く範囲にあります。これを経験してしまうとパソコンなどには二度と戻れなくなるかも。VODと組み合わせることで、劇場のような空間を無料で自宅に構築できるのでシアラン・ハインズ出演の「トゥームレイダー2」も最高級に。この贅沢な環境を実現するには「プロジェクター」と「オーディオセット」、それと「スクリーン」が求められます。もしVODを使い続け、さらなる高みを目指したいなら、ひとつの夢として目標にするのも良いでしょう。

『トゥームレイダー2』もしくは関連作の無料動画を見つけるには上記のリンクへ

★配信ログ

  • 2020年1月29日時点での『トゥームレイダー2』の動画配信
  • 「U-NEXT」「dTV」「ビデオマーケット」「Netflix」「FOD」です。

▼『トゥームレイダー2』をさらに知る

人気ゲームのヒロイン、ララ・クロフトをアンジェリーナ・ジョリーが演じたアクションアドベンチャー第2弾。製作総指揮はジェレミー・ヒース=スミス、製作はローレンス・ゴードンとロイド・レビン。ある日、ギリシャのサントリーニ島で発生した大規模な地震の影響で、地中海海底に埋没していた月の神殿が2300年ぶりに姿を現わした。それは人類にとっての未知の領域。トレジャー・ハンター、ララ・クロフトもこの情報を聞きつけてまだ見ぬ世界を探検するために現場に急行。神殿に入った彼女は、アレクサンダー大王像の胸に埋め込まれたメダリオンと鉄の檻に収められた黄金の珠を発見する。だが彼女がそれらを取り出そうとした時、突然現われた一味に襲われて、戦闘もままならないうちにメダリオンと珠を奪取されてしまう。その盗まれた珠にはパンドラの箱の所在が示されていた。彼らの正体とその陰謀を知ったララは全力をかけて珠の追跡に乗り出すが…。

★スタッフ
監督:ヤン・デ・ボン(関連作品:『ホーンティング』)
脚本:ディーン・ジョーガリス
撮影:デヴィッド・タッターサル
音楽:クレイグ・アームストロング

★キャスト
アンジェリーナ・ジョリー、ジェラルド・バトラー、クリス・バリー、ノア・テイラー、シアラン・ハインズ、ジャイモン・フンスー、ティル・シュヴァイガー、サイモン・ヤム、テレンス・イン、ダニエル・カルタジローン、ファビアーノ・マーテル、ジョニー・コイン、ロバート・カヴァナー、ロナン・ヴィバート

★『トゥームレイダー2』の評価

IMDbRTMETA
5.524%??
映画comY!FM
3.0???3.2
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『トゥームレイダー2』の感想

●FILMAGA 
サバサバしていて男ウケが悪すぎるっていう女だったのに、元カレ登場でラブラブしたいボンキュッボンで男ウケ良すぎる女に大変身みたいな、典型的な美女冒険映画になってしまったかな。この時期はこういう肉体派ビューティウーマンがひたすら暴れまわる映画の需要があったんですね。今作以降、終わってしまいますが。CGやスタントも前作と比べてふんだんに使っているようだけど、今の技術からみればかなりチープになってしまうのは目をつぶろう。
●ユナイテッドシネマ  
ヤン・デ・ポン監督に交替した続編は、気合いが入りまくってアドベンチャー的なエンタメ度は上がり、ラストは怪物まで出して、大盤振る舞いの大サービスをしまくりました。個人的にはララ・クラフト像は人それぞれ違うものだと思いますが、今作はゲームにあったセクシー要素だけを濃くしたようなかたち。アンジーのプロモーションビデオとしての側面が拍車かかってしまった感は否めませんが、今回は完全にMIと張り合っているのがお遊び要素かな。