ダーティ・グランパ

最低の二人の珍道中が始まってしまう!?

映画『ダーティ・グランパ』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! アンテナサイトへの誘導はしていません。
今すぐ『ダーティ・グランパ』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Dirty Grandpa / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開:2017年1月6日 / 102分 / 制作:BillBlock Media、Josephson Entertainment / 配給:REGENTS、日活

「ダーティ・グランパ」予告編

(C)2016 DG LICENSING, LLC


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT】日本語訳
VOD2【Hulu】解約簡単
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ダーティ・グランパ』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

一気に普及しています!
退屈な日常に飽き飽きしているならコメディで大笑いして嫌なことも忘れましょう。そんな作品を可能な限りお得に見たいときは、動画配信サービスがオススメです。これはネット配信であり、ひとりでじっくり見たいときはスマホでもパソコンでもOKですし、みんなでワイワイ見たいならテレビでも良いです。とにかく映画動画を気軽に視聴するならとても便利です。外出先で見る時は思わず笑ってしまって、周りに変な顔を見られないようにしましょう。

「無料」より安いものなし!
しかも、利用者が最も喜ぶビギナーズ・ギフトとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。利用料金を支払うことになるのが基本的な当たり前ですが、無料試用登録では一定期間が終了した後に、おカネの請求が発生するので、その間に利用を続けるか検討できます。「登録したはいいけど解約できないのでは?」と警戒する人もいるかもしれませんが、安心してください。登録以上に簡単な作業で解約ができ、退会はすぐに完了します。面倒な手続きはゼロです。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「ダーティ・グランパ」の鑑賞はダメです。「気をつければ大丈夫では?」そういう油断は足元をすくわれます。個人情報が悪用されたり、大事なスマホがのっとられたり、目も当てられない惨状になれば手遅れです。たかが違法動画サイトでもそのリスクは想像以上に甚大です。自分の重大な個人情報が洩れて良いことなんてひとつもありません。そこまでして見たい動画があるといえますか。

迷ったときは?
今では新作でも比較的早くに配信になる時代。無料視聴も可能ならさっそく試す行動に出たいところです。しかし、そう単純にはいかせないのが、VODを展開する企業の多さであり、加えて配信作品の状態も毎日変化するという、一筋縄ではいかない複雑さです。「ダーティ・グランパ」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題は思っているよりも簡易的に終止符を打てます。このページのアイコン表示を見れば、どのサービスで配信中かが一目瞭然ですぐに動画視聴に移れます。スピード重視ならマストで役立ちます。フルムビバースでは初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。無料動画的体験を適正な手段で試せる唯一の手段です。このチャンスを見過ごすと、次はないかもしれません。興味のあるうちにぜひ。

字幕・吹替、選択は自由
外国語映画(英語など)を見るなら、視聴者は「字幕」か「吹き替え」の二者択一を迫られます(もちろんオリジナル音声でOKな語学力のある方は別)。それぞれは一長一短で、どちらも捨てがたいものです。字幕独自の俳優演技重視、吹替独自のユニークな翻訳の妙、両方とも面白いです。できれば2種類を楽しむために2回鑑賞してほしいといいたいところですが、そうもいかなかったり。VODではしっかり対応済みの作品なら2パターンを見れて、ダブルで「ダーティ・グランパ」の面白さの発見につながるかもしれません。

家族にバレない?
映画はいろいろなクリエイティブが詰まっているものであり、それは表現の自由であり、芸術です。しかし、それは尊重するとしても、どうしても年齢制限が生じてくるものがあります。VODでは映画館のようなレーティングを作品ごとにしていますが、作品一覧では全部が表示されてしまうので「見せたくない作品」が見えてしまうことになりかねません。でもファミリーアカウント機能などがあるので、ユーザーごとに使い分けが可能です。プライバシーも確保しながら不都合をゼロにして共有利用ができます。

悪いサイトを追い出すために
インターネットの動画は金鉱山のように魅惑と危険に満ちていますが、その中にある海賊版動画は爆弾のようなもので周囲を巻き込んで甚大な被害を与えます。それを一掃するにはどうすればいいのでしょか。先行研究の進んでいる専門家の指摘によれば、ブロッキングやフィルタリングは必ずしも完璧な効果を与える特効薬にはならないことがわかっています。そこでVODの役割は大事です。不正なユーザーを公正なサイトへの誘導して状態を健全化する、ネット自由度に影響も与えない、前向きな対策。「ダーティ・グランパ」合法視聴方法を拡散しましょう。

表現規制を避けるなら
「手足がちぎれたり、内臓が飛び出たり、グロ映像や残酷表現は規制されるのかな」「ちょっと大人向けのアダルトな内容はさすがに編集されるのかな」そういう考えもふと頭をよびるのは映像作品ならよくある話です。テレビ放送ならば規制は避けられないのですが、VODであると案外と規制は少ないです。ネット媒体ゆえのユーザーフィルターが実行可能なので使い分けしやすいのが作品をそのまま提供する助けになっています。もし規制無しの映画を観たいのならばVODを選択するのは確実性があります。「ダーティ・グランパ」も規制なしでどうぞ。

『ダーティ・グランパ』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ダーティ・グランパ』をさらに知る

ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが共演し、自由奔放な祖父と真面目な孫が繰り広げる珍道中を描いたバディコメディ。製作総指揮はサーシャ・シャピロ、アントン・レッシン、ジョン・フリードバーグ、ジョン・M・フィリップス。1週間後に結婚を控えた弁護士のジェイソンは、祖母の訃報を受けて葬儀に駆けつける。そこで彼は意気消沈した祖父ディックから強引に誘われ、祖母の思い出の地フロリダへ傷心旅行に出かけることに。かなりの強引さに嫌気がさしていたが逆らうことはできない。ところが、ディックは40年ぶりの独身生活で完全に羽目を外し、朝から酒を飲んだりゴルフ場でナンパしたりとやりたい放題。それは加減を知らずに、挙句の果てには自分さえもまきこんでデイトナビーチで大暴れしてしまい、トラブルが続発する…。

★スタッフ
監督:ダン・メイザー(関連作品:『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』)
脚本:ジョン・M・フィリップス
撮影:エリック・アラン・エドワーズ
音楽:マイケル・アンドリュース

★キャスト
ロバート・デ・ニーロ、ザック・エフロン、ジュリアン・ハフ、オーブリー・プラザ、ダーモット・マローニー、ゾーイ・ドゥイッチ、ジェイソン・マンツォーカス

★『ダーティ・グランパ』の評価

IMDbRTMETA
5.912%21
映画comY!FM
?????3.5
フルムビバース独自ランク
C(ニッチな佳作)

★『ダーティ・グランパ』の感想

●FILMAGA  
NGなワードと衝撃映像満載なぶっとんだロードムービー。最高にクレイジーな映画で、ロバートデニーロのダンディ狂いっぷりもいいし、ザックエフロンはイケメンなのに振り回される感じでたまらないし、全てがパーフェクトにマッチしています。ヒロインのゾーイ・ドゥイッチは相変わらず可愛いし、ジュリアン・ハフとザックの歌うまいコンビの歌唱シーンは抜群だし、もう言うことなしじゃないですか。これ以上の何を求めるというのですか!
●イオンシネマ  
映画を観て、こんなに笑ったのは久しぶりだった。なんでここまでアホの極みみたいなことができたのだろう。作った奴もそうとうイカレテルのは間違いない。下品な下ネタが盛りだくさんなので、子どもとは見てはいけない作品ですけど、わかっていますよね。アメリカンジョークが嫌いな人はおすすめできないですが、このノリについてきてやるぜ!という崇高な人はぜひ一緒にドライブしましょう。日本で大ヒットはしないけど、個人的に応援します。
●VUDU 
おふざけ具合が、色々と問題しかない気がするけれど、ちょっと可哀想なくらいのほうがザックは輝くので、これが最高のベストパフォーマンスです。40年ぶりの独身生活で完全に羽目を外し、朝から酒を飲んだりゴルフ場でナンパしたりとやりたい放題なんていうのは朝飯前。老人になってからのデ・ニーロのオ0ニー・シーンを観ることになるとは思わなかったです。どういう神経しているんですか。どっと疲れてきました。今日はもう休もうか。