曲がれ!スプーン(2009)

長澤まさみ主演、エスパー・コメディ

映画『曲がれ!スプーン』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 動画と関係ないサイトに誘導はしていません。
今すぐ『曲がれ!スプーン』を見るなら動画リンクをチェック。

エスパーを探して全国を旅する超常現象バラエティー番組のADの女の子が、本物のエスパーたちと出会い、大騒動に発展するコメディ。プロデューサーは前田久閑、宮川朋之、村上公一。超常現象を取り上げるバラエティ番組「あすなろサイキック」のAD・桜井米(ヨネ)は、本気で超能力の存在を信じている天然少女。エスパーを探してカメラ片手に日本全国を歩き回る米は、なかなかネタをつかめずに路頭に迷っていたが、最後の取材で訪れた「カフェ・ド・念力」で本物のエスパーが集うパーティに遭遇する。まるで夢に見たような、自分の信じていた存在が山ほどいる世界。驚きを隠せないなか、さらなるトラブルが勃発。実は、パーティーの最中、今までパーティーを楽しんでいたエスパー達の中に、偽者が紛れ込んでしまったことが判明して、大混乱していく。畳み掛けるように更なるトラブルも発生してしまい、もはや手が付けられない。果たして、エスパー達は、自分達の超能力を知られず、米を帰社させる事が出来るのか。そして、米は本物のエスパーを撮ってスクープできるのか…。

原題:曲がれ!スプーン / 製作:日本(2009年) / 日本公開:2009年11月21日 / 106分 / 制作: / 配給:東宝 / 製作費: / 興行収入:3.6億円

曲がれ!スプーン(プレビュー)

(C)2009 フジテレビ/ROBOT/博報堂DYメディアパートナーズ/東宝/日本映画衛星放送


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
AuVideo ▼auビデオパス(30日間)
 今すぐ見る
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『曲がれ!スプーン』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動画はゾロゾロ揃っています!
有名俳優の出演作はそれだけで注目を集めやすいですが、そんな作品を可能な限りお得に見たいときは、人気も増えている動画配信サービスを活用しましょう。家にパソコンやテレビがない人でも安心。お手持ちのAndroidやiPhoneでも見れるので、いつでもどこでも作品の動画を楽しめます。出演している役者が出ている他の作品を視聴したいときも便利。検索してどんどん見ることが可能です。あなたの目を精一杯楽しませる時間を過ごせます。

「無料」は全て初心者のため!
しかも、利用者にはハッピーなことに、無料お試しトライアルコースというお得なメリットがあります。映画を見るならおカネがかかる。この世は商業経済で成り立っている以上、これは市場原則。でも初回はお試しできますよという嬉しい配慮で思いっきり甘えることもできます。「解約できないというトラブルが怖い…」そんな気持ちもよくわかりますが、そのような厄介な事態にはなりません。なぜなら解約ステップは単純で、思いついた時にすぐにアカウント削除が可能。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「曲がれ!スプーン」の再生はダメです。問題点は常に至るところに潜んでいます。例えば蔓延している問題としてニュースにも取り上げられるリーチサイトの中には危険サイトのリンクへと巧みに誘導してくるものもあります。それらは実害だらけなので直ちに利用停止すべきです。あとで後悔してしまうくらいなら、最初から公正なサービスを利用しているほうが必ず見返りがあります。

あなたの選択は自由!
たいていはディスク販売よりも1か月程度早く始まるデジタル媒体での各配信の開幕。こうなればVODにも期待大です。ただし、面倒な部分がひとつあって、それは利用者の鑑賞したい作品を配信しているサービスを特定するというステップであり、これは避けられません。「曲がれ!スプーン」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。このページはその疑問の解消のサポートができます。フルムビバースでは各作品が視聴可能なVODをアイコンによって一覧化。このインフォメーションは固定ではなく状況変化に合わせ更新しています。フルムビバースでは初期から配信情報が変化しないことはなく、適宜情報は更新していき、最新に近い状況を把握できます。あなたのまだ利用したことがないVODがある場合は、無料体験を試す絶好のチャンスです。この機会を逃さないようにしましょう。

見たい動画をメモしよう
フルムビバースでは「ウォッチリスト」機能を使って自分だけのオリジナル作品リストを作成できます。今は見る時間がないけど後で見るために…。気になる新作だから…。そんなときに映画の存在を忘れずにメモするために使えます。任意の作品をウォッチリストに登録するには、各ページにある「Favorite」ボタンをクリックorタップしてください。リストされた作品は専用のページで確認することができます。「曲がれ!スプーン」もブックマーク。動画を円滑に整理していち早く視聴するためにもこの機能をフル活用してみましょう。

無料の範囲はどこまで?
「無料」という言葉は魅惑的ですが、でもどこまでが無料なのか。「曲がれ!スプーン」は? 複雑難解というわけではなく、初回の料金が期間限定で無料になるという意味であり、利用を促進させるためのものです。「どれが見られるのか?」という最重要ポイントはサービスの中身を見ないとわかりません。見放題タイプは話が単純。全部が基本は無料です。単体作品ごとにポイント購入するタイプは、初回時にゲットできたポイントの範囲内で各自があれこれとやりくりしないといけませんが、新作が見れる可能性も高く、劣っているわけではありません。

俳優好きにも必須
「あの俳優のキラキラ輝くフェイスを観れば、私の中の大観衆が絶叫する~」そんな心の応援上映気分で映画を観ている人は多いと思いますが、熱心なファンでなくともキャストで作品を選ぶ人は珍しくありません。VODでは「これだ」とチョイスした俳優を検索して出演作をズラリと表示して連続で見ていくというマニアな鑑賞も可能です。「長澤まさみ」の演技をたっぷり堪能して、その一挙手一投足に心を躍らせるのも最高です。知らなかったその人の意外な一面を覗けることもあったり? ますますファンになって夢中になるかも!

10回でも100回でも
映画を何回も観たいと思ったことはありませんか?「曲がれ!スプーン」だって繰り返し鑑賞したくないですか? 何度も観ることでわかる新しい発見もありますし、思わぬ伏線に気づくこともあります。素敵な俳優の演技や名台詞、名シーンなら何度観ても損はしません。でもさすがに映画館だとおカネがかかりすぎます。1回の劇場料金ならまだしも2回、3回となれば数千円のコスト。熱狂的なファンならこんな出費も平気かもしれないですが、普通は躊躇います。でもVODは何度観てもそのたびに支払いは生じません。

『曲がれ!スプーン』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『曲がれ!スプーン』をさらに知る

★スタッフ
監督:本広克行(関連作品:『少林少女』)
脚本:上田誠
撮影:川越一成
音楽:菅野祐悟

★キャスト
長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、寺島進、松重豊、甲本雅裕、三代目魚武濱田成夫、ユースケ・サンタマリア、升毅、佐々木蔵之介、平田満、木場勝己、志賀廣太郎

★雑学(トリビア)
・第3回HIHOはくさい映画賞で、長澤まさみが最低主演女優賞、製作の亀山千広が特別功労賞に選ばれた。
・映画連動企画のミニドラマ『曲がれ!スプーン サイドストーリー 〜スプーン曲がってますけど…〜』がテレビ放送された。

★『曲がれ!スプーン』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
?????3.2
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『曲がれ!スプーン』の感想
・宇多丸:ザ・シネマハスラー
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●シネマトゥデイ  
好みは分かれると思いますがホッコリさせられるいい作品というのが私の印象として刻まれています。元は舞台で、それを映画化するのはいろいろ工夫があったと思いますが、上手くハマっている感じです。長年の長澤まさみファンの意味もあってこの頃のカノジョの可愛さを一番体現できている作品でした。サンタがいるかどうかという問題と超能力が本当にあるかどうかの問題をゴッチャにするのはちょっと苦言というか、文句もありますけど…。
●BILIBILI  
長澤まさみであればなんでもいいじゃないか。当時はそんな心境でした。そのキュートさはこの映画にいっぱい詰まっています。個人的にはこの時期が一番好きです。長澤まさみの笑顔は何故こんなに見てる方も幸せになるのか…。人生の疲れが癒されていきますよ。ストレスが消えていく。話自体は結構変わっているタイプ。エスパーたちの会話のやり取りなんかはさすがヨーロッパ企画作品というか想像以上に愉快でしたけどただのコメディではないですね。