フルメタル・ジャケット

貴様らは人間ではない!

映画『フルメタル・ジャケット』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! ランキングサイトへの誘導はありません。
今すぐ『フルメタル・ジャケット』を見るなら動画リンクをチェック。

グスタフ・ハスフォードの処女小説「短期応召兵(ザ・ショート・タイマーズ)」を原作に、スタンリー・キューブリック監督が描く戦争映画の名作。過酷な世界に耐え抜いた先に待つのは、本当の地獄だった。米海兵隊3092小隊の新兵たちはいじめ、侮辱が横行する環境下、過酷な訓練を強いられる。それはまるで人格破壊。人を殺すことを教え込まれ、人間性が奪われていった新兵のひとり、パイルはついに精神を病み、感情は爆発させて自殺してしまう。その後、それぞれベトナムへ送り込まれた新兵たちだったが…。

原題:Full Metal Jacket / 製作:アメリカ(1987年) / 日本公開:1988年3月19日 / 116分 / 制作:Natant、Harrier Films / 配給: / 製作費:3000万ドル / 興行収入:


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
Hulu ▼Hulu(2週間)
 今すぐ見る ⇒ VOD2
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『フルメタル・ジャケット』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

普及スピードはピカイチ!
映画史に刻まれている不朽の名作は初めて観る人でも何度でも観た人でも楽しいものであり、みる価値があります。そんな伝説級の映画をお得に見たいときは、動画配信サービスがオススメです。ネット配信であれば、古い映画でも画質の劣化などの心配なく、スマホやタブレットなど最新のメディアでも普通に楽しめるので、幅広いユーザーでも自由に自分の好みに合ったスタイルで楽しめます。字幕や吹き替えを選択できるものもあります。

「無料」で感謝!
その通常の利点に加えて、無料お試しサービスという形式で動画視聴を含む機能を試せる、初利用者の救援サポートも用意済みです。これはアカウント作成時点を起点に一定の期間、映画鑑賞などのサービスコンテンツをタダで試用できるもので、これといって制約もないので不自由しません。「美味しい話があるわけない。登録が難しいんだろ」と疑り深い人も拍子抜け。登録は1分以内に完了できると保証します(文字を打つのが下手でない限り)。何も複雑さはありません。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「フルメタル・ジャケット」の視聴はダメです。常設や市販のウイルス対策ソフトでなんとか危険は回避できるのではないの?と思っている皆さんは認識が甘いです。こういう不利益をもたらすサイトを完全にバスターするなどはできず、たいていは防御システムの穴をすり抜けて、有害な影響を与えてきます。自称映画動画マスターなのでそんな粗雑なトラップにはかからない…そう言ってブラウザをリスクに曝すのはマヌケにしか見えません。

あなたの選択は自由!
たいていはディスク販売よりも1か月程度早く始まるデジタル媒体での各配信の開幕。こうなればVODにも期待大です。でも油断していると思わぬところで足を取られて躓きます。「登録したはいいけど、自分の見たい映画がない!」という後悔の沼に沈まないようにしないといけません。「フルメタル・ジャケット」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。手当たり次第に動画を探しまわるのは骨折り損のくたびれ儲け。いい加減に時間を無駄にするのは誰でも嫌な気分になるものです。このページさえあれば最終チェックだけにすぐに完了です。配信内容の掲載情報が一切変化せずに古いままということはありません。毎日手作業でじっくり更新中。フルムビバースは努力を怠りません。アカウント登録や作成をしなくても作品配信状況の確認はサイト内でできるので、事前にしっかりタイトル名で検索すると良いです。

字幕・吹替、選択は自由
外国語映画(英語など)を見るなら、視聴者は「字幕」か「吹き替え」の二者択一を迫られます(もちろんオリジナル音声でOKな語学力のある方は別)。それぞれは一長一短で、どちらも捨てがたいものです。字幕独自の俳優演技重視、吹替独自のユニークな翻訳の妙、両方とも面白いです。できれば2種類を楽しむために2回鑑賞してほしいといいたいところですが、そうもいかなかったり。VODではしっかり対応済みの作品なら2パターンを見れて、ダブルで「フルメタル・ジャケット」の面白さの発見につながるかもしれません。

古い作品ならもしかして…
動画配信サービスを使わないで映画を無料で見るなんて、どうせ全部アウトな方法だろうと思ってしまいますが、唯一、合法的な手段があります。それはかなり作品が限定的なので汎用性はありませんが、覚えておいて損はありません。その方法とはパブリックドメイン。これは知的財産権が生じていないor消滅した作品のことで、つまり平たく言えば著作権切れの状態です。これに該当するならば当然ネット上にアップロードしても問題ないために、アーカイブサイトでフル動画が存在したりもします。

動画はフルの方がいい
動画は無論フルですよねというのが全動画要求ユーザーの切なる願いであり、当然の権利ともいうべき最低条件でもあるわけですが、VODはどうなのでしょうか。他の媒体に目をやれば、テレビでは編集によってかなり大胆なカットをしていたりと、動画に手を加えてしまっているケースは頻繁にあります。でもVODは基本的には産地直送。動画をフルバージョンであなたの目にドバドバと勢いよく流し込んでくれます。「フルメタル・ジャケット」をフル視聴(full)できるという意味では、テレビメディアと比べてもVODの方が優れているのは明らかです。

高評価作品は観る価値あり
闇雲に映画を漁るのもそれはそれで宝探しのようでワクワクしてきますが、最小の労力で可能な限り高評価の映画を観ていくのも良いものです。駄作に出会ってガッカリということも避けられますし、何よりもレベルの高い作品を見ることで鑑賞眼も鍛えられます。目安となるのは「アカデミー賞」など著名な映画賞を受賞した作品、もしくは適正なレビュワーによってランクされた作品をチョイスしていくことです。「フルメタル・ジャケット」ももしかしたら? 話題作だけでない、文化的・芸術的・社会的に価値のある映画に触れることで新しい扉が開けます。

『フルメタル・ジャケット』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『フルメタル・ジャケット』をさらに知る

★スタッフ
監督:スタンリー・キューブリック
脚本:スタンリー・キューブリック、マイケル・ハー、グスタフ・ハスフォード
撮影:ダグラス・ミルサム
音楽:アビゲイル・ミード

★キャスト
マシュー・モディーン、アダム・ボールドウィン、ビンセント・ドノフリオ、リー・アーメイ、ドリアン・ヘアウッド、アーリス・ハワード、ケヴィン・メイジャー・ハワード、エド・オロス、ジョン・テリー、キーロン・ジェッキニス、カーク・テイラー、ティム・コルチェリ、ブルース・ボア、サル・ロペス

★『フルメタル・ジャケット』の評価

IMDbRTMETA
8.393%??
映画comY!FM
??4.013.8
フルムビバース独自ランク
S(必見の傑作)

★『フルメタル・ジャケット』の感想

●シネマトゥデイ 
スタンリーキューブリック監督が戦争を鋭く切り取る、言わずと知れた傑作中の傑作。ハートマン軍曹の罵詈雑言が雨霰と降り注ぐ情け容赦ないトレーニング・パートが有名だがそこがあまりにもネタにされすぎて映画のテーマは意外と理解している人は少ない。前半と後半の対極関係こそ本作の醍醐味なのに。意味があるのかもわからない厳しい訓練、その後のベトナム戦争に駆り出された兵士たち。戦争に意味を問うことのほうが虚しいのだろうか。
●TOHOシネマズ 
悪口をマシンガンの如くぶっ放すハートマン軍曹に憧れている人が昔いた。いわく、ハッキリものいう姿がカッコいいと言う。確かに酷い言葉もあるがそこに含蓄があるのだというのが根拠だった。まるで酔いしれるように映画のキャラの魅力を口にする。しかし、その人は劇中でハートマン軍曹がどういう顛末を迎えるのかはコロッと忘れていた。それこそキューブリックのメッセージだろうに。戦争、言い換えれば暴力は人の感覚をマヒさせる。
●DAILYMOTION  
前半・後半とも狂っていく様子が手を替え品を替え、巧みに描かれる。狂気を描かせればキューブリックを超える人間はまずいない。兵士たちは人を殺す道具でしかないということをここまで顕著に表現した映画はあっただろうか。ミッキーマウスマーチを歌う彼らはもはや戦争に駆り出されるAIロボット軍団のようだ。そういえば生みの親である開発者はこのロボットに殺されているのだった。もはや誰にも止められない。動き出してしまったのだ。