ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す

欧米版こっくりさんオカルトホラー

映画『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 邪魔な大量の広告はゼロです。
今すぐ『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』を見るなら動画リンクをチェック。

全米3週連続TOP10入りの大ヒットした、欧米版こっくりさん「ウィジャ・ボード」の呪いをテーマにした『呪い襲い殺す』の続編となるホラー。製作にはマイケル・ベイ、ブラッド・フラー、アンドリュー・フォーム、ジェイソン・ブラムなどが名を連ねる。密かに娘2人にトリックを手伝わせ、客をだまして恐怖を操っている霊媒師の仕事をしているアリスは、ウィジャボードをトリックに使用しはじめたことで、それが引き金となって人生のすべてが恐ろしく変わり始める。末娘に理解不能な異変が起き、何者かによる殺人が発生し、さらにはアリスの家にまつわるおぞましい真実が明らかになっていく。

原題:Ouija: Origin of Evil / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開:2017年8月(DVDスルー) / 99分 / 制作:Allspark Pictures / 配給: / 前作:『呪い襲い殺す』

Ouija: Origin of Evil – Official Trailer (HD)

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

ビギナーの皆さん、ようこそ!
平穏な日常に恐怖の刺激を一滴加えたいなら、ホラー映画はぴったりの素材です。そんなスリルを与えてくれる映画をお得に見たいときは、動画配信サービスがオススメです。ネット配信なので、メリットもたくさん。ホラー系の作品はどうしても視聴環境が大事ですが、スマホでひっそり見るも良し。テレビで大画面の映像を楽しむも良し。暗い状況を作ってみると雰囲気満点です。視聴スタイルを自由に選べるのはこのサービスだけの利点です。

「無料」を見逃すな!
「有料が無料になるなら?」そういうインセンティブ制度的な施策が、お試し期間の存在で、ほとんどで整備済みです。私たちはいろいろな出費を余儀なくされる生き物です。美味しい食べ物も食べたい。欲しい衣服がある。旅行にだって行きたい。せめて映画くらいは安く観てもバチはあたらないはず。「私はインターネットに慣れていないのですが大丈夫?」そんなドキドキも落ち着いてください。ネットを使い始めたばかりの人でも使うのは簡単。それこそ家を出られないお年寄りでさえも使えます。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトは絶対にNOです。それで「ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す」の鑑賞はダメです。そういうサイトは「Free Watch」などとオイシイ言葉を並べていますが、結局は動画の再生を中断させて悪質広告ページへと移動させて、副次的に個人情報をまんまと盗ろうとするものばかりです。油断していると好き放題にされます。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

迷ったときは?
今では新作でも長期間待つことなく比較的早く配信されることも。だったらなおさら試し見したいものです。でも油断していると思わぬところで足を取られて躓きます。「登録したはいいけど、自分の見たい映画がない!」という後悔の沼に沈まないようにしないといけません。「ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。手当たり次第に動画を探しまわるのは骨折り損のくたびれ儲け。いい加減に時間を無駄にするのは誰でも嫌な気分になるものです。このページさえあれば最終チェックだけにすぐに完了です。フルムビバースが類似サイトと決定的に違う部分は、取り扱っているVODの多さ。十数種類のサービスが揃っています。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

邪魔な広告は無し!
大手ではないサイトでは、急に広告バナーが大画面で表示されたり、リンクをクリックすると全く関連性のない怪しいページが別タブで開いたり、とにかくユーザーの体感を邪魔するような鬱陶しいことをしてくるものもあって、腹の立つ思いをした人もいるでしょう。その点、フルムビバースは安心安全をモットーに、「ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す」視聴を妨げません。どういう広告がアウトになるのかは、すでに業界団体が自主的に認定している基準というのがあり、それに当てはめながらの視認となりますが、原則的に他のどこよりも厳しく見ているので広告は極少です。

広告ブロックに気をつけて
Chromeなどで動画を視聴するために外部リンクをクリックしたら「ポップアップがブロックされました」と表示されて無反応で思っていたとおりにならない! このようなエラー状態になっていませんか? それはサイトに表示される広告をブロックするツールのトラブルかもしれません。ネット閲覧で邪魔になる大量の広告画像を消すために、広告非表示を求めるユーザーの間で支持されていますが、思わぬ障害の原因になることも。「ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す」も見れないかも?オカシイと感じたらブラウザのこれら機能を無効化してみましょう。

無料動画サイトとの違い
YouTubeやニコニコ動画はそれはもう大盛況でありとあらゆる動画だらけの遊園地みたいな世界です。しかし、その場所に不満を持っている人もいるでしょう。例えば、「これにしよう!」と思った動画をひとつ選択して視聴して見たらサムネイルとは全然違うテキストだらけの動画だったとか。釣りのような騙し系も氾濫しており、低品質サイトに誘導するものもあります。これは利用規約に違反するものですが、たいていは削除でコントロールできていないので放置状態。VODはそんな惨状はないです。「ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す」に最適の優良動画のみのサービスなのです。

表現規制を避けるなら
映画は映像が命。何を伝えるにも真っ先にビジュアルが大きな役割を占めます。すると問題になるのが映像規制。テレビ放送や映画館上映ではレーティングというのがあり、この作品は何歳まではならOKとか、この言葉や演出はアウトなのでカットするなど、自主規制が発生します。しかし、それは本当に制作陣が見せたかったものではないです。VODならばモノにもよりますがかなり独自のクリエイティブ優先主義を貫くサービスもあるので、既存の日本の規制に囚われないフリーダムさがあります。

『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』をさらに知る

★スタッフ
監督:マイク・フラナガン(関連作品:『オキュラス 怨霊鏡』)
脚本:マイク・フラナガン、ジェフ・ハワード
撮影:マイケル・フィモナリ
音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ

★キャスト
ヘンリー・トーマス、エリザベス・リーサー、ダグ・ジョーンズ、パーカー・マック、サム・アンダーソン、アナリース・バッソ、ルル・ウィルソン

★『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』の評価

IMDbRTMETA
6.180%65
映画comY!FM
?????3.2
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す』の感想

●映画無料夢心地 
なんだこのバカげた邦題は!と思ったそこのあなた。説明させてほしい。この映画は実は2作目で、1作目の邦題が「呪い襲い殺す」だったのです。完全に日本側が悪いのですが、まさか2作目が出るとは日本側は考えなかったのか、いざ続編が出るとやむなくタイトルが「原題+呪い襲い殺す」になったという感じ。勘弁してほしいですけど、作品の中身はちゃんとしているホラーですし、海外の評価も高いですから、ぜひバカにせず見てほしいですね。
●TOHOシネマズ 
ウィジャの前日譚。これがなかなか面白い、そこそこ怖さも出してくる。音がすごく驚かせてくれる。PCで視聴したのだが是非ともヘッドフォンで聴いてもらいたい。びっくりするので。リングや呪怨以来怖顔で迫るパターンが幾度も劣化された形で表現されていたが今回のフェイスはなかなかの見物。続編からでも十分楽しめる良質なホラーでジェームズ・ワン的な雰囲気。クオリティも高いし、これは見逃すのはもったいないです、ホラーファンは。
●DAILYMOTION
ウィジャボードというコックリさん的なゲームからやばい事になる話。どの国もこういうの好きね。このマイク・フラナガン監督、子供の頃からホラー映画が好きだったそうで、その当時のちょっとクラシックなムードも出ていて良かった。そして、ルル・ウィルソンの天才ぶり。アナベル2でも熱演の天才子役ルルちゃんがやっぱり素晴らしかった。悪霊に取り憑かれる前と後の表情の違いが凄い。正直、この子の演技を見るだけでも見ごたえあります。