ギャング・オブ・ニューヨーク

超一流キャストとスタッフの夢の競演

映画『ギャング・オブ・ニューヨーク』のフル動画を無料視聴する方法をレコメンドしています! 紛らわしいリンクに惑わされることはないです。
今すぐ『ギャング・オブ・ニューヨーク』を見るなら動画リンクをチェック。

マーティン・スコセッシ監督が70年代に同名ルポに出会って以来、映画化を心に抱いて希望してきた作品で、同時多発テロの影響などで公開が1年延期となった話題作。製作総指揮はマウリツィオ・グリマルディ、マイケル・ハウスマン、ハーベイ・ワインスタイン。1846年、移民たちがそれぞれギャング団を結成し、縄張り争いに明け暮れるニューヨーク。その世界では常に強いものだけが生き残る。目の前で父を殺された少年アムステルダムは、15年後、父を殺したギャング団のボス、ビルへの復讐を果たそうとする。街もまた、時代の荒波の中で大きな変革期を迎えようとしていた。

原題:Gangs of New York(「ギャングオブニューヨーク」) / 製作:アメリカ(2002年) / 日本公開:2002年12月21日 / 168分 / 制作:Alberto Grimaldi Productions / 配給:日本ヘラルド映画、松竹


▼動画リンク▼

※All Legal VoD.

VOD1【U-NEXT
VOD2【Hulu
VOD3【TSUTAYATV
VOD4【-】
VOD5【-】
VOD9【Gyao】

[PR] 動画配信サービスを試そう!
以下のアイコン紹介サービスで視聴可能性が大。
U-NEXT ▼U-NEXT(31日間)
 今すぐ見る ⇒ VOD1
dTV ▼dTV(31日間)
 今すぐ見る
Netflix ▼Netflix(1か月)
 今すぐ見る
Amazon ▼Amazonビデオ(30日間)
 今すぐ見る
Gyao ▼Gyao(登録必要なし)
 過去に無料配信

▼『ギャング・オブ・ニューヨーク』の無料動画を見る方法

1. アイコン表示を Check !
2. 動画リンクを Check !

動画を見たいなら集え!
次に何が起こるかわからないハラハラドキドキのサスペンスはそれだけで見ごたえがあります。そんな作品を楽しむなら、人気も増えている動画配信サービスを利用しましょう。これはネット配信であり、レンタル店でDVDを借りるよりも簡単に視聴でき、今ではユーザーも増えていく一方。アンケート調査によれば6人に1人が使っているという記録もあり、さらにバージョンアップによってますます便利になっているので、要注目です。

「無料」より安いものなし!
しかも、利用者が最も喜ぶビギナーズ・ギフトとして無料体験を提供しているサービスがほとんどです。これは慎重にサービスが自分に合うかを試したい人には朗報で、登録時から一定期間を費用無しで使えるというもの。その間はもちろん無料なので料金の心配は無視できます。「何かの理由で莫大な料金が請求されたりしない?」それは絶対にありません。そもそも料金は決まっており、何かの延滞金や解約料が生じることはないので、支払いにあたふたすることはないでしょう。

アウトです!
不正な動画ウェブサイトは適法性・実用性の二点で非推奨。それで「ギャング・オブ・ニューヨーク」の視聴はダメです。最近は悪質化する一方です。サイト閲覧中に危険なプログラムを作動し、ユーザーの使用端末などを妨害したりするクラッシャー系から、手当たり次第に邪魔な広告を流すものまで、何のメリットも欠片もない鬱陶しさで、関わりたくない酷さです。利益と損失を考えても、圧倒的に公正サービスの方がずっと良いに決まっています。騙されないようにしましょう。

あなたの選択は自由!
作品がデジタル配信で一般に提供が開始されたとき、当然VODにおいても配信がスタートすることが多いです。ただし、面倒な部分がひとつあって、それは利用者の鑑賞したい作品を配信しているサービスを特定するというステップであり、これは避けられません。「ギャング・オブ・ニューヨーク」を視聴できるVODはどれなのか気になると思います。そんなときはこのページで視聴可能なVODを確認しましょう。イチイチ確認する手間を大幅に短縮して、最終チェックをするだけでよくなります。配信確認作業の簡略化に役に立つでしょう。「映画動画」と記されたリンクを見つけてクリックすれば、そこはランキングページで動画は無い…そういうガッカリとは縁を切りましょう。数あるレコメンド・アイコンの中に、過去に使用経験のないサービスの名があれば、無料視聴までもう一歩。今日から毎日映画鑑賞会です。

あなたはどっち派?
海外の映画をウォッチする際に重要な点として「字幕」と「吹き替え」の問題があります。DVDやブレーレイであればどちらも用意されていることが多いですが、VODでも整備されているものがあります。その形態はサービスによって異なるのですが、片方だけのものもあれば、両方から選択できる場合も。中には英語字幕をチョイスできたりもするので、語学学習に使う人もいます。「ギャング・オブ・ニューヨーク」にも字幕と吹替それぞれの魅力があるので、その点でもマッチするものを考慮してみるのもいいでしょう。

情報の充実度はピカイチ
映画の予告動画を見る人はどれくらいいるのでしょうか。ネタバレ回避のために見ないようにしている人から、作品の雰囲気を掴むために積極的に見る人までいろいろ。こちらのページでもそのトレイラービデオを掲載しています(もちろん公式提供のものです)。やはり映画の質や傾向を把握するには実際の映像が一番なので貴重な判断材料です。VODに登録する前にまずは見たい映画の面白さをあらためて確認するも良し。「マーティン・スコセッシ」監督作を調べるも良し。レビューの評価得点を参考にするのも良し。感想コメントから期待を膨らますのも良しです。

パスワードは大事
バリエーショナルなVODは魅惑的ですが、その利益を享受する前にアカウント作成しないといけません。そして絶対に決めることになるのがパスワード。あなたは毎回深く考えにパスを決定していませんか。それだと最悪な事態になるかもしれません。アカウント乗っ取りのたいていの原因は、粗雑なパスワードが理由であり、使い回しをしていた人も多いです。まさか誕生日などを使っている人はいないと思いますが、辞書に載っている単語すらもダメです。独自の羅列にしましょう。安全な「ギャング・オブ・ニューヨーク」動画体験をするには大事な基礎ルールです。

俳優好きにも必須
「あの俳優のキラキラ輝くフェイスを観れば、私の中の大観衆が絶叫する~」そんな心の応援上映気分で映画を観ている人は多いと思いますが、熱心なファンでなくともキャストで作品を選ぶ人は珍しくありません。VODでは「これだ」とチョイスした俳優を検索して出演作をズラリと表示して連続で見ていくというマニアな鑑賞も可能です。「レオナルド・ディカプリオ」の演技をたっぷり堪能して、その一挙手一投足に心を躍らせるのも最高です。知らなかったその人の意外な一面を覗けることもあったり? ますますファンになって夢中になるかも!

『ギャング・オブ・ニューヨーク』または関連作の無料動画を探すには上記のリンクへ

▼『ギャング・オブ・ニューヨーク』をさらに知る

★スタッフ
監督:マーティン・スコセッシ(関連作品:『救命士』)
脚本:ジェイ・コックス、ケネス・ロナーガン、スティーブン・ザイリアン
撮影:ミヒャエル・バルハウス
音楽:エルマー・バーンスタイン、ハワード・ショア

★キャスト
レオナルド・ディカプリオ、ダニエル・デイ=ルイス、キャメロン・ディアス、ジム・ブロードベント、リーアム・ニーソン、ヘンリー・トーマス、ブレンダン・グリーソン、ジョン・C・ライリー、ゲイリー・ルイス

★『ギャング・オブ・ニューヨーク』の評価

IMDbRTMETA
7.574%??
映画comY!FM
3.0???3.3
フルムビバース独自ランク
B(ベターな良作)

★『ギャング・オブ・ニューヨーク』の受賞
第60回ゴールデングローブ賞で最優秀監督賞、最優秀主題歌賞にノミネート。

★『ギャング・オブ・ニューヨーク』の感想

●FILMAGA  
色あせない映画は名作の必須条件。この作品はそれを見事に満たしている。ディカプリオの若いけど勢いある演技・存在感も、キャメロン・ディアスが時代物に出ている違和感もなかなかレアで時代が進むと希少性が増していく。ダニエル・デイ=ルイスは、安定感あるという言葉では収められない、時間にとらわれない絶対的な演技メソッドはさすがの一言。俳優たちの甘美な演技に魅了されているだけで素敵な時間が過ごせる、贅沢な一作だった。
●TOHOシネマズ
1846年のネイティヴアメリカンとアイルランド移民の対立を描いた作品。南北戦争時代のニューヨークのリアリティ追求したセットのディテールが凝っている。ギャングといっても私たちが連想する現代風のギャングではないが、これも歴史に息づいているれっきとしたギャングなのだ。それがそのまま現代に結びついてく流れは、歴史の連続性を感じるし、どんな今は盛大に発展している街でもその原点には開拓という名の汚れがあるものなのだろう。
●イオンシネマ  
ディカプリオが主役なんだろうがダニエル・デイ=ルイスの迫力ある芝居に完敗。これについては反論もできない。ディカプリオは完全に客寄せになっているのが悲しい。「街というよりはいずれ都会が鋳造される溶鉱炉」と表現されるニューヨーク。その街の歴史ドキュメンタリーでもある。二つの勢力の決戦が、大きな時代のうねりに呑み込まれていってしまう無常感といい、人の闘争はさらなる巨大な大波に揉み消されていくのかもしれない。