午前2時の唇(2010)

深夜のラジオがつなぐ愛と秘密と性

映画『午前2時の唇』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 邪魔な大量の広告はゼロです。
今すぐ『午前2時の唇』を見るなら動画リンクをチェック。

「声」でつながる人々の愛と性、暴力と犯罪を描いたエロティック・サスペンス。その声は社会に息づくいろいろな苦しみを伝えていく。マドリードの深夜2時、ラジオの人気番組がひっそりと始まる。番組はリスナーたちが電話で語る衝撃の体験、誰にも言えない悩み、秘密の告白などを紹介しながら、人の気持ちをありのままに流して成り立っている。社会に渦巻くいくつもの完熟したドラマはやがて、ラジオを通して注ぎ込んだ誰にも止められない大河のうねりとなっていく…。

原題:Propios y extranos / 製作:スペイン・アルゼンチン・ドイツ(2010年) / 日本公開:2011年12月(DVDスルー) / 106分 / 制作: / 配給:

PROPIOS Y EXTRAÑOS – TRAILER

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。

▼『午前2時の唇』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなにも普及拡散中!
人間の心の内側に潜む欲望をストレートに描き出し、刺激的な展開も含むような作品はそれだけで見ごたえがあります。そんなエロチックな映画をお得に見たいときは、動画配信サービスを使いましょう。レンタル店でDVDを借りる場合では、どうしても人目を気にしてしまうようなこともありえます。しかし、このサービスならネット配信なので、プライベートな空間で誰にも邪魔されず視聴まで自由。アダルト系の作品を専門に扱っているサービスもあります。

「無料」で感謝!
プラスアルファではないですけど、無料のサービスお試しという、感謝したくなる救いの手のような利用促進特典があったりします。私たちはいろいろな出費を余儀なくされる生き物です。美味しい食べ物も食べたい。欲しい衣服がある。旅行にだって行きたい。せめて映画くらいは安く観てもバチはあたらないはず。「私はインターネットに慣れていないのですが大丈夫?」そんなドキドキも落ち着いてください。ネットを使い始めたばかりの人でも使うのは簡単。それこそ家を出られないお年寄りでさえも使えます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「午前2時の唇」の鑑賞はダメです。常設や市販のウイルス対策ソフトでなんとか危険は回避できるのではないの?と思っている皆さんは認識が甘いです。こういう不利益をもたらすサイトを完全にバスターするなどはできず、たいていは防御システムの穴をすり抜けて、有害な影響を与えてきます。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

これに決めた!
「配信作品を眺めていたら、今すぐにでもVODを使い始めたい気持ちになった!」そうなるのも当然です。でも油断していると思わぬところで足を取られて躓きます。「登録したはいいけど、自分の見たい映画がない!」という後悔の沼に沈まないようにしないといけません。「午前2時の唇」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。手当たり次第に動画を探しまわるのは骨折り損のくたびれ儲け。いい加減に時間を無駄にするのは誰でも嫌な気分になるものです。このページさえあれば最終チェックだけにすぐに完了です。掲載情報がいつまでも変わらない、化石のような古いままの一時しのぎなサイトにはなっていません。更新は適宜実施中。なお、サブスクリプションのラインナップはことさら変動しやすいです。本日の配信情報の確認は必須ですのでサイトへGOです。

古い作品ならもしかして…
動画配信サービスを使わないで映画を無料で見るなんて、どうせ全部アウトな方法だろうと思ってしまいますが、唯一、合法的な手段があります。それはかなり作品が限定的なので汎用性はありませんが、覚えておいて損はありません。その方法とはパブリックドメイン。これは知的財産権が生じていないor消滅した作品のことで、つまり平たく言えば著作権切れの状態です。これに該当するならば当然ネット上にアップロードしても問題ないために、アーカイブサイトでフル動画が存在したりもします。

どれで見れるの?
VODで動画視聴する際は再生機器の条件を満たす必要が「午前2時の唇」でもあります。パソコンならば、使っているブラウザによっても異なりますが、基本的には有名なものは全部に対応しているので安心です。一応、ブラウザは最新のものにアップデートしておきましょう。テレビならば、対応機種もしくは対応していない場合は専用機器が必要です。最近発売されたテレビなら問題ないでしょう。スマホならば、AndroidでもiPhoneでもアプリをインストールすればOK。スマホに最適化された再生環境で動画を楽しめます。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「午前2時の唇」は? 混乱しやすい部分なのでサービスごとに整理しましょう。詳細は別のページにまとめているので、詳しく知りたい方はそちらを参考にしてください。ざっくりまとめるなら、見放題系のHuluやNetflixと、個別購入型を含むU-NEXTやdTVでは無料の意味合いが違ってきます。前者であればすぐに好きなだけ全部が無料で見られます。後者では事前の登録時にもらえるポイントの範囲内で動画が見られるので、数に限りのある一部無料と言うべきかもしれません。

海賊版サイトは無料ではありません
今やあまりにも正々堂々とした顔で蔓延している違法な動画アップロードサイトは、無料である風に謳っているデザインになっていますが、実際は無料どころか有害です。陰湿な手段による個人情報盗用や端末負荷ダメージなどその被害額は無視できない莫大さであり、表向きの宣伝文句には騙されてはいけません。「午前2時の唇」が無料で見られるからといって迂闊に手を出しては行けません。最悪の場合、甚大な被害を受けて後悔することになります。そうしたサイトとはきっぱり縁を切って、無料お試しも可能な合法的な正規のサービスを利用しましょう。

『午前2時の唇』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『午前2時の唇』をさらに知る

★スタッフ
監督:マノロ・ゴンサレス
脚本:マノロ・ゴンサレス
撮影:エルムート・フィシェル
音楽:パコ・ムスレン

★キャスト
エレーナ・バレステロス、ジャン・ピエール・ノエル、ミケル・ノエル、ヒョルディ・ビチェス、アレーヒョ・オルティス、マニュエル・タフェレ、アルベルト・ヒメネス、イザベル・プリンス

★『午前2時の唇』の評価

IMDbRTMETA
6.3??%??
映画comY!FM
?????3.2
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『午前2時の唇』の感想

●FILMAGA
「午前2時の唇」という邦題もなかなか良いセンスを感じる。マノロ・ゴンサレス監督の独自性が光るドラマが展開され、予想外の人間関係の絡みが起こり、不規則な変化を見せ、静的な着地に落ち着く。ラジオという題材はなぜこうも不思議な縁を感じさせるのだろうか。これはテレビなどでは成立しえない固有の人と人のつながりなのだと思う。きっとどんなにツールが発達してもラジオ的な人の結びつきは必要とされる時代は続くでしょう。
●海外コメント
朝は2時です。マドリードのラジオでもう一回、「知られている知らない人」の番組が始まり、学生、夜間の労働者、または単純に眠れない人々で構成されている、忠実な聴衆が大勢います。1人の発呼者は、彼を脅迫するために同僚によって使用された彼の壊死傾向を告白する。学生は最終的にコール・ガールの仕事を放棄しようとしています。それはふしだらでもなく、あくまで彼女のワークスタイルなのですが、観客は感情を煽られ、悶えていくのです。
●イオンシネマ 
ムードの強い作品であり、それ自体は普通。ただ、ミスリードな点も多いので、印象は変わるかもしれない。彼女は彼女の教育に資金を提供し、若者のギャングは隣人の暴力的な夫について何かを決める一方、若い作家は女性を探しています。彼は最後に生きている。それが意味することについては語らないし、語るべきではない。興味深いのは唇の渇かないうちにその女性の艶やかさもどこかへ消え、フィクションの虚構に飲み込まれていくということだ。
●DAILYMOTION
昔のラジオを思い出した。今のようにラジオという媒体が時代遅れになってきて時期でもなく、全盛期の輝きがあった時、それは私たちが唯一人とつながれるツールだった。それはSNSなんてものがないタイムにおける、不特定多数のコミュニケーション。しかし、それは今では時代的な名残でしかない。そこでこのような作品は意味を持ってくる。その香ばしい懐かしさを感じさせると同時に、これでしか味わえないものをもう一度思い出させるのだ。