スペクトル(2016)

未知の敵の衝撃の正体とは!?

映画『スペクトル』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! リンクの羅列が無駄にあったりはしません。
今すぐ『スペクトル』を見るなら動画リンクをチェック。

原題:Spectral / 製作:アメリカ(2016年) / 日本公開:2016年(Netflix配信) / 107分 / 制作: / 配給:

Spectral | Official Trailer [HD] | Netflix

▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT×】和訳オプション
VOD2【Hulu×】サブスク動画
VOD3【TSUTAYATV×】
VOD4【Videopass×】
VOD5【dTV×】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る

▼『スペクトル』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

みんなに利用拡散中!
動画配信サービスは世界にたくさんありますが、その中でもとくに勢いがあって、配信数もとても充実しているのが、Netflixです。ネット配信という特性を活かしてさまざまなメリットがありますが、このサービスはそれだけでなくオリジナル作品の存在が重要です。独占配信なので他のサービスにはない映画を観られるということで、新鮮な体験ができます。それらの作品もチープではなく、かなりのハイクオリティなものが揃っています。

「無料」で感謝!
プラスアルファではないですけど、無料のサービスお試しという、感謝したくなる救いの手のような利用促進特典があったりします。これは慎重にサービスが自分に合うかを試したい人には朗報で、登録時から一定期間を費用無しで使えるというもの。その間はもちろん無料なので料金の心配は無視できます。「動画がフルで見られるわけではないとか?」などと疑っているかもしれませんが、しっかり最初から最後まで視聴できます。お試しといっても作品が一部しか視聴できないような残念なことはありません。

ダメなこと!
なお、巷に溢れるイリーガルな動画サイトの利用には要注意。それで「スペクトル」の鑑賞はダメです。そもそも、そうした悪質なサイトにわざわざ「無料」というワードに釣られて手を出すこともありません。なぜならそれよりもはるかに優れた正規のサービスが存在するからです。デメリットしかないサイトを利用する価値は微塵もないです。自分の重大な個人情報が洩れて良いことなんてひとつもありません。そこまでして見たい動画があるといえますか。

これに決めた!
「動画がズラリと並んだ壮観な光景はまるで巨大図書館に来たような気分!」そんな感激の声が各地で聞こえています。しかし、何が配信されているかという状態は1日1日で変化していき、新しく配信開始されるものから、終了するものまで実にコロコロ変わってしまいます。「スペクトル」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。その問題はさっくり解決できます。このページでは作品単位で配信しているVODがわかるようにリストアップしています。これで確認に右往左往することなく、スムーズに登録までの流れに進めます。同様のサイトは他にも存在しますが、フルムビバースでは情報の鮮度が高く、対応しているVODの種類がどこよりも多いです。なお、配信状況は常に変化するので、最終的な確認は公式動画サイトで今日の情報を必ず目で見て行うようにしてください。

字幕・吹替、選択は自由
映画観客を大きく二分することになる「字幕」と「吹き替え」の翻訳スタイル問題ですが、もちろんどれが正しいという真理はないので、そこまで厳密さに気にすることはありません。トランスレーション自体は絶対に正確というのはなく、字数制限の中でさまざまな苦労があるものです。しかし、好みで選ぶうえでも必ず自由度は欲しいです。VODは鑑賞時にセレクトできるので、嗜好に合わせられるでしょう(両方あるかどうかは作品によります)。心がワクワクする「スペクトル」の面白さの発見につながるかもしれません。

パスワードは大事
バラエティ選り取り見取りのVODと一緒の人生を始めようと思ったとき、アカウント作成することになりますが、そこでパスワード設定に注意です。安易な文字の羅列にしていませんか。覚えやすいからといって誕生日や辞書に載っている単語など推測できるものにしていませんか。それだと簡単に突破できます(今の技術なら本当に一瞬です)。また他サービスですでに使ったパスワードを流用していませんか。これだと連鎖的にアッサリと乗っ取られます。安全な「スペクトル」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

高画質で見られる?
高画質が嫌いな人はこの世にはいないと思います。ネット動画に対して「画質が低い。劣化している」というイメージを持っている人は昔ながらの印象を引きずっているのかもしれません。今はDVDを上回るハイクオリティの映像コンテンツを提供しています。わざわざブルーレイを買わなくても良い時代になったのです。自分でディスクをコレクションできないぶん、低価格で視聴できるのが大きな魅力。「高画質は通信量が…」ならばスマホ特有の通信制限の問題点を端末への事前ダウンロードで回避できます。「スペクトル」の動画を楽しみましょう。

ホームシアターのススメ
無料だけで満足していてはいけません。動画を見る最高環境、ホームシアターを目指してみませんか。「でも高いのではないか」なんて不安も当然。しかし、今は比較的安価な機器が発売されており、数万円程度で質の高いものが買えます。これなら自宅でVODを映画館スタイルにアップグレード。「スペクトル」も最高級に。この贅沢な環境を実現するには「プロジェクター」と「オーディオセット」、それと「スクリーン」が求められます。もしVODを使い続け、さらなる高みを目指したいなら、ひとつの夢として目標にするのも良いでしょう。

『スペクトル』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『スペクトル』をさらに知る

NetflixオリジナルのSFスリラー・アクション映画。その敵は誰もが予想のしなかった存在だった。東欧のモルドバで、市民と反乱軍らが共に混乱状態へと陥っていたなか、アメリカ陸軍特殊部隊のデイヴィス軍曹が正体不明の敵に襲われ死亡する事態が起きる。不可解なことにその相手の詳細は全くわからなかった。兵士が装着していたゴーグルには亡霊のような「何か」が映っていた。このような説明不可能な事態を解明するため、現地のCIAとデルタフォースらは国防高等研究計画局から科学者のクライン博士を派遣させ、謎を解き明かそうとする。

★スタッフ
監督:ニック・マチュー
脚本:イアン・フライド、ジョージ・ナルフィ、ジェイミー・モス、ジョン・ガティンズ
撮影:ボージャン・バゼリ
音楽:ジャンキーXL

★キャスト
ジェームズ・バッジ・デール、エミリー・モーティマー、ブルース・グリーンウッド、マックス・マーティーニ、ゴンザロ・メネンデス

★『スペクトル』の評価

IMDbRTMETA
6.375%??
映画comY!FM
???????
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『スペクトル』の感想

●FILMAGA 
ゴーストVS軍隊というすでに激アツ設定。何が面白いかってこういう化物映画は初っ端から敵の正体が割れてる作品が多いけど、これは終盤までよくわからないミステリー要素があるところ。いかにも劇場向けの映画だったけれど、アクションにB級感、安っぽさは全く感じられない。無駄にどんちゃん騒ぎする訳でもなくきちんとストーリーも進められていたのも良かった。案外、そのシリアスさに対して、終盤のぶっとんだ展開には口が塞がらない。
●シネマトゥデイ 
Netflixとか言ってるが制作はレジェンダリーだからそこそこ映画も面白い。全編を通して「亡霊」と兵士たちの戦闘が繰り広げられる。銃撃戦もしっかりしていて全くB級感がないし、ストーリーもミリタリーとSFを掛け合わせたものでなかなか面白かった。兵士たちの描写もカッコよく、現代の兵士たちが多く登場するのでミリタリー好きとしても大満足。NETFLIXオリジナル作品とはいえハリウッドに全く引けを取らないほどの完成度。
●ユナイテッドシネマ
アクションや銃撃戦には迫力があるし、きっとお金をかけているんだろうなぁっていうのが伝わってきた。それもそのはず、制作企業があの会社ですから。ド派手ですよ。銃も効かない、壁も通り抜ける、まったく歯が立たない幽霊に立ち向かう為に、悪戦苦闘しながら特殊武器を駆使して戦うというTVゲームみたいなSFバトル。そういう中二病っぽさが好きであればオススメできるし、硬派な戦争ものが見たいとかでなければ問題ないだろう。
●FANDANGONOW
Netflixオリジナル映画としては気持ちがいい部類の一本。モンスターパニックな序盤からクッソ熱いSFアクションな後半まで想像を超えるほど振り幅がデカく洋ゲー好きなら間違いなく好きと言える作品。ヘルメットからスライド式のゴーグル、緊迫した突入のフォーメーション、そしてよく分からんボストンダイナミクスみたいな説明不可能な存在。完璧。パーフェクトに俺の好みをついてきやがる。なんだ、これは俺の心を読んでいるのか。