ルパン三世 カリオストロの城

宮崎駿監督が贈る、名作「ルパン三世」

映画『ルパン三世 カリオストロの城』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 混乱させる無数のリンクはありません。
今すぐ『ルパン三世 カリオストロの城』を見るなら動画リンクをチェック。

1979年に製作・公開された「ルパン三世」劇場用映画のシリーズ第2弾で、宮崎駿監督の劇場初監督作品として知られる名作アニメ。プロデューサーは片山哲生。いつも狙った獲物を確実に盗み取る凄腕の実力を持つルパンたち一味。盗み出した大金がゴート札と呼ばれる偽札であることに気づいたルパンと次元は、ゴート札の秘密を探るため、カリオストロ公国へやって来た。そこは独自の小国家だが、秘密も多い。そして謎の男たちに追われていた少女クラリスを助けるのだが…。

原題:ルパン三世 カリオストロの城 / 製作:日本(1979年) / 日本公開:1979年12月15日 / 100分 / 制作: / 配給:トムス・エンタテインメント

「ルパン三世 カリオストロの城 デジタルリマスター版」予告編

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
TSUTAYA ▼TSUTAYA TV(30日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD3
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Videomarket ▼ビデオマーケット(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る

▼『ルパン三世 カリオストロの城』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

あちこちに普及しています
世代を超えて末永く愛されている作品はそれだけの魅力が世界観やキャラクターに詰まっている証拠。そんな愛溢れる作品を観たいときは、動画配信サービスがオススメです。シリーズものに強く、関連作を一気に見ることができるので、そういったサービスを狙い撃ちして視聴するのがさらに良いかもしれません。スマホでも、パソコンでも、タブレットでも、テレビでも、自分の好きな視聴スタイルで選べるので、ユーザーの需要に合わせやすいです。

「無料」は全て初心者のため!
初トライするなら無料お試しを無視はできないでしょう。これを使わずしてVODの真価を計るなど言語道断です。映画を観たらお金を払うのは当たり前の世の理。でも、それはお試しというマジカルワードによって一時的にではありますが、なかったことにできます。これぞ贅沢というものです。「無料期間真っ最中の間に退会はできたりする?」との問いには「YES」と答えられます。本音はずっと使ってほしいところですが、事情は個人の都合もあるので無理は言えません。継続の判断はご自由に。

これは危険!
違法な動画サイト等にはじゅうぶんに気を付けてください。それで「ルパン三世 カリオストロの城」の再生はダメです。「気をつければ大丈夫では?」そういう油断は足元をすくわれます。個人情報が悪用されたり、大事なスマホがのっとられたり、目も当てられない惨状になれば手遅れです。たかが違法動画サイトでもそのリスクは想像以上に甚大です。危ないリスク大のサイトを使い続けるよりも、適正で健全なサービスを利用ルールの範囲で用いる方が断然お得。

これに決めた!
「配信作品を眺めていたら、今すぐにでもVODを使い始めたい気持ちになった!」そうなるのも当然です。ところが、どのVODでお目当ての作品が配信しているのでしょうか。一応、Google検索で映画タイトルをググるとVODが示されますが、それは一部にすぎません。「ルパン三世 カリオストロの城」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。大事なのは情報の高鮮度な質であり、定期的に刷新することが求められますが、フルムビバースはそのあたりも抜かりなしです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

家族にバレない?
家族でVODを利用する際にどうしても心配になるのが「見せたくない作品があるのだけど使い分けできるのかな?」という諸事情への配慮。例えば小さいお子さんには視聴は適切ではない作品もあるでしょうし、完全な大人向け作品であればコンテンツのサムネイル一覧に並んでいるのも不適切です。また、自分の視聴履歴が他人に見られるのは不快だという人もいます。VODの中には同一料金でアカウント分けができるという親切機能を備えたものもあるので、揉め事を回避して平穏に共有することができます。

情報の充実度はピカイチ
映画の予告動画を見る人はどれくらいいるのでしょうか。ネタバレ回避のために見ないようにしている人から、作品の雰囲気を掴むために積極的に見る人までいろいろ。こちらのページでもそのトレイラービデオを掲載しています(もちろん公式提供のものです)。やはり映画の質や傾向を把握するには実際の映像が一番なので貴重な判断材料です。VODに登録する前にまずは見たい映画の面白さをあらためて確認するも良し。「宮崎駿」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

悪いサイトを追い出すために
VODは便利であるという意外にも公益の保護として著作権コンテンツを守る役割も果たすことが期待されています。その中心にいる問題点は違法な海賊版ウェブサイトです。その有害性は今さら語るほどでもなく、明確なことではありますが、対策は議論されているものの、有効な効果があったかというと残念ながら言い切れません。しかし、VODがただの規制による圧力ではない「嬉しい代替え手段」を提供することで「視聴したい気持ち」を損なうことなく、正しい利益を権利者に与えます。「ルパン三世 カリオストロの城」合法視聴方法を拡散しましょう。

ホームシアターのススメ
無料だけで満足していてはいけません。動画を見る最高環境、ホームシアターを目指してみませんか。「でも高いのではないか」なんて不安も当然。しかし、今は比較的安価な機器が発売されており、数万円程度で質の高いものが買えます。これなら自宅でVODを映画館スタイルにアップグレード。「ルパン三世 カリオストロの城」も最高級に。この贅沢な環境を実現するには「プロジェクター」と「オーディオセット」、それと「スクリーン」が求められます。もしVODを使い続け、さらなる高みを目指したいなら、ひとつの夢として目標にするのも良いでしょう。

『ルパン三世 カリオストロの城』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ルパン三世 カリオストロの城』をさらに知る

★スタッフ
監督:宮崎駿
脚本:宮崎駿、山崎晴哉
撮影:高橋宏固
音楽:大野雄二

★キャスト(キャラクター)
山田康雄(ルパン三世)、小林清志(次元大介)、増山江威子(峰不二子)、井上真樹夫(石川五ェ門)、納谷悟朗(銭形警部)、島本須美(クラリス・ド・カリオストロ姫)、石田太郎(カリオストロ伯爵)、永井一郎、常泉忠通、宮内幸平、梓欽造、野島昭生

★雑学(トリビア)
・2014年に最新の技術で映像を修復し、5.1chサラウンドにも対応させたデジタルリマスター版が劇場公開された。

★『ルパン三世 カリオストロの城』の評価

IMDbRTMETA
????%??
映画comY!FM
4.24.564.0
フルムビバース独自ランク
A(見て損はない名作)

★『ルパン三世 カリオストロの城』の感想

●無料ホームシアター
「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」ラストの銭形のとっつあんとクラリスとのかけあいは、アニメ史上にも、映画史上にも残る名シーンであるのは間違いない。こんなセリフ、リアルでおっさんが言ったら気持ち悪いだけ。それをここまでカッコよくしてしまうマジックである。それまでのハードボイルド全開で、キワドイエロネタも容赦なくぶっこんでいたルパンの方向性を、王道活劇に大きく変えた作品でもある。
●BILIBILI 
宮崎駿の才能が最も随所で爆発している作品。それは絵のタッチではなく、動きです。メカのディテール、舞台の世界感、カーチェイスや屋根の上のジャンプシーンなどの3次元的動線が紛れもなく宮崎駿です。個人的にはルパン映画でこれを超える映画は出てきてないと思うが、これをルパン映画という評価軸で見ていいのか少し引っかかるものがあるのも事実。そんな面倒な疑問は置いておいて、この映画を観ていない人はあまりにももったいなさすぎる。
●CRUNCHYROLL  
絶対に鑑賞してほしい一作です。時間を無理やりにでも作ってでも視聴すべきですよ。この映画でルパンは一般層の心も盗んでいったといっても過言ではありません。ルパン三世の世界観は明らかにフィクションであり、世紀の大泥棒とそのチーム、それを追いかける存在、悪役…これらの存在はある種のお約束の定型となっています。それゆえにリアルで攻めることはできないので、アニメという武器が最大に光るわけです。実写とか考えらえないですよね…。